複数キーワードは半角スペースで検索!

ハワイに行ったら何をする?女子旅おすすめブログ6選

気軽に行けるハワイは女子旅でも人気の旅行スポットです。ショッピングやダイビングを楽しんだり、海を眺めてのんびりしたり…。今年の夏休みは仲の良い女友達とハワイに行ってみませんか?女子旅で参考になるブログをまとめてみました。

この記事を書いた人: かぼす
かぼす
2016年04月18日

1.女子旅!ハワイ 旅行記ブログ

女子旅!ハワイ 旅行記ブログ

 
旅行プランからお土産、ハワイグルメ、着回しコーデまで。ハワイの女子旅で気になる情報が網羅されています。
ハワイが初めての人もリピーターの方も読んでいてとても参考になるブログです。
 
 
ぜひ足を運びたくなるモーニング・グラス・コーヒーは地元の人の憩いの場所です。

 

マノアの雑貨屋さん「グリーンマウンテン」と、もうひとつお目当てだったお店が、人気カフェ「モーニング・グラス・コーヒー」。

スタバの創業者がつくったお店ということで、ガイドブックやハワイ本にはもれなく載っている有名店。

「クーラーのいらない風が気持ち良いカフェをつくりたくてこの場所を選んだ」というだけあって、ロケーションは抜群!

2.Yuuのハワイ旅行ガイド

ハワイ旅行 ブログ – Yuuのハワイ旅行ガイド

 
最新情報とハワイ旅行のノウハウが詰まったブログです。
スポット別・プラン別の楽しみ方や、日本人が悩みがちなチップの渡し方、ハワイの交通事情等など、ハワイ旅行のお役立ち情報が多数掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。
 
 

夕暮れのワイキキビーチをクルーズ

 

黄色いカタマランではなく、白い小さなカタマランに乗りました

「じゃあせっかくだから一番沖まで行く船に乗ろうか」ということで、私達は白い船に乗船。boat私達の他に中国の方らしき方々も10名位乗り込み船は出発。

最初のうちは波が荒く船もだいぶ揺れるのですが、(アトラクションみたいで、同乗していた方たちは船が波で大きく揺れるたびに楽しそうにはしゃいでいました^^)。
(中略)
のんびりゆったり波に揺られる時間は毎日忙しく働いている日常と比べるととても貴重な時間に感じましたし。沖からみるワイキキビーチもキラキラしてて素敵。

3.るぅの”Happy Life in Hawaii”

るぅの“Happy Life in Hawaii”

 
ハワイでショッピングを楽しみたいなら、ハワイ在住のるぅさんのブログが参考になります。
流行のファッションや現地のお店の情報などがわかりやすく掲載されています。

Naluでランチを食べた後は、お隣の

この辺りは、来ると新しいお店がOPENしてる感じで

楽しいルンルン

 

4.私の旅行記

①弾丸ハワイ☆デルタ航空で行く2泊4日女子旅(航空券予約編) : ◆私の旅行記◆

 
旅好きOLの管理人さんの2泊4日弾丸ハワイ女子旅の旅行記です。
短い期間で効率よく楽しむ方法がアップされています。
中々休みが取れない方は参考になると思いますよ♪
 
 

ワイキキビーチ

ワイキキビーチは、いろんな国からの観光客がのんびりしに来ていてハワイに来たな~という気分にさせてもらえますね。
もう15時くらいだったので、1時間ほどキャーキャーいって遊んだらホテルへ戻りました。

ヤミーコリアンBBQのカルビプレート

地元の人で賑わう安くて美味しいお店です。

ローカルっぽい人がどんどん買いに来ていたので、安いしやっぱりおいしいのかも!

このあと、パンケーキが食べたかったのでカルビプレートスモールサイズ?を一つ頼んで2人でシェアしました。
おいしくて、肉の奪い合いになってしまいましたが。。。苦笑

5.ハワイに恋して客室乗務員になりました。。。

国際線客室乗務員(CA)という仕事柄、ハワイをはじめ南国に行く機会が多くあります。

日焼け止めの対策は年間を通しての課題となっていて、私を含む多くのCAが使っている日焼け止めは、ポーラの美白化粧品「薬用ホワイティシモ」です。
(中略)
もちろんウォータープルーフで、1日中潤いを感じながら紫外線から守ってくれます。
顔だけに使用した場合は、5ヵ月くらいは使えます。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ 

紫外線量が日本の5倍以上と言われているハワイでも、「薬用ホワイティシモ」があれば安心ですね!

日本よりも日差しが強いハワイでの日焼け対策は必須です!
現地に行かないとわからない情報は本当にありがたいですね。
 

4,104
 

6.HAWAIIの某大学を卒業した!こじねーの情報BlogⅡ

習ったことを一通り復習した後に、海中ツアーに出かけました!その時に、記念として潜っているところや海の様子をインストラクターが写真を撮ってくれます!

 

パンの耳をくれ、餌をあげているところや、ウミガメとの2ショット、中性浮力で泳いでいるところを20枚ぐらい撮ってくれましたよ!

この記事のキーワード