複数キーワードは半角スペースで検索!

【DIY】自分オリジナルの手作りピアスを作ってみよう!

最近話題のDIYですが、中にはアクセサリーを自分で作ってみるという動きも見られます。自分ならではのピアスというのは憧れますよね。でも、皆さんにも簡単に作れちゃうんですよ。ぜひ真似してみて、自分なりのピアスを作ってみてください!

この記事を書いた人: page
page

DIYで手作りアクセサリー!

DIY、最近流行してますよね。お店の商品に頼らずに自分ならではの創意工夫で物を作ってみるという姿勢は昔からもありましたが流行になるのはなかなかなかったのではないでしょうか?
これを機会に自分もやってみようというかたも増えているようです。
 
 
 

 子育て中のママたちが子ども連れでも楽しめるイベント「Happy Collection Day」が17日、岡山市北区柳町の山陽新聞社で開かれた。手作り雑貨や飲食物の販売、日曜大工を意味する「DIY」の体験コーナーなどがあり、大勢の女性らが訪れた。

 9階大会議室、1階のさん太広場、さん太ギャラリー、さん太ホールロビーを使い展開。ハンドメードのバッグ、子ども服、アクセサリーのほか、ドライフルーツ、断面が花やキャラクターの絵柄になった「デコ巻きずし」など、約50の多彩なブースが出展した。開場前から列ができる人気商品もあった。

 DIYブースでは、ヒノキのパーツを接着剤でつけてコースターや置物作りができ、母親と子どもが一緒になって作業を楽しんでいた。ネイルコーナーで爪をおしゃれにしたり、ハンドマッサージで日頃の疲れを癒やしたりする来場者もいた。

 5カ月の次女とともに訪れた、岡山市北区の主婦(34)は「子どものために、水筒のひもにつけるカバーを買った。かわいい雑貨がたくさんあって、見ているだけでも楽しい」と話していた。

 
お子さんとともに作ってみるのもいいですよね~。
 
なによりDIYが流行しているのは女性たちの間でです。日曜大工、というとお父さんがやるイメージがありましたが、大がかりなものではなく、小物を作るだけでもいいというのがDIYの人気の一因なのかもしれません。
 

アクセサリーもDIY!

そんな中で人気なのが、アクセサリーをDIYしてみるということです。
ネックレス、イヤリング、ブレスレットなど、普通ならお店で買うものを自分で作るという動きはあちこちで見られます。
その中でも今回はピアスに注目してみましょう。
 
 

とってもかわいい花柄のピアス!

こちらの方が作っているのはとっても可愛らしい花のピアスです!
 
 

作り方

①4×10cmの蝋引きした布を半分に折る。
②1cmの深さで細かく切り込みを入れる。
③接着剤を写真のように切り込みの根元らへんに塗って、くるくる端から丸める。
④接着剤が乾いたら、根元ギリギリをハサミでカットする。
⑤菊座をお椀皿に接着剤でつけて、そこへ④でカットしたお花を同じく接着剤でつける。
⑥花びらの部分をほぐす。糸くずが出てきたらハサミでカットする。

これで完成ですが、中心にビーズやキラキラをつけるとこんな感じになります!↓

 
作り方も簡単そうなので真似したくなっちゃいますね!
 

こんな豪華なピアスもお手軽に!

次は見た目がとてもゴージャスな手作りピアスです!
 
 
人気デザインを新たなカラーで表現したビジューピアス。
マーキスカットのビジューが花びらのように並ぶ美しいデザイン。凝ったデザインも、実はパーツをバランス良く並べてUVレジンで固定するだけ!初心者さんも動画を見ながら挑戦してみて。
 
こちらは作り方の動画です。今すぐ真似したくなっちゃいますね!
 

【レシピ】UVレジンを使用したビジューピアスの作り方 – YouTube

【「KIWA RECIPEチャンネル」を開設いたしました!(2015.10.21)】
レシピや基本テクニックの動画は今後上記チャンネルにUPいたします!ぜひチャンネル登録してくださいね! アクセサリ…

 

平和への祈りのためのピアスも!

 

想いを込めて折られる折り鶴―――

広島には、平和への祈りが込められた鶴たちが世界中から集まります。

そんな折り鶴をモチーフにしたアクセサリーができました。

一つ一つ大切に手づくりされた、世界に一つだけの折り鶴アクセサリーを、平和への願いを込めて、大切にお届けします。

落ち着いた色合いのものから、ポップなものまで取り揃えておりますので、ぜひお気に入りの一つを見つけてみてください。

 
尊い祈りが込められています!

この記事のキーワード