複数キーワードは半角スペースで検索!

2017年:冬ネイルはお洒落な赤色で目立っちゃおう!

色々なカラーがたくさんあるけれど、やっぱり赤が1番好きです。なんだかピシッと背筋が伸びて気持ちも上がる気がしませんか?一口に赤色といっても微妙な違いやデザインもたくさんあります。あと少しで今年も終わり。ネイルも新しくして新年を迎えてくださいね♡

この記事を書いた人: Emiko
Emiko
2016年12月02日

赤色の意味と効果

 

あか‐いろ【赤色】

1 赤い色。また、朱色・緋色など赤系統の色。あか。
2 古代・中世の染め色の名。茜(あかね)と櫨(はじ)とで染めた、赤に黄みが加わった色。禁色(きんじき)の一。赤白橡(あかしろつるばみ)。
3 襲(かさね)の色目の名。諸説があり、表が赤、裏が二藍(ふたあい)、また、表が蘇芳(すおう)、裏が縹(はなだ)。
4 織り色の名。縦糸が紫、横糸が蘇芳のもの。縦糸・横糸ともに赤とも。
5 「赤色の袍(ほう)」の略。 

せき‐しょく【赤色】

1 赤い色。赤。
2 (赤旗を用いるところから)社会主義・共産主義をいう。「赤色革命」

 

 

赤色の性質

膨張色、進出色、温暖色、興奮色のイメージ効果を持っています。

赤からは太陽や火の熱く活発なイメージが浮かびます。エネルギーを感じさせるアクティブな色です。人が生きるために必要なものと多く結びついている赤は、他のどの色よりも強い刺激があります。気分を高揚させる働きから元気を与えてくれたりスポーツで闘争心を駆り立ててくれます。

 
一口に赤と言っても微妙に違う色それぞれに美しい名前がついているところは、日本ならではですね。
国や地域、時代に関係なくエネルギーを象徴する色でもあるそうです。
 

赤色ネイルをご紹介します!

ベルベットネイル

 
ふわふわのベルベットとニットのデザインがとってもキュート♡
思わず触りたくなっちゃいますね!
 

ミラーネイル

via aluk.jp
 
今話題のミラーネイルにも挑戦してみたいですね。
赤色ならつやつやしすぎないので、初めてでも抵抗は少ないです。
 

リップネイル

 
個性的なリップネイルはみんなの注目の的になること間違いなし!?
色は赤のみでも、マット・つやあり・ラメで華やかですね。手が綺麗に見えそうです。
 

デザインネイル

 
アートもパーツも個性的!
うるっとしたつやつやな赤色は女性らしさが前面に出た素敵なデザインです。
 

チェック柄

 
タータンチェックは秋冬には外せない定番のデザインですね。
全部の指をチェックにするのではなく、1~2本のみにするのとよりチェックが際立ってポイントになります。
 

和柄ネイル

 
コチラはセリアのネイルシールを使ったレトロなデザイン。
パステルカラーの北欧風ネイルシールを和柄ネイルに!
センスの良い激カワお正月ネイルです♡
 
 
100円均一のシールを使ったようには見えない、レトロなデザインが可愛いです!!
着物を着て初詣に行きたくなります。

べっ甲ネイル

 
やわらか~い色合いのべっ甲柄ネイルはどんな服装にも似合いそうです!
くすんだグレーがお洒落度を更にあげてくれています。
 

フレンチネイル

 
こちらも定番のフレンチネイル。
爪全体を赤色で塗るのに抵抗がある方はまずフレンチから試してみるのも良いですね。

デコネイル

 
赤・白・ラメ・パール・ラインストーンにハートの盛りだくさんの可愛らしいデザインです♡
見ているだけで楽しくなります。

ワンカラー

 
シンプルにワンカラー。もしかしたら1番女性の魅力を引き出してくれるかもしれませんね。

爪の乾燥対策もしっかりと!

 

ハンドクリームを、指先まできちんとつけるようにしましょう。ここで気をつけてほしいのが、爪の周りの皮膚に揉み込むようにすることです。

また、デスクワークが多い方や特に乾燥が気になる方におすすめのアイテムが「ネイルオイル」(キューティクルオイル)や「ネイルエッセンス」です。

マニキュアと同じようなボトルに入ったものもあれば、ペンタイプのものもあり、香りがついているものも多く売られています。自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 
私のお気に入りはボトルで中にお花が入っているタイプです。匂いも良いので、それだけでも気分が変わります!
朝と夜にキューティクルオイルを塗るだけでも乾燥対策になります。これからの季節は爪先まで乾燥対策をしっかりして、ネイルをきれいに見せたいですね。
 

お好みのデザインは見つかりましたか?

今年も残りわずかですね。
ぜひ赤色ネイルで気持ちをあげて、2017年の新しい年を迎えてくださいね♪
 

この記事のキーワード