複数キーワードは半角スペースで検索!

【2017年最新】女性も可能!関西で滝行が出来るパワースポット5選!

最近女性のための滝行のツアーが増えているって知っていますか?滝行は確かに厳しい修行ですが、それだけの見返りも期待できるので、一日だけでも参加してみましょう!

この記事を書いた人: page
page
2017年01月06日

滝行を行うことで潜在能力を引き出す!?

滝行・水行とは、滝に打たれ経を唱え続けたり、水に浸かったり浴びるなどして身を清める修行です。

 

滝の轟音、冷水、冷温、深夜の暗闇。それらの刺激が一種の精神的な極限状態を生み出して、体の危機意識を呼び起こし、この危機を回避するために脳内モルヒネの一種であるドーパミンが多量に分泌され、その人その人の持つ潜在能力を引き出します。

もちろんこれら潜在能力は、そうした特殊な状況下で引き出されたものです。
しかし、これを繰り返し行うことで、次第に日常生活でもその場に応じた潜在能力を引き出すコツを、理屈ではなしに身をもって修得するのです。

 
その他マイナスイオンを浴びるためリラックスすることで、女性にとっては嬉しい美容効果もあるそうです。
滝行は冷たい水に体を晒すだけで単なる厳しい修行かと思われがちですが、しっかりと考えられたうえで成り立っている修行です。
特に私たちの潜在能力を引き出してくれるという点で注目すべき修行なのです。
 

では関西で女性でも滝行ができる場所をご紹介しましょう!

大阪府豊能郡能勢町にある【関西身延真如寺】

◆修行内容/スケジュール
 10:30 集合/受付 @事務所
 11:00 お滝行
 11:30 唱題行
 12:00 解散(予定)

◆御志納料
 御志納料:3,000円

 
天候によって左右されるようですが、滝行会が月に1回行なわれます。
予約は滝行会の行われる3日前までに「郵送もしくはFAXで予約」することが必要です。
定員は10名までになっているので、5名以上の団体での参加でどうしても滝行会との日程が合わない場合は相談に応じてくれます。
 

大阪府泉佐野市にある【犬鳴山 七宝瀧寺】

瀧修行を御希望される新客(初心者)の方は、七宝瀧寺修験先達の御指導をお受けになるか、または得度講習会を受講してください。
七宝瀧寺修験先達による入瀧修行をお願いする方は、毎月第三日曜日に犬鳴山修験大先達によって一日修験道修行体験が行われていますので、事前に七宝瀧寺本堂までご連絡の上、こちらをご利用ください。
 
犬鳴山での修行は、多くの女性行者が参加しています。
当日はお弁当などを持参しなければならないものの、参加費が2千円と気軽に参加できる金額になっています。
要予約となっていますので、参加される際は事前に予約が必要ですが写経修行なども行っていて、当日一緒に行うことも可能になっています。
ただ、12月~2月の間は滝行を行っていないので注意してくださいね。
 

大阪府河内長野市にある【勝光寺】

寺修行実行日
月に5~6回土日をメインに修行日を設定しており、常時いたしておりません。予定日を確認してメールで申込を。
8名以上揃えば、日時内容等相談可。
滝行にもコースがあるのは嬉しいですね!
1日みっちりと修行するも良し、長期にわたって修行するも良し、自分のライフスタイルに合わせることが簡単にできそうです♪♪
 
修行を希望する際に、1週間~3ヶ月前には事前に予約をすることが必要です。
コースによっていろいろな修行を受けることができたりしますし、もちろん滝行だけ行うことも可能です。
見学することもできますので、修行を受ける前にどんな感じか見てみたい!という人はまず見学してみるのもいいかもしれませんね。
 

和歌山県橋本市にある【命光不動尊 寳来寺】

■お申込みの流れ
1.お電話またはメールにて滝行日のご予約をお願いします。
2.予定日が決定いたしましたら、滝行参加者のお名前、ご住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
3.保険加入の都合上、御希望日の三日前までに参加費のご入金をお願いします。お振込先は下記をご覧ください。
4.ご入金確認後、滝行申し込み完了となります。

参加費   1万円 (保険代、レンタル行衣代を含む)

 
こちらも滝行だけでなく、写経なども行っています。
初心者でも安心して受けられるように指導してくださるので、初めての滝行の場所として選んでみてもいいかもしれません。
 

奈良県生駒郡平群町にある【元山上 千光寺】

荒行挑戦 
内容  滝行・瞑想・山駈け・火渡り修行に挑戦する
期間  1ヶ月間

規定
・1週間以上宿泊される方は寝具を持参してください。
・未成年者の方は保護者の同意が必要です。
・資格取得コースには、本人の戸籍抄本・住民票が必要です。

 
こちらでも、いろいろな修行が体験できるので気になるものがある場合は問い合わせてみてもいいと思います。

この記事のキーワード