複数キーワードは半角スペースで検索!

国内で人気の女子旅といえば奈良♪1泊2日で奈良へ行こう!

国内で人気のある女子旅のひとつ「奈良」についてご紹介します!世界遺産の興福寺や春日大社、東大寺などを見て回りましょう♪ステキな町家カフェや雑貨屋さんなどを巡る「ならまち散歩」も、女子旅だからこそ存分に楽しめますよ♪

この記事を書いた人: happeena
happeena
2016年10月24日

猿沢の池

猿沢の池の向こうに興福寺の五重塔。
そして猿沢の池に映る五重塔。
やっぱりステキですね♪
 
猿沢池から見た興福寺五重塔の景色は、ガイドブックや絵はがきでおなじみなので、一度は見たことがあるのではないでしょうか。まさに奈良を代表するビューポイントの1つです。それでいながら、興福寺や東大寺に比べて観光客は少なめ。地元の人が散歩していたりして、のんびりムードも漂っています。

【ランチ】バンブーノ

奈良町パスタを食べられるお店『バンブーノ』
 
地産地消をモットーにしているので、ヤマトポーク、奈良県産旬野菜を使用しているため四季折々の味を堪能出来ます。 「奈良にうまいものなし」という言葉がありますが、奈良にもおいしい食材がたくさんあることを「奈良町パスタ」を通じて知っていただけたら嬉しいです。
 
1日目、お昼前に奈良に到着したら、猿沢の池近くで早めのランチはいかがですか?
おいしい奈良町パスタをどうぞ!
 

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿。
鹿せんべいをあげると、おじぎをして、かわいい顔をして食べてくれます♪
 
奈良公園のシカは、約1300年の昔からそれぞれの時代ごとに、大切に保護されきた経緯があり、1957年には、国の天然記念物として指定され、奈良公園を訪れる多くの観光客を迎えています。

春日大社

 
一の鳥居を抜けて長い参道を行くと、鮮やかな朱塗りの社殿が、緑濃い杉木立の中に浮かぶように姿を見せます。
社殿と回廊には釣燈籠が、参道両側には石燈籠が並び、すべての燈籠に火が入る万燈籠の日(2月・8月)は幽玄そのものです。

【夫婦大国社】

春日大社の奥の方へ行くと、縁結びの神様『夫婦大国社』があります。
 
ここは日本で唯一、ご夫婦の大國様をお祀りしている御社で、夫婦円満・家内安全・縁結びの神様としても有名です。また后神の須勢理姫命様はその手に「杓子」を持たれていることから、古くより絵馬の代わりに杓子を奉納する習慣があり、多くの著名人が奉納された杓子もご覧いただけます。
近年、縁結びのご神徳を戴こうと、「ハート絵馬」を納める人も数多く見られます。
ステキな男性とめぐり合えますように・・・♡
 

奈良ホテルへ泊まろう!

なんてステキなホテルなんでしょう♪
 
奈良公園の高台に位置する奈良ホテルには、日々の雑踏や都会の喧騒を忘れさせてくれる【特別な時間】が流れています。館内のノスタルジックな雰囲気が、特別なご旅行のひとときをお約束いたします。

東大寺

圧巻の東大寺大仏殿
 
東大寺奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして建立したお寺。「奈良の大仏」として知られる「盧舎那仏(るしゃなぶつ)」を本尊としています。
 
修学旅行で訪れたのを思い出す人も多いのでは?
やっぱり大仏さまは本当に大きいですね。
大きな大仏さまを眺めていると、なんだか心穏やかになります。
 

ならまち散歩

【和菓子】樫舎(かしや)

 
丹波大納言の自家製こし餡と、奈良吉野の極上の本葛を合わせて蒸しあげ、本葛の粉を表面にまぶして焼いた昔ながらの葛菓子が評判。上品な甘みの餡と弾力ある本葛の相性がたまらない。奈良漆器や奈良画が描かれた器でいただけるのも嬉しい。
 
 

【町家カフェ】カナカナ

 
ならまちでランチもできるおすすめのカフェが「カナカナ」です。古民家を改装したカフェで、2階には東欧や北欧で買い付けた雑貨が並ぶ「ロロ」があります。
ステキな町家カフェでひと休み。雑貨を見るのも楽しいです♪
 
 

【パワースポット】御霊神社

御霊神社境内に鎮まる出世稲荷神社にお参りすると恋が実る!?
縁結びのパワースポット♪
 
祓戸社と出世稲荷神社。
南門を入ってすぐ左側に、鮮やかな朱色の鳥居が二つ並んでいます。
左側が祓戸社、右側が恋愛の運気が上がるという出世稲荷神社です。

まとめ

というわけで、人気の国内旅行、1泊2日で奈良への女子旅をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
のんびりとした時間の流れる奈良の町を、ゆったりと巡りましょう。

この記事のキーワード