複数キーワードは半角スペースで検索!

女子旅をもっと充実!手作りのしおりで思い出作り!

女子旅をもっと充実させてみませんか?しおりといえば修学旅行でのイメージが多いですよね!しおりを渡された時って凄くワクワクしませんでしたか?SNSにアップするのも良いですが、メンバーだけのオリジナルしおりで、より思い出に残る旅行にしましょう!

この記事を書いた人: sa.2817.rose.vvv.5
sa.2817.rose.vvv.5
2016年04月21日

女子旅のおともに手作りのしおりを!

 
日にちや場所を決めたりなど、旅行は準備をしている時も、行く途中も楽しいですよね!
女子旅をもっと充実するのに、手作りのしおりがおすすめです!
 
職場のお友達と、、、癒されたーい。
南国でゆっくりしたーい。
でもお金なーい。
と、いうことで近場でお互い行ったことのないサイパン旅行に決定!!!

 

しおりの良い事!

[計画的に旅行が出来る!]

女子旅にしおりを作っておくと、計画的に旅行が出来ます!
時間が有効的に使えるだけでなく、次の楽しみが目に見えますよね!
 
 

[思い出が残る!]

しおりを作っておくと、旅行中の思い出として取っておきます!
写真やその時の思いなどを載せておくと、後から見た時も楽しい気分に浸れますね!
 
「普段はガイドブックだけ買って、旅に出てから計画をたてることが多いけど、しおりを作ると、旅の流れが分かりやすいと思いました」

 

必要な物!

1.ノート、ルーズリーフ

サイズや形など旅行に持っていっても、邪魔にならないように工夫しましょう!
 
冊子型
各ページをホチキスなどでまとめ、冊子形状にします。 
• 折り畳み型
ジャバラ状に畳みこんだり、切込みを入れおしゃれに折りこんだりと工夫できます。

 

2、写真

 
写真やシールを使ってしおりを可愛くすれば、旅行の気分も上がりますよね!
たくさんデコレーションをして、オリジナルのしおりを作りましょう!
 

しおりに書くもの①旅行の概要

メンバー

 
最初のページにメンバーの名前を書いてみてはいかがですか?
思い出にもなって良いと思います!
 

参加者の名前だけでなくこの旅行での役割も併記します。 

これは事前に役割を決めるもよし、旅のしおりの製作者が勝手につけるもよし、本気の役割でも、ネタ的役割でもいいでしょう。
目的は一体感です。 

役割の例は「盛り上げ役」「班長」「会計係」などで、実用的なものからネタまで考えてみるといいでしょう。

 

スケジュール

 
事前に行く先や時間、ルートなどを調べてしおりに書きましょう!
スケジュールを決める事は時間を有効的に使えます!
みんなが楽しめるスケジュールにしたいですね!
 
……集合時間、電車・バスの時間、観光にかける時間、移動にかかる時間など。
臨機応変に対応できるよう、余裕を持ったスケジュールにしておきましょう。
事前に路線を調べたり、旅館やホテルから目的地までの所要時間などを綿密に確認しておくといいですね。

 

持ち物リスト

 
旅行に行く際に忘れ物があると、せっかくの旅行なのにテンションが下がってしまいますよね。
メンバー全員が楽しむためにも持ち物リストを作っておくと、便利です!
 
持ち物リスト→忘れ物を防ぎましょう。それぞれ持ち寄る場合なども分かりやすく便利です。
③お土産リスト→各自記入できるようにし、誰に買うのかを記し買い忘れを防ぎましょう。有名なお土産をピックアップしてイラストや写真を入れるのも良いですしょう。

 

しおりに書くもの②思い出のスペース!

フリースペース

 
しおりの中にフリースペースを作っておくと便利です!
旅先で思った事や、やりたい事が見つかった時などをメモする時も使えますね!
 

感想!

•旅行前の事前準備で気になることをメモ
•旅行中に教えてもらった情報をメモ
•旅行後に思い出として残すためのスペース
•(番外編)感想文スペースとして使う
 
 
旅の終わりに皆で楽しかった事や美味しかったものなど、感想を書くと後で見返した時に良い思い出になりますね!
 

連絡先

 
ホテルや旅行先の電話番号。
また、何かあった時のためにメンバーの電話番号などもしおりに書いておきましょう!
 

 

緊急の連絡先

旅行参加者の緊急時の連絡先は旅先で病気、怪我等の万が一の事態があった時に役立ちます。
旅のしおりに記載しない場合でも、代表者が管理しておくと安心です。 

その他あると便利な連絡先

その他の連絡先としては、交通機関や旅行代理店などがあげられます。
運動部の合宿旅行などでは周辺の病院等の連絡先もあると便利でしょう。

 

まとめ

 
いかがでしたか?
スマホなどでやりとりするのも良いですが、安心で充実した女子旅を過ごすためにもしおりを手作りしてみて下さい!

この記事のキーワード