複数キーワードは半角スペースで検索!

DIY開始時に♥100均でGETしておくべきマストアイテムはこれ!

DIYのために色々なものを買いそろえていくと、案外高いてしまっちゃったりしますよね。ここでは100均をうまく利用して100均で買っておくべきDIYの必須アイテムをご紹介します。持っているだけでアイデアの幅も広がりますよ☆

この記事を書いた人: aiueo1219
aiueo1219
2016年12月21日
 
DIYのために、様々な道具や材料をホームセンターで買いそろえていくと案外高くつくもの。
ここでは、100均で買っておくべきマストアイテムをご紹介します♡
 

☆工具☆

DIYする上でマストアイテムといえば、材料よりもまず工具です。
工具の多くは100均で購入することができますよ。
 

ドライバーやペンチ類

回す工具類は一式そろえておいて間違いなしです☆
工具箱もお買い忘れなく。
 
 
 

差し金

測る工具も忘れてはいけませんね。
 

木材をカットする前にカットのラインを書くのに便利!

直角を出せるからね。

持ち歩けるのも嬉しい♡

あと、ビスの位置を記す時にも小さくて使いやすいよ。

水準器

水平を『測る』ことは、とっても大切です。
折角オシャレな棚を作っても、傾てちゃ欠陥DIYになってしまいますからね。
 
 
 

タッカー

100均なのに300円してしまいますが。。。それでも勝っておいて間違いないアイテムです。
 
 
 
タッカーは布を張り付けたりするのに便利です。

 

『ポスターやキャンバス貼り』
『室内の飾りつけ』
『椅子の座面の張替』
賃貸住宅で接着剤を使わず『壁紙を張る』
『薄手のベニヤ板などを壁などに貼り付ける』
木製フレームの『仮留め』や『固定』
などなど、幅広く使えます。

何より「木」に打てるのでDIYにも最適です。

 
 
 

グルーガン

なんでも引っ付けてしまうグルーガンは一家に一台、いや一人一台持っておきたいマストアイテムですね。
DIYを特集したTV番組で芸能人がよく使っているのを見かけますよね。
100均で買えちゃいます。

グル—ガンはいわゆる接着剤です。
スティック状の樹脂を熱で溶かして「瞬時に接着することができる」という工具です。
工作や手芸などでもよく使われ、でこぼこしているものも接着できます。
木、紙、プラスチック、金属など色々な素材に使える優れものです。

使い方としては、ロウソクのような樹脂をグル—ガンにセットして温めます。
先端から溶けた樹脂がのりのように出てきます。
樹脂は数十秒で冷め、すぐに接着されます。

 
 

ハケ

塗料を塗るためのハケはDIYのマストアイテムですね。
既に持っている家具の色を塗り替えるだけでもインテリアの印象は大きく変えることができます。
特に年に数度しか使わないアイテムは使い捨て感覚でハケを使ったほうが使いやすいと思います。小さいサイズから大きいサイズまで様々なものがありますので、ぜひ購入しておきましょう。
 
 

マスカーテープ

塗料を塗るときに、塗らなくてもいいところを保護するのに非常に便利です。
また、材料の仮止めなんかにも役立ちます☆
剝がしてもノリが残らないのがこのテープの便利なところですね。
マスカーとは、塗装を行う際に、余計な部分に塗料がつかないよう遮断するためのマスキングテープと養生シートが一緒になった便利な養生資材です。布テープ付の布コロマスカーは、シート部分の高密度ポリエチレンフィルムの表面にコロナ処理を施してあり、手切れ性のよさもあって人気があります。

☆材料☆

すのこ

すのこはマルチに使えるDIYのマストアイテムですね。
これも100均で買えちゃうんです☆

 

木材

小さめの棚などは100均の木材を使ってもオシャレにできちゃいます。
工具の使い方の練習にも便利です。
研磨して塗装するだけで、同じ木材でも様々な表情を演出することができますよ。
 

ワイヤーネット

白や黒のワイヤーネットは使い勝手も良くて便利です。
結束バンドも100均で売っていますので、組み合わせて使用すると、なかなかいいものが作れますよ。
 

ワイヤーネットを使った棚のアイデア

ネットだけで作ってもオシャレですし、板との組み合わせで作ってみるのもオシャレですよ。

リビングの一角(^^)子どものオムツにおもちゃ達♪
すべてセリアでDIY♡

あっ一つだけダイソーのカゴ(´∀`)

ワイヤーネット棚は、 軽いものなら切り落とした片方でもいいようですが
食器の場合は重ねたほうが安心のようです。

100均のおかげで 貧乏性な私も処分覚悟で挑戦できます。

この記事のキーワード