複数キーワードは半角スペースで検索!

【北海道】冬のパワースポット巡り♪身体全体にパワー充電!

北海道の定番パワースポット、神社から秘境、穴場まで! 神様のパワーから大地のパワーをご紹介します♪ パワースポットから近い更なるパワースポットもご紹介します! 北海道でしか見られない貴重な大自然を満喫して充実した旅をお過ごしください。

この記事を書いた人: 澪ママ
澪ママ
2016年11月17日

北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)

神宮の境内は東京ドーム4個分近い広さがありエゾリスやキタキツネ、野鳥の姿も見られるそうです。
 
北海道神宮は、1869年、「開拓民たちの心のよりどころに」と、明治天皇が北海道に「開拓三神」を祀るよう詔を出したのが始まり。
1964(昭和39)年には昭和天皇の御裁可(ごさいか)を得て明治天皇を御増祀(ごぞうし)、現在は四柱の神を祀る。北海道の発展と人々の幸せを見守る守護神は、初詣に始まり、厄祓い、節分、婚礼などで道民の暮らしに今も深く関わっている。
 
北海道一の参拝者数を誇る由緒ある格式高い神社です。
北海道のパワースポット神社に行くなら絶対外せない場所です!
恋愛や金運など様々なご利益があるパワースポットです♪
 
 
・住所: 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
・TEL:011-611-0261
・神門の開門時間/1月1日24時~19時、1月2・3日6時~18時
        1月4~7日6時~16時、1月8日~2月14日7時~16時
        2月15日~3月31日7時~16時30分、4月1日~10月15日6時~17時
        10月16~31日6時~16時30分、11月1日~12月31日7時~16時
【公式HP】http://www.hokkaidojingu.or.jp/
・アクセス:車で新千歳空港から道央自動車道で約1時間10分(新川インターチェンジから約15分)。JR札幌駅から約15分。
地下鉄:JR札幌駅からは、まず地下へ降りて地下鉄南北線「さっぽろ」駅へ。すすきの・真駒内方面行きに乗車し、次の「大通」駅で地下鉄東西線に乗り換え。地下鉄東西線「円山公園」駅で下車し、徒歩15分。
 
 
 
 
こちらは境内で購入できるお土産に人気の梅酒です。
境内で育てている梅の木から採れる梅を使って作られていて容器は神事で使う瓶子(へいし)の形をしているので、とってもご利益がありそうです!
家族やお酒好きの友人へのお土産にいかがでしょうか♪
 

美瑛神社(びえいじんじゃ)

この神社には隠しハートがあります!
是非探して見て下さい♪
沢山見つけるほど恋愛成就に効くとうわさです!
 
明治29年4月和歌山より熊野団体27世帯が現市街地に入植、明治30年父母を迎える為郷里に戻った木下四郎により旧官幣大社熊野坐神社より「家都御子命」の御分霊を受け敷地楢の大木に「小祠」建立。仮の社殿としてお祀する。その後市街地「丸山山頂・憩ケ森」と移り、明治40年旧西町に社殿を造営遷座、村名をとり美瑛神社とする。
こちらは恋愛成就のお守りが人気なのですが
御朱印を集めていらっしゃる方には参拝の記念に御朱印を頂いてみて下さい!
2016年から美瑛の丘が描かれたカラフルな御朱印になったそうです♪
これから集めてみたいと考えておられる方は御朱印帳も可愛くなったそうなので是非ここから始めてみて下さい!
 
 
・住所:〒071-0213 上川郡美瑛町東町4丁目701番地23
・電話:0166-92-1891
・FAX:0166-92-1991
・アクセス:JR美瑛駅より道北バス白金温泉行き丸山下車10分
 
 
境内は小さいながらも綺麗で優しい空気が漂います。
そしてこの場所は十勝蓮峰の強力なパワーが受けられるとあって美瑛の美しい丘陵にちなんだ「丘守り」も災難よけのご利益があると人気です♪
 

青い池(あおいいけ)

 
Apple社製品の壁紙にも使われてから人気急上昇のパワースポットです!
立ち枯れたカラマツと青い色が幻想的な風景をかもし出し大地のパワーに心も身体も洗い流される素敵な場所♪
 
青く見えるのは、十勝岳中腹を源とする硫黄沢川からアルミニウムを含んだ水が流れとしらひげの滝の麓を流れる美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成されているためと言われています。
但し、水が青く見える原因について、過去に水質調査がされておりますが、明確な原因については解明されておりません。十勝岳噴火後、自生した白樺のように、予期せず生み出された自然現象から生まれた神秘な場所です。
時間が経つにつれツアー観光客が来られるので
人気のない早朝がゆっくりと出来て、風もなく静かで穏やかな時間を感じられます。
 
 
・住所:北海道上川郡美瑛町白金
・アクセス:JR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km
青い池2km手前に、白金インフォメーションセンター(案内所は4月下旬~10月下旬の季節開所)があります。
・駐車場:乗用車100台、バス10台(段差にご注意下さい)
・TEL:0166-92-4378(美瑛町観光協会)/0166-94-3025(白金観光センター)/0166-92-4321(美瑛町経済文化振興課)
・営業期間: 土・日・祭日は、大変混み合いますので、お時間に余裕をもってお越し下さい。
午前10時ぐらいまでが比較的スムーズです。
(美瑛に泊まって、早朝散歩もオススメ)
・ライトアップ実施期間について:平成28年11月1日~平成29年2月28日(青い池)
・定休日:冬期はライトアップ期間中のみ見学可能です。
ライトアップ終了後は見学できません。
 

そして合わせて行きたいスポットは「白ひげの滝」です。

 
冬の夜の魅力を味わう
白金地区の冬の美しさを多くの方に知って欲しいという思いから、一昨年からの青い池ライトアップに加え、昨年から白ひげの滝もライトアップしている。 お気に入りの瞬間を持ってもらえるように、様々な照明パターンをプログラムして、数分間で一つのストーリーを表現。
この滝は岩盤から水が湧き出て滝になっている日本でも珍しい滝です。
その滝から流れるのが美瑛川・別名ブルーリバーとも呼ばれ流れる滝は白く水面に落ちると鮮やかなブルーに変わる不思議な川です。

来運神社(らいうんじんじゃ)

綺麗な空気と森の静けさ、全身で感じるパワーを体感して下さい!
 
2005年に世界自然遺産に登録となった北海道東端の「知床」。沖合3km海域、斜里町と羅臼町をまたぐ形である知床半島には、豊かな自然を求めて、世界中から多くの観光客が訪れます。知床観光の中心となる斜里町ウトロ地区から車で30分ほど行ったところに、縁起の良い地名があるのをご存知でしょうか。その名も“運が来る”と書いて「来運」。そこにある「来運神社」がパワースポットとして密かな人気を呼んでいます。
 
神社の手前には来運公園があり、そこまでは車かバイクでしか行けません。
そして一見すると凄く地味ですが鳥居をくぐり進んでいくごとにどんどんパワーが降り注いで来るのを感じられる不思議で穴場のパワースポットです!
少し山道になっているのでしっかり歩ける靴でおでかけ下さい♪
 
 
・施設名:来運神社
・郵便番号:099-4135
・住所:北海道斜里郡斜里町来運 
・アクセス:JR釧網本線知床斜里駅からタクシーで15分
 
 
来運公園内には知る人ぞ知る名水の里でもあり夏は冷たく冬は凍らない、地元の人に長く愛飲されている「名水・来運の水」があります。
神社に御参りした後は、「名水・来運の水」を飲んで身体の内側からも外側からもパワーを頂いて下さい!
 

さらに!! 来運神社の近くには美味しいパワースポットもあります!

名水・来運の水で作ったお蕎麦を食べて運気UP!!
平日には来運の水で入れたコーヒーも頂けます。
 
 
・店名: らいうん
・TEL:090-2694-3608
・住所:北海道斜里郡斜里町来運7
・交通手段 :マイカーでお越しの場合、斜里町川上にあるホクレン中斜里製糖工場(赤と白の煙突が目印)前の道路を斜里岳に向かって約2.5km真っ直ぐ進むとT地路に突き当たります。そこにある看板どおり左折して800m行くと、右手に黒い看板「そば処らいうん」があります。
南斜里駅から2,390m
・営業時間 :[火、木、土、日]11:30~14:00(売切れ次第終了)ランチ営業、日曜営業
・定休日: 月・水・金
 
 
注意しておきたいのが、農家のおじさんが手打ちで営んでいるため営業時間内であっても売り切れてしまうと閉店になります。
昼前にお蕎麦を頂いてから神社に御参りされるか朝早くに御参りしてから食べに行かれるのをお勧めします。
来運神社から車で10分の所と近いですが場所も秘境と呼ばれる位見つけにくい場所にあるそうなのでタクシーで行くのがいいかもしれません。

神の子池(かみのこいけ)

綺麗なコバルトブルーの水面に心が洗われる様です。
 
摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池で、摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから「神の子」池と呼ばれています。
水温が年間通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに化石のように沈んでいます。 その隙間を朱色の斑点を持つオショロコマが泳ぐ景観は何ともいえない不思議な美しさです。
小さな池ですが、大地からのエネルギーは強力でまるで別世界に来た様な感覚になります。
余り人の居ない穴場スポットです♪

 

・住所:北海道斜里郡清里町字清泉 
・交通:清里町市街より道道摩周湖斜里線を中標津方面へ25kmのところからハトイ林道へ右折し、約2km林道を進んだ地点の林道入口に「神の子池」の看板がたっています。
※冬期間は除雪しておりません。(5月すぎまで雪が残っていることがあるので注意)
※ハトイ林道は未舗装の為、道路状態が悪く、お車でお越しの場合は十分注意をお願いします。
 また、悪天候の後にお車でお越しの場合にも十分注意をお願いします。

 

「神の子池スノシューツアー」のお問い合わせ先は
NPOきよさと観光協会
住所:北海道斜里郡清里町水元町12番地
電話:0152-25-4111

 
毎年2月頃に「神の子池スノーシューツアー」が開催されるので冬の山道に不安な方はこのイベントに参加してみてはいかがでしょうか♪
雪の積もる道ですので濡れても染みない、滑りにくい靴でお越しください!

この記事のキーワード