複数キーワードは半角スペースで検索!

賃貸OK【キッチンDIY】使い勝手が良い棚をつくる!

みなさん、DIYを楽しんでいますか?!今回のテーマはキッチンの棚です。不器用さんでもOK!また、賃貸物件でも気にせずDIYができる方法をご紹介します!作り方のコツや注意すべき点も具体的にまとめるので参考にしてください♪

この記事を書いた人: syokotan
syokotan
2016年10月27日
 
早く作りたいってワクワクしますが、まずは素敵なデザインを見てどんな感じにしようか考えましょう♪
 

素敵なデザイン

 
タイルに木の棚が合います♪
 
 
 
インダストリアルなキチンも素敵です!
インダストリアルとは工業的・産業的という意味で、DIYにおいてはいま流行している「男前インテリア」を示します。
 
 
 
超シンプルですが、かっこいいですね!
 

既存品を活用♪

 
りんご箱を活用しています。
インターネットや青果店で購入が可能です。
 
 
 
 
 
上記2点はカラーボックスを活用しています。
塗装や扉によってイメージがガラリと変わりますね!
 
 
 
既存のオープン棚に扉を付けています。
新たに購入したのは扉・目隠しシート・取っ手・蝶番です。
目隠しシート・蝶番・取っ手は100均でも手に入りますよ♪
 
 
 
すのこも活用できます。
ナチュラルな感じで素敵です♪
加工しやすいので初心者さんにおすすめです!
 

失敗しないためのポイント!

■自分の身の丈に合ったデザインにする
雑誌に素敵な棚が載っていたからといって技術が追い付かないのに引き出しを作るなどの背伸びをしてはいけません。
引き出しを「かご」にするなど、自分のできる範囲のDIYをしましょう。

■デザインを合わせる
さし色を入れるのはお洒落ですが、その空間とまったくデザインが異なる棚を作ってしまうと浮きます。
空間のイメージに合ったデザインにし空間になじませましょう。

■可能なら既存のアイテムを活用する
1から作る手間と費用を抑えることができます。

 

賃貸でもOKな棚を作ってみよう!

 
上記のような棚はとってもお洒落ですが、賃貸では壁に穴を開けるのを禁止されている物件もあります。
そこで活躍するのが「ディアウォール」です♪
 

ディアウォールとは

 
2×4材(木材)と合わせて壁に突っ張るための部品で、簡単に言うと「突っ張り棒キット」です。
ホームセンターで1,000円くらいで購入できます。

■ 市販のツーバイフォー材(断面約38mm×89mm)を使用し、お好みの
フックやネジ等で時計・額縁・カレンダー等を取り付けることができます。 
■ ツーバイフォー材2本と専用棚受け具を使用することで飾り棚を作ること
も可能です。 
■ ディアウォールは上パッドにスプリングを内蔵し突っ張らせている為、
床・天井に傷つけることなく使用できます。
コンクリート壁・砂壁や傷つけられない賃貸住宅の壁面に最適です 。

【材質】
パッド:ABS樹脂
スペーサー:ABS樹脂
滑り止めシート:CRゴム
バネ:スチール

【セット内容】
上下パッド:1セット
調整スペーサー:2枚

 

注意事項

※落下の恐れがありますので、横向きには絶対に使用しないで下さい。
※取り付けに際し、押し付けて上に浮くような天井では使用できません。
※本製品は耐震補強目的での使用はできません。
※設置後のぐらつき等を確認し、転倒の危険が無い範囲で使用して下さい。
※市販のツーバイフォー材は寸法に多少の誤差があります。場合により使用に不都合となることがありますので、なるべく反りやねじれの少ない木材をご使用頂く事をお勧めします。
また、パッドに挿入できない場合は、挿入部分の木材を削ることで調整して下さい。
 
 

取り付け方

【材料】
・2×4材(木材)→2セット
ホームセンターでお好みの高さにカットしてもらうのですが、ディアウォールをかませるので取り付ける高さより4.5センチ短めにカットしてもらいましょう。
・棚板→お好みの数
・棚板を支える隅金(棚板の長さによって異なります)
・必要なら塗料
 
 

・ディアウォールと2×4を合体
まずは2×4材の上下にディアウォールを差し込みます。
ディアウォールには上下があるので間違えないように注意してくださいね。

・ディアウォール入り2×4を壁にたてかける
上側から位置を決めて、壁にディアウォールを押し付けるように移動します。
気をつけるのは、事前にしっかり寸法を測って2×4を購入しておくだけ!

・棚部分を作る
板に隅金をつけただけ!
注意すべきは、板に対して大きめの隅金を使うこと!
小さいものだと支えれないかもしれませんのでね。

・柱と棚の合体
次は棚!
これにもあらかじめ隅金をつけておいたので、柱に固定するだけでOK!
ディアウォール2x4柱があれば、何でも固定するだけでいいので、本当に便利です!

 
 
上記のように板壁を作ってもかわいいですよ♪
2×4材が隠れてより格好良くなります。
どうぞ、お試しください!

この記事のキーワード