複数キーワードは半角スペースで検索!

冬限定!雪だるまネイルのセルフで簡単&かわいい書き方特集

冬ネイルといえば、雪の結晶ネイルとともに大人気なのが雪だるまネイルですよね!冬限定の雪だるまネイルをお金をかけずに自分で簡単にかわいく書く方法をまとめました!コレでバッチリ決めて素敵な冬ネイルライフを送りましょう!

この記事を書いた人: みるくねこ
みるくねこ
2016年12月23日

みんな大好き!雪だるまネイル☆

もうすぐ寒い季節「冬」がやってきます。
それに合わせて足元も冬仕様にオシャレをしてみませんか?
ここでは、冬にしたい、簡単で可愛い「雪だるま」ネイルご紹介します♪
冬ネイルで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!
親指のみのフットネイル
シンプルな雪だるまがかわいい!
グラデーションがとても綺麗です!
薬指だけ雪だるまがいるのがアクセントになっていますね!
下地は塗らずにトップコートのみのシンプルネイル。
爪が帽子をかぶっているデザインがオシャレですね!
サンタさんと雪だるまの組み合わせはこの時期の定番ともいえるスタイル。
とてもシンプルですが、ちらっと見えるサンタがとてもかわいいですね♪
大粒のストーンでゴージャスに仕上げているこのネイル
目を引くこと間違いなしですね!
爪先が華やかだと目がいくたびにテンション上がりそうです!
爪全体を雪だるまに見立てるネイルはなかなかないアイデアでいいですね!
チェック柄がオシャレです!
大粒ストーンで華やかな印象に大ぶりな雪だるまが目立っててかわいいです!
外国の雪だるま(スノーマン)ネイル
手の枝で動きを表現していて、見ているだけで楽しくなるネイルですね!
下地に赤を使うことでクリスマスらしさがありますね!
フットネイルも手を抜かない美意識を見習いたいです!!
これぞクリスマス!というか見たとたん歓声をあげたくなる可愛さです!
雪だるまもあえて全部書かないコダワリがいいし、特にトナカイがカワイイです!
ゴールドで帽子とマフラーを目立たせているのでホワイトでも存在感があります!
ネイビーの爪先とストーンや雪だるまの爪先が混じってることで目を引きますね
ストーンで作ったツリーがキュートでクリスマスらしさを演出☆
ディズニーキャラ大集合ネイル!
ディズニーファンにはたまらない愛らしさですよね!
このクオリティは本当にスゴイ!の一言

簡単でかわいい雪だるまの書き方(動画付き)

雪だるまの顔は意外と簡単に描けるんです♪
必要なものは、ボールペンとドットペンだけ!!!

【注意】
書いた後は、絶対トップコートを塗るようにしましょう!

画像はこんな感じデス

Snowman Nail Art ❄ Three Easy Designs!!!

動画を参考に☆

雪だるまネイルの書き方 その2

白と茶色のマニュキアと黒のホログラムを用意してください。

~流れ~

①まず、白のマニキュアで爪の全体を塗ってください。
②そして、黒のホログラムで目と口を作る
③茶色のマニキュアで鼻を書く

とっても簡単なので試してみてください。

オラフの書き方

ベースコートを塗ります
爪先に向かって白のマニキュアを塗ります。2回目・3回目は、爪先の方が広がるように塗っていきます。
ドット棒で、オラフの目になるドットを二つ作ります。オレンジで鼻の部分をドットします。
ネイル筆で、髪の毛と眉毛と口を描きます。
ドット棒で、口の中を黒に塗ります
オラフの目の黒のドットの内側に、白でドットを書きます。
上の歯を白の細いラインを描き、その上から唇の部分を黒で細い線を描きます
白目の内側に、黒目を描いて、オラフは完成!!次は、体と手を描きます
中指と薬指は、体の部分で、白で塗った後、黒の大き目のドット(中指は1つ、薬指は2つ)を描きます
親指と小指は、ネイル筆で、オラフの手を書いたら、指を3本描きます。
トップコートを塗って、完成!!
その他にも書き方はありますが、書き方が色々選べるのは嬉しいですよね♪
ぜひ、自分に合った書き方を選んで挑戦してみましょう。

まとめ

こんなに可愛い雪だるまネイルが自分で簡単にできるなら、ぜひ挑戦してみたいですね!
いつもはネイルシールとトップコートで簡単に済ませている人も、今年はセルフに挑戦し、世界でたったひとつの雪だるまを爪先に乗せて一緒にお出かけしてみては?

この記事のキーワード