複数キーワードは半角スペースで検索!

【関西編】クリスマスにおすすめの旅行スポット5選♪

クリスマスはイルミネーションやライトアップと楽しい催し物がいっぱいですよね♡せっかくなので旅行に行ってみませんか??今回、関西への旅行でクリスマスシーズンにおすすめなスポットをご紹介いようと思います!

この記事を書いた人: もえぎ
もえぎ
2016年10月29日

神戸ルミナリエ

 
関西でクリスマスの時期に旅行で訪れるなら、やっぱり神戸ルミナリエです♪
クリスマスより少し早めの時期になりますが、一見の価値あり!
1995年の震災からの復興を祈願して始められたこのイベント、神戸市内や関西圏からだけでなく全国から観光客が訪れます。
デートから家族連れまで、みんなが楽しめるイルミネーションイベントです。
 
阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995(平成7)年12月に開催されたのが始まり。以降、神戸を象徴する行事として多くの人々に支えられ、今では神戸の風物詩となっている。テーマは毎年変わり、そのイメージに沿って制作される。

 

第21回神戸ルミナリエの会場となる旧居留地周辺は、多くのカフェやブランドショップが立ち並ぶ屈指の観光スポット。

また、近隣には南京町(中華街)や、メリケンパーク、個性派ショップが軒を連ねる栄町など、神戸らしさを満喫できるエリアが盛りだくさん!!

 
デートや観光にも、イルミネーションだけでなく幅広く楽しめそう!
 

ユニバーサルスタジオジャパン

 
大阪でクリスマスを過ごすなら、USJ、ユニバーサルスタジオジャパンがやはり盛り上がりますね!
ビッグイベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」は一度は行ってみたいクリスマスの催し♪
シンボルの大きなクリスマスツリーが2016年で最後という噂も・・・?
 
光り輝く天使が空高く舞う、世界最高*2の栄誉に輝いたショーが、さらなる感動の演出で蘇る。今年でついにラストを迎える伝説のツリーを彩るのは、過去最高にドラマティックな点灯の瞬間。降り注ぐ光と色彩、心あたたまる愛の物語に思わず手をとり合う、圧倒的な感動空間がここに。

 

2014年のUSJクリスマスのショーは、天使のくれた奇跡2の続編 The song of angelでは最近流行の プロジェクションマッピングでUSJの建物に映像が映し出され

映像に合わせながら、天使のショーが繰り広げられクリスマスツリーの点灯!!
最後は、花火の打ち上げで締めくくられました。

2015年は、天使が空に舞った後、花火が打ちあがりました。

京都 嵐山

 
クリスマス旅行というと遊園地のイルミネーションばかりでちょっと・・という方は、
京都の嵐山イルミネーションというチョイスも渋くておすすめです♪
ただし、クリスマスより1週間ほど前の時期に行われるので要注意です!
嵐山というと紅葉のシーズンが有名ですが、冬に訪れても楽しいスポット♡
神社仏閣に温泉に、落ち着いた大人のクリスマス旅行もいいですね。
 
21世紀からはじまる京都の夜の新たな風物詩となることを目指して、平成15年3月から東山地域において、「灯り」をテーマとする新たな観光資源の創出事業である『京都・花灯路』が始まりました。

 

約2,500 基の露地行灯と生け花のコラボが美しく、思わず歩きたくなる「灯りと花の路」や雄大な夜の自然景観を光で演出する渡月橋周辺のライトアップ、野宮神社から大河内山荘庭園まで続く竹林の小径のライトアップなど幻想的な情景が光の演出で浮かび上がります。

京都ならではのイルミネーションスポットです。

あべのハルカス

 
大阪市の天王寺区にあるあべのハルカスは、現在のところ日本一の高さを誇るビルです。
そこから眺める大阪の夜景は見事で、海外からも観光客が訪れるほど!
クリスマス旅行にもぴったりのスポットです♪
 
あべのハルカスでは、電球総数約42万球を使用したイルミネーションの装飾で、あべのハルカス館内や隣接する「Hoop」や「and」などを幻想的な光で彩る。ハルカス300(展望台)58階天空庭園には、高さ約9mの「あべのべあ」バルーンが登場するほか、16階のあべのハルカス美術館前には高さ約5mのビッグクリスマスツリーを設置。2階北西角には光輝く大きな「あべのべあ」が、リニューアルした天王寺公園エントランスエリア「てんしば」には光のモニュメントが登場する。
 
昨年の内容ですが、人気マスコットキャラクター「あべのべあ」が登場して可愛らしいのがポイント!
大人も子供もほっこりします♪

中之島イルミネーション

 

 
大阪は梅田から南へ、中之島のイルミネーションもクリスマスの時期を彩ります♪
中之島のシンボルともいえる中央公会堂のプロジェクションマッピング、市内を南北に走る御堂筋のライトアップと、スケールが大きく迫力も満点!
 
水都大阪のシンボルエリアである中之島で展開し、14年目を迎える「OSAKA 光のルネサンス」は、昨年度約272万人のお客様にご来場いただいた光のアートフェスティバルです。
 
中之島公園のバラ園の東側西には、「中之島を笑顔で彩ろう!」をコンセプトに、アーティストの髙橋匡太プロデュースにより来場者が参加して作り上げる作品「ひかりの実」が広がる。
 
去年の内容ですが、中之島公園のバラ園までライトアップされ、イルミネーションの中を散歩できます。
 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
関西を彩るそれぞれ個性あるライトアップにイルミネーション。
ぜひクリスマスシーズンに旅行で訪れて楽しんで下さいね♡

この記事のキーワード