複数キーワードは半角スペースで検索!

マナーもオシャレも両立♡秋のシンプルオフィスネイル!

女性のオシャレに欠かせない「ネイル」。お気に入りのデザインを施した指先は、女性の気分をUPさせてくれますよね♪ですが、気を付けたいのが「オフィスマナー」。社会人としてのルールを守りつつ、指先のオシャレを楽しんじゃいましょう♡

この記事を書いた人: pontakun55
pontakun55
2016年10月26日

オフィスネイルのルールを徹底解析!

毎日ネイルを楽しみたい・・だけど、社会人としての常識はとっても大切。
職業によっては、不適切とみなされるケースも少なくありません。
そんなオフィスネイルのポイントとは・・
 

目次

● オフィスネイルの条件とは?
● 最適な長さとは?
● オフィスネイルの定番とは?
● ワンランク上のオフィスネイルとは?
● オフィスネイルのNGポイントとは?
● 秋らしいオフィスネイルの紹介
 

オフィスネイルの条件とは?

入社初日から派手目のネイルっていうのは、常識的観点からもやめた方が無難でしょう。最初は、トップコート、もしくは淡い色に抑えておくのがベストだと思います。あとは、派手すぎずフレンチやヌーディカラーがオススメです。
シンプルかつ上品なのが、オフィスネイルの鉄則です。
 

最適な長さとは?

長さは、パソコンを打っても邪魔にならない程度。長い爪でキーボードを打っていて万が一それが原因で打ち間違えがあった場合は、目も当てられません。
そして上司やお客様に不潔・不自然に見えないようにしましょう。形はスクエア(四角)より丸みのある形の方がより自然に見えて生活しやすいでしょう。
 
 
作業のしやすさだけでなく、誰から見ても「清潔」な長さが大切。
 

オフィスネイルの定番とは?

カラーは、ネオンカラーや赤、黒などの色は避けましょう。デコラティブすぎるアートも控えたいもの。おすすめは、ピンクと白の基本のフレンチネイルなど、エレガントなデザイン。ストーンやネイルアートも、ワンポイントで人指し指にだけひとつ置くなど、さりげない指先のアートを楽しんではいかがでしょうか。
 
白とピンクの定番フレンチ。
オフィスネイルの鉄板です。
 

ワンランク上のオフィスネイルとは?

■ちょっとだけアートを入れて個性を出そう
余りにシンプルで無難なネイルだと少々飽きてしまうもの。そんなときは何本かの指にアートネイルを試してみましょう。あくまで派手過ぎない程度ですがアクセントがついてぐんとオシャレになります。
 
グレーベージュのワンカラーに一カ所だけデザインネイルをプラス。
時短にもなるマツコネイルは、オフィスネイルの必需品ですね♪
 

オフィスネイルのNGポイントとは?

汚れやゴミなどが目立つ長い爪
「手の甲側から見ると、長い爪は指を細く見せてくれて素敵です。でも、裏返した途端、爪の中の汚れやゴミなどが目立ちます。爪が汚いと、不潔でズボラな印象を与えてしまい、ビジネスパーソンとして失格です
爪を清潔に保ち、良い印象を与えるためにも、爪の形は短めで、ほどよく角を落としたスクエアオフ型が良いでしょう」(美月さん)
 
ネイルが剥げて汚い爪
「名刺交換や書類の受け渡しなど、ビジネスシーンには指先が目立つことが多いもの。ネイルが剥げてきたらそのままにせず、応急措置として先端部分のみの重ねづけ。それが不可能な場合には、一度ネイルを落としてしまいましょう。
 
3Dアートなどやりすぎな装飾爪
「仕事とプライベートを混同するようなネイルは常識を疑われます。どんなに仕事の中身が良くても、身だしなみがビジネスにマッチしていなければ説得力がありません。つまり信用が下がってしまうことに繋がります」(美月さん)
 
コテコテのデコレーションネイル。
確かに可愛くて女心をくすぐるデザインですが、プライベートで楽しみましょう。

秋らしいオフィスネイルの紹介

秋カラーのグレージュワンカラーネイル。
清楚でありながら季節感をアピールできるイチ押しオフィスネイルです♪
 
 
 
秋ネイルなら、クリスタルよりブラックストーンがBetter。
一カ所だけさり気無くプラスするのがコツです。
 
 
 
フレンチ部分にさり気なく「花びら」を添えたデザイン。
オシャレ女子に人気の秋ネイルです。
 
 

最後に・・

いかがでしたか?
働く女性にとって悩ましいのが、「オフィスネイル」のルール。
どんなに素敵なネイルでも、仕事に支障が出るなら本末転倒というもの。
上司や同僚にだって、不愉快な印象を与えてしまうかも・・。
そんな時は、オフィスネイルのルールを見直してみましょう。
オシャレ且つ職場に相応しいネイルは、沢山ありますよ♪

この記事のキーワード