複数キーワードは半角スペースで検索!

パワースポットの温泉で〇〇すれば更に運気アップ!

疲れた日常を癒してくれるパワースポット、運気を上げてくれるパワースポット。数々のパワースポットがありますが、実は温泉ってすごいパワースポットなんです。温泉へ入って更に運気をあげる秘訣をご紹介します。

この記事を書いた人: con536zh
con536zh
2016年03月18日

温泉はすごいパワースポット!

大地から湧き出る温泉はパワーの塊!
五行の「木・火・土・金・水」をすべての気を網羅した温泉は、まさに「気の集大成」。
飲料用の温泉なら身体の中からも効果がありますし、ゆっくりと時間をかけて温泉に浸かるだけでも疲れが取れます。
疲れの取れた身体に「祐気」を入れることが、簡単に楽しくできるのが、温泉の祐気取りです。

実はパワースポットと温泉は結構関係があります。

温泉は自然の力で湧き出る水で、パワーや癒しを与えてくれます。

だから、有名なパワースポットの近くに天然温泉があることも少なくありません。

パワースポット巡りをしながら温泉に入るなんて贅沢なプチ旅行もいいですね!

祐気とは、良い気やプラスのエネルギーの事です。

温泉といえば、実際に体の疲れを癒してくれるスポットですよね。
美人の湯なんて温泉もあり、女性に嬉しい美肌効果だけではなく、怪我やリュウマチなどの、体の不調も整えてくれます。

それが、体の中の気にもパワーを与えてくれるなんて素晴らしいですね!

 

温泉で開運の秘訣!

「目的別温泉の泉質」
単純泉:人間関係、仕事運、健康、恋愛

硫黄泉:金運・恋愛

塩化物泉:人間関係、仕事

炭酸水素塩水:恋愛運、ビューティ

含鉄泉:金運

放射能泉:健康運、仕事運

温泉の成分で、欲しい運が選べるのですね。
温泉へ行く場合は、是非泉質を調べて、自分の望むパワーを持つ温泉へ行きましょう。
2つの違う種類の運気をもつ泉質もあるので、一石二鳥になるかもしれません!

 

温泉宿は、源泉をもっている宿、源泉に近い宿を選ぶこと。
人の出入りの多い宿は気場がよく、逆に出入りの少ない宿は陰の気がこもりがちです。
露天風呂つきを選び、湯をひいてくるよりも、沸きたてのほうが運気の吸収が格段によくなります。
料理はけちらず豪華に、が鉄則です。

宿に着いたら、早速お風呂へ。入浴方法では、入る回数がポイントになってきます。
休み休み、できるだけ入る回数を重ねます。
それでものぼせてしまう人は、足だけでもいいのでお湯につけ、百会(頭頂部)にお湯を
ピタピタとかけて。体の上下から気を入れることで、丹田(ヘソ下)に気が行きつき、
ここから悪い気が排出され、いい気がたまります。

 

お風呂の入り方にもコツがあるのですね!

また、食事はけちらず豪華に、とありますが、どのようなモノを食べたらよいのでしょうか?

 

パワーチャージ温泉旅行に出かけるなら、その方位で取り入れる運をさらに後押ししてくれる、運気に合った食べ物もあります。その土地のエネルギーを食べ物で体内に取りこむことで開運度がさらにアップ! 旅館の食事に入っていればラッキーですね。

北…日本酒、乳製品、海藻、豆腐料理、アイス、ミネラル水

西南…郷土料理、焼酎、鍋、ポテト、里芋、スイーツ

東…寿司、酢の物、炭火焼、柑橘類、梅干し

東南…めん類、鰻、魚介類、ワイン、ハーブティ

西北…いなり寿司、懐石料理、コース料理、地酒、チョコ

西…イタリアン、鶏肉料理、ビール、コーヒー、蜂蜜、ナッツ

東北…牛肉、ハム、ソーセージ、漬物、チーズ、りんご、中国茶、天然塩

南…カニ、エビ、すっぽん、揚げ物、スパークリングワイン

 

方角と食べ物で更にパワーアップする組み合わせがあるのですね!
これは食べない手はありません!
温泉にゆっくり浸かって美味しいものを食べて、パワーチャージなんて、正に理想的ですね。

旅館の食事に出ればラッキーこの上なしですが、でなかった!なんて事もあるので、地元の食事処などに足をは運んでも良いでしょう。

また、内湯よりも露天風呂のほうが自然の温泉のパワーが強いようです。
温泉に入った後白湯を飲んでゆっくり横になれば、体に運気が定着します。

 

この記事のキーワード