複数キーワードは半角スペースで検索!

ドラッグストアで今すぐ見つかる!プチプラで最強の日焼け止め

今年も日差しが気になる季節がやってきました。
日焼けをしちゃうから外出が怖い!と思っていても、夏はお友達から海水浴やキャンプにバーベキューなど、楽しいお誘いがいっぱい!
ドラッグストアへ日焼け止めを買いに行っても、いざ買うとなると種類が沢山あり過ぎてどれがいいのか全く分からない方も多いのではないでしょうか。
そこで、ドラッグストアで今すぐ買えるプチプラで効果抜群の日焼け止めをご紹介します♪

この記事を書いた人: ふっくら
ふっくら

1.日焼け止めの使い方基礎知識

 

1-1.日焼け止めの「SPF」と「PA」って?

日焼け止めのパッケージに書かれている「SPF50」や「PA++++」の文字。どのような効果と違いがあるのか分かりづらいですよね。
「SPF」は、「サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)」の略で、肌が赤くなる日焼けの「UV-B(紫外線B波)」の防止を表す数値です。数字が大きいほど防御効果が高くなりますが、時間が経つとともに効果が減ってくるのでこまめに塗り直すことが必要です。
「PA」は、「プロテクショングレイドオブUVA(Protection Grade of UVA)」の略で、肌の黒化を引き起こし長時間かけて肌の弾力が失われ、シミやしわの発生に関係してくる「UVA(紫外線A波)」を防ぐ効果があります。「+」が多いほど防御効果が高くなります。「紫外線A波(UVA)」は、雲や窓ガラスを通り抜ける性質を持っているので、曇りの日の外出や、日差しが入りやすい家の中でもしっかり防ぐ必要があります。今すぐ日焼け止めを塗りたくなりますね!

 

1-2.日焼け止めってそもそも何月まで使うの?

4月から「UV-B(紫外線B波)」の数値が上がりだし、ドラッグストアに日焼け止めが並び始めます。使い始める時期は分かりますが、いつまで使わなくてはならないのか毎年悩んでしまいます。
「SPF」で日焼け防止をしてくれる「UV-B(紫外線B波)」は、4月から8月にピークを迎えます。しかし「PA」が防いでくれる「紫外線A波(UVA)」は、なんと2月ぐらいから数値が上がり、10月まで続きます。となると、シミやしわを防いで美肌ケアをするのであれば「PA++++」と書かれた製品を10月まで使わないといけないということになります。徐々に浸透していく性質があるので、きれいな美肌を保つために日焼け止めはとても必要なのです。長く使い続けるとなると、プチプラでドラッグストアでも簡単に手に入るというのはポイントが高いですよね。

 

2.コスパ良し!「プチプラ」で焼かない日焼け止め

 

2-1.アネッサ パーフェクトスキンミルク

プチプラ(日焼け止め)

Via ANESSA パーフェクトスキンミルク

日焼け止めの定番商品ですね。「SPF50+」「PA++++」の文句なしの効果に、汗・水に触れるとさらに強くなる「ウォータプルーフ効果」も追加され、さらに焼かない肌が作れます。焼かないだけでなく、美容成分のスーパーヒアルロン酸やアロエエキス、バラ果実エキス、緑茶エキスなどが配合されているので、日焼けによる肌荒れを防いで保湿と整肌効果も得られます。日焼け止め独特のツッパリ感もなく、白くならないのも嬉しい!「こすれ機能」も追加され、こすっても取れにくくさらに密着度もアップ。なんと海水浴で嬉しい、砂が肌につきにくい「サンドプルーフ効果」も。石鹸でスルッと簡単に落ちてくれるのも嬉しいですね。

 

2-2.ニベア サン プロテクトウォーターミルク マイルド

プチプラ(日焼け止め)

Via NIVEA サン プロテクトウォーターミルク マイルド

こちらも「SPF50+」「PA++++」で文句なしの効果。ニベアの日焼け止めなので、当然ニベアクリームにも配合されている保湿成分のホホバオイルとスクワランに加え、うるおい成分の高保水型ヒアルロン酸が配合されています。使っていくうちに肌がしっとりもちもちの美肌になれます。こちらも石鹸でスルッと落ちてくれるので助かります。紫外線吸収剤フリーなので敏感肌の方も安心して使うことができるのが嬉しいですね。

 

2-3.アリィー エクストラUVジェル

プチプラ(日焼け止め)

Via ALLIE エクストラUVジェル

こちらも「SPF50+」「PA++++」で文句なしの効果に加え、高輝度パールでトーンアップしてくれます。日焼け対策をしながら美肌に見える透明感とツヤ感を出してくれるのが嬉しいですね!なんと、日常の衣類やバッグによるこすれや摩擦に強く落ちにくくなっているんです!また、80分間にわたる耐水試験で確認した「スーパーウォ―タープルーフ」で、汗と水に強い機能も追加されています。美肌成分のヒアルロン酸とコラーゲンも配合されていて、もはや完璧な日焼け止めですね!もちろん、石鹸でスルッと落ちてくれます!

 

2-4.ビオレ UVアクアリッチ ウォータリーエッセンス

プチプラ(日焼け止め)

Via Bior’e UVアクアリッチ ウォータリーエッセンス

こちらも「SPF50+」「PA++++」で文句なしの効果。世界初、独自製法でミクロレベルの隙間まで塗りムラを防いでくれます。塗り直しても重ねても軽い、水感エッセンスのぷるぷるのウォーターカプセルが配合されています。肌なじみが良く、日焼け止めによる肌の乾燥も防いでくれます。美肌効果抜群のヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキスなどが配合されており、ニキビになりにくい効果もあるのが嬉しいですね。さすがビオレですね!こちらも、石鹸でスルッと落ちてくれるので助かります。

 

3.プチプラでみつかる焼かない肌作り!

 

3-1.ドラッグストアに今すぐ行こう!

紫外線がどんどん強くなっています!ドラッグストアに向かい、急いで日焼け止めを手に入れなくてはなりません。きちんと日焼け対策をしておかないと、後々になってシミが出てきたり、乾燥による毛穴の開きなどで後悔するのは分かっていることですからね。最近では、ドラッグストアでも豊富な種類の日焼け止めに出会うことができるので、使い心地を確かめながら用途に合った日焼け止めを探すことができます。

 

3-2.プチプラ日焼け止めで綺麗をキープ

日焼け止めを塗る時は、ムラにならないようにしっかり塗らなくてはなりません。コスパが良いプチプラの日焼け止めじゃないと、思い切ってたくさん使えませんよね。でも、プチプラで本当に大丈夫?ちゃんと日焼け止めできているの?と、今までは不安になりました。最近では、ドラッグストアで買えるプチプラの日焼け止めにも数値の高いものや、美肌成分が豊富に入っているものがたくさんあります。日焼け止めを塗ると肌荒れするんじゃない?という考えはもう昔の話。しかもほとんどの日焼け止めが、石鹸やボディソープで簡単に落とせるものばかりになっているのも嬉しいですよね。これなら、安心して日焼け対策ができます。皆さんも是非、プチプラ日焼け止めでツヤツヤ色白の美肌を手に入れて下さい!

この記事のキーワード