複数キーワードは半角スペースで検索!

簡単♡【不器用OK】セルフネイルで秋を楽しみましょう♡

「私は不器用だから」とセルフネイルを諦めていませんか?!実は「すごいなぁ」と思うようなネイルは簡単な方法でしかもプチプラでできちゃうんです♪今回は不器用さんでもできる方法と秋におすすめの色をご紹介します!今すぐ試したくなりますよ♡

この記事を書いた人: syokotan
syokotan
2016年10月24日

秋ネイルで押さえるべきこと

周りの目を釘付けにするのはデザインはもちろんですが何といっても「色」です。
夏とは違い秋にみんなが欲する色ってありますよね。
それに加えて今年の流行色を押さえておくと【こなれた感のある秋色】になります。
 

2016秋冬押さえるべき色

 
上記カラーが今期の流行です。
少しくすんだ感じですね。
例えば同じ赤でも今年の流行りはワインレッドではありません。
ピンクが苦手な方も「ダスティ・シーダ」なら取り込みやすいですね♪
 

お手本

こんな感じの色になります♪
春夏とは違う楽しみ方ができそうです!
 
 
 
 
 
 
 
 

セルフネイル【基本のキ】下準備

 
下準備をしっかりとしておくとネイルが長持ちしますよ!
 
ニキュアを塗る前には、爪の表面についている汚れなどを拭き取ることが大切です。
汚れや油分が残っているとデコボコができ、すぐに剥がれてしまう原因になります。
コットンなどに除光液をつけて、爪の表面を拭き取りましょう。
さらに、ベースコートを塗布すれば爪が守られるのでおすすめです。
 
デザインに必要な小道具やパーツを揃えておくことも大切です。
 

【簡単】セルフネイル

くり抜きネイル

 

100均のポリッシュ(マニキュア)と文房具を使用したプチプラネイルです。
ハートとポリッシュの境目にゴールドなどのラメを塗るとより可愛くなります♪

■準備するもの
ベースコート
秋色のポリッシュ(マニキュア)
トップコート
シール(手帳に貼るような小さなハートやスターなど)
つまようじ

 
ベースコートが乾いたらハートのシールを貼ります
マニキュアを塗ります
境目(段差)が見えてきたら剥がしてもいい頃合いです!
剥がしてヨレたところは爪楊枝で整えます!

 

グラデーション

【準備するもの】
ファンデーションのスポンジ
ベースコート
ベースに塗るポリッシュ(キレイめ色に仕上げたいときは白)
グラデーションするポリッシュ何種類か
綿棒
トップコート

【やり方】
①スポンジは爪より少し大きめにカットしておく
②ベースコートを塗る
③ベースのポリッシュを塗る
④スポンジにグラデーションしたい色を塗る
⑤爪にポンポンする(一度ではしっかりと色が付きません)
⑥皮膚に付いたポリッシュを除光液を染み込ませた綿棒でとる
⑦トップコートを塗る

※皮膚にポリッシュが付くのが不快な場合は予めつくであろう場所に木工用ボンドを塗っておくとよいです。

 
 
ファンデ用スポンジを使う場合は、ある程度透明度の低いポリッシュを使用すると綺麗です。

 

フレンチネイル

 
カーブが指長効果抜群です。
色の組み合わせ次第でどんなシーンにも活躍します♪

【準備するもの】
マスキングテープ
1円玉
カッターナイフ
ベースコート
秋色のポリッシュ
トップコート

【やり方】
①マスキングテープを出し、1円玉をあててカッターナイフで切る
②爪にベースコートを塗る
③ベースとなるポリッシュを塗りしっかりと乾かす
④マスキングテープを指先に貼る
⑤上からポリッシュを塗る
⑥マスキングテープをはがす
⑦しっかりと乾かしてからトップコートを塗る

 

ほっこり北欧風ネイル

 

使ったマニキュアはこちら
・青→AT26

・白→濃密21
使ったアイテムはこちら
キャンドゥの北欧風ネイルシール
アイシャドーチップ

【やり方】
まずは人差し指と薬指にシールを貼ります!
親指・中指・小指は
アイシャドーチップでやりました
最初両サイド青でやって、その後に白のマニキュアで真ん中いれました♪
このネイルシールトップコートの相性悪いです!!!
シワがでてきた所があり、トップコートをもう一度塗ってカバーしました

 
アイシャドウチップにポリッシュを付けて指に置くだけで可愛い柄ができますね♪
 

キルティングネイル

「私には無理だ」と多くの方が諦めるネイルですが、こちらもセルフで簡単にできちゃいます♪
秋色でやってみましょう。
 
 

【用意するもの】
・糸ようじ
・マスキングテープ
・ベースコート
・ベースカラー
・カラーポリッシュ(黒)
・ゴールドのラインテープ
・カメリアのネイルシール
・マットトップコート
・厚みの出るぷっくり仕上げのトップコート

【やり方】
1. 事前にベースコート&ゴールドラメをし、完全に乾かしておく。
2. マスキングテープを爪の真ん中の位置に合わせて貼る。
3. マスキングテープより上を黒で塗ってすぐにピンセットなどでマスキングテープをはがす。
4. ゴールドのラインテープをハーフフレンチの境い目に貼り、厚みの出るタイプのトップコートを全体に塗る。
  ハーフフレンチ(黒)は更にもう1度塗り、ぷっくりさせる。
5. 5分くらいして表面が乾いたな、ってところで糸ようじを使って、ハーフフレンチの部分にキルティング風に跡をつける。
6. カメリアのネイルシールをラインテープの中央に貼り、全体にトップコートを塗る。

この記事のキーワード