複数キーワードは半角スペースで検索!

おしゃれ&かわいい★アイスキューブの作り方

いつものアイスキューブにひと手間を。夏の飲み物にはアイスキューブ(氷)が欠かせないですよね。今回ご紹介するのはそんなアイスキューブにひと手間をかけるだけで、見た目にも味にもアクセントが生まれる、おしゃれでかわいいアイスキューブの作り方です♪アイスキューブのなかに入れるものはフルーツやコーヒーやハーブなどなど。飲み物にあわせた氷を作るのもおすすめです!!

この記事を書いた人: spoon
spoon
2017年08月15日

必要なもの

via www.wellbase.com.hk

アイスキューブを作るのに必要な製氷皿。
氷のかたちは四角が一般的ですが、いまでは色々なかたちの製氷皿が売られています♪
 

作り方

1.フルーツなどの大きいフレーバーは細かく切って製氷機に入れる
2.水を 製氷機の半分のラインまで注いで冷凍庫で凍らせる
3.固まったら冷凍庫から取り出し、水を全量入れて再び凍らせる

 
作り方はこんなに簡単!
ちなみにアイスキューブに使用する水は、一度沸騰させておくと透明度の高い氷が作れるそうです♪
 

フルーツアイスキューブ

via momogirl.jp

果物をまるごと凍らせて作るアイスキューブ。
いちごやキウイ、ブルーベリーなどお好みのフルーツを入れて凍らせるだけでこんなにかわいい。

氷が溶けたらそのまま食べられるのもgood。

via letronc-m.com

ビタミンCが豊富な果物をたくさん使えば、美容や健康にもいいデトックスウォーターが作れます。

ドリンクに使用する飲み物は水や炭酸水。果物のほのかな甘みで飲めるのでダイエット効果も期待できます!

 

アイスコーヒーキューブ

via marry-xoxo.com

続いては、コーヒーを凍らせて作ったアイスキューブ。
ホットミルクを注ぐことでカフェラテに変身!

氷が溶けていくにつれて、また違った味わいを楽しめます。

これは一度試してみたい!

 

フルーツピューレキューブ

via 4yuuu.com

果物をそのまま凍らせるのもいいですが、ミキサーなどでピューレ状にして凍らせるのもおすすめ。

フルーツの栄養と旨みをギュギュっと閉じ込めたアイスキューブは、そのまま食べても美味しいですし、炭酸水やカルピスに入れても美味しくいただけます。

また、ミキサーがめんどうな場合は、市販のジュースを凍らせることで果物アイスキューブが作れちゃいます♪

via www.kewpie.co.jp

牛乳にヨーグルトとブルーベリーを加えて凍らせたアイスキューブ。
アイデア次第で、このようにデザートとしても美味しくいただけます。
 

フラワーアイスキューブ

via momogirl.jp

こちらはお花を使ったアイスキューブ。
エディブルフラワーと呼ばれる食用のお花を使ったアイスキューブは、落ち着いた雰囲気でとってもおしゃれ。

来客時の1杯としても活躍してくれそう。

水や炭酸水だけでなく、紅茶に入れてもいいですね。

via www.candiy.jp

パーティーのときなど、このようにボトルを冷やすワインクーラーとしてもフラワーアイスキューブは活躍します!
 

レモンアイスキューブ

via matome.naver.jp

The定番、ともいえるレモンを使ったアイスキューブ。
カットしたレモンにはちみつとレモン汁、水を加えて凍らせます。

ミネラルウォーターはもちろん、炭酸水や紅茶、お酒であればカクテルやウィスキーなどあらゆる飲み物にマッチします。

レモンアイスキューブなら大量にストックしておいても困ることはありませんね!

 

ハーブアイスキューブ

via weboo.link

アイスキューブはお酒にも合うんです。
こちらのミントを使ったアイスキューブはモヒートにぴったり。

ライムとミントの香りを楽しみながらリラックスタイムを。

 

ミントアイスキューブを入れたグラスに、ラム酒、砂糖、ライムのスライスを入れ、ソーダを注いで、混ぜればモヒートの完成です。

この記事のキーワード