複数キーワードは半角スペースで検索!

産まれつきの形は気にしない!爪は自分でデザインできるよ♪

生まれ持った爪の形はどうすることもできません。しかし、爪は伸びるので工夫次第で好きなようにデザインできるのがいいところです。今回は爪の形やより美しく見せる方法についてご紹介します。加工したりネイルしたり、楽しくアレンジしましょう♪

この記事を書いた人: momoko
momoko
2016年04月26日
 

意外と知らない爪について

爪(つめ)は、有羊膜類の指の先端の背面にある表皮の角質が変化し硬化して出来た板状の皮膚の付属器官である。
体毛や歯と同じく鱗から派生した相同である。
爪が指先を保護するおかげで手足の動作において指先に力を加えたり、うまく歩いたりする事が出来る等、爪は動物にとって重要な役割を果たしている。
爪の下部には毛細血管が集中しており、爪は血液の健康状態に影響され易い。
人間の成人の手の爪は一日に約0.1mm伸びる。左右の差はない。ただし、一般的に成長速度は若年ほど早く、冬より夏の方が早く伸びると言われる。高齢者でも速度は遅くなるが一生伸び続ける。
 
髪と同じで切ったり伸ばしたりできて自由自在なところがいいですね。
切りすぎて失敗しても数日後にはある程度伸びているので落ち込むことがありません。
 
 

爪の形と形から見る性格

爪の形は十人十色ですね。
短い・横長など、自分の爪にコンプレックスを持っている人は少なくないようです。
ここでは爪の形とその人の性格について知りましょう。
いいところを知ることで生まれ持った爪の形が好きになると嬉しいです♪
 
 
■縦長の爪……温和なロマンチスト
右脳が発達している想像力豊かなタイプ。非常に穏やかで几帳面な人です。
■横長の爪………短気な理論派
左脳が発達している口達者なタイプです。
思っていることは、その場ではっきり言うため、さっぱりとしているでしょう。
■丸・卵型の爪……のんびりとした平和主義者
楽天的で「何とかなるさ」が口癖。何ごとも慌てず急がず、無理をしない人です。
■四角形の爪……真面目な頑固者
男性に多い形。我慢強く、少々のことでは根を上げないガッツのあるタイプです。
■三角形・逆三角形の爪……デリケートな天才肌
人が見ていない細かいところに目がいくので、誰も思いつかないような斬新なアイデアを提供することができる人です。
■アーモンド型の爪……律儀で誠実
縦長の爪とタイプが似ていて、想像力が豊かで優しく、人に対して誠実です。
■剣型の爪……向上心のある理想主義者
目標のためなら努力を惜しまない人。
心の中に理想の自分像があり、それに近づくためなら嫌なことでも割り切ってできるタイプです。

 

爪を長く見せる方法

ズバリ!デザイン・伸ばす・付け爪です

丸くて短い爪でも自分の好みの形まで伸ばしたり付け爪をしたりすることで思いのままの爪を演出することができます。
 
 
 
短めの爪ですが先端を丸くし逆フレンチにすることで意識が爪先にいき、爪長効果が出ています。
 

爪をきれいに伸ばすには

伸ばしている途中で爪が折れてしまった経験はありませんか?
このような状態にならないためにはバランスの良い食生活が大切ですが、それに加えてひと工夫すると長さを保つことができます。
 
爪の強度と関係があることが多いです。
特に今回注目したいのが【爪先を尖らせているケース】です。
爪の先を細くしようとするあまり爪先を三角形の形にしてしまう場合です。
このような形にしてしまうと三角のてっぺん(爪の先端の部分)に力が集まってしまいます。四角や丸い爪先と比べると強度が弱く、結果として爪が折れやすくなってしまうことになります。
 
爪先がとがりすぎないよう緩やかなカーブを心がけることで長い爪を保つことができるのですね。
また、ジェルネイルは爪の強度を保ちながら伸ばすことができますよ。
 
とがった爪も素敵ですが、緩やかなラインを描くことで長い爪を保てるのですね。
 

付け爪(ネイルチップ)

 
 
 
 
 
 
 
作成する際の平均予算(10本7,000~個人の爪サイズによる)
特徴とメリット/自分の爪のサイズに合わせたチップを作り、粘着テープなどで装着する。
普段ネイルをしない人も「3時間だけ楽しんで外す」など幅広い楽しみ方が可能。
 
作業をしていてはがれてしまうこともありますが、仕事・プライベートと用途に合わせてON・OFFしやすいのはいいですね。
 

爪を演出

爪の形で相手に与える印象が変わります。
好みや価値観も大切ですがTPOに合わせて使い分けましょう。
 

爪の形を変える

 
1 【繊細なイメージ】 ポインテッド
先端に向かって側面からシャープに削ります。非常に折れやすいので注意が必要です。
2 【女性らしいイメージ】 オーバル
爪先を卵型に削ります。エレガントで女性らしさを感じさせてくれます。先の部分が衝撃に弱いので注意が必要です。
3 【オールマイティ・男性にもオススメ】ラウンド
爪の側面はストレートに保ち、先端のみを丸く緩やかにカーブにします。先端に丸みがあり優しさを感じさせてくれますので、年代・性別・職業を問わず受け入れられやすいデザインです。
4 【都会的なイメージ】 スクエアオフ
先端と側面をストレートにした形で、コーナー(角)に丸みをつけています。 衝撃に強いので手を使うことの多い方や爪を短くしておかなくてはいけない業種の方にもオススメです。
5 【シャープなイメージ】 スクエア
先端と側面をストレートにします。一番衝撃に強いです。ある程度の長さがある方がキレイに見えます。
 
短い爪でも自分の「好き」を表現できたら素敵です。
 
いかがですか?
爪は長さや形を変えたりして自由自在にアレンジできるからネイルアートの幅も広がりますね。
デザインに合わせて形を変えることで相手に与える印象がグンとよくなります。
また、あえて長く伸ばさなくても十分に個性を表現することができるのも爪のいいところであることがわかりました。

この記事のキーワード