複数キーワードは半角スペースで検索!

【誰でもできるDIY!】キッチンの棚の作り方を学んでみましょう!

DIYは素材さえあれば誰にでも出来るようなものです。もちろん、キッチンの棚だって、作り方さえ覚えれば女性にだってできてしまいます。自分なりのデザインで作った棚をつかいながら、毎日の料理を楽しくしましょう!

この記事を書いた人: page
page
2016年05月24日

キッチンの棚ってラクラク作れちゃうんです!

皆さんはDIYと聞いてどのようなイメージを持っていますか?
自分で何でも作るのは確かに楽しそうだけど、なんとなく大変そう、と思っているかもしれません。
でも、女性の間で話題になっているからには、力も要らず、ラクラク作れちゃうんですよ。
 
 
そう語るのは、DIY(Do It Yourself=自分で作ること)で小さな家=タイニーハウスを建てた手塚純子さん(52)。アースバッグとは土嚢のこと。アースバッグハウスは、土嚢を積み上げて作った家だ。中東では千年以上の歴史を持つ家作りの工法で、柱がないため自由にデザインでき、自然素材を使うので、シックハウスなどのアレルギーとも無縁。日本でも、環境や自然への関心が高い女性の注目が集まっている。
 

アースバッグハウスに足を踏み入れると、太いチューブの輪が積み上げられた壁面が、柔らかいアール(曲線)を描いている。天窓から降り注ぐ自然光は思いの外明るい。壁面には丸い小窓が7つ開けられ、それぞれに7色のガラスがはめ込まれて、虹色の淡い光を透かしている。

 
女性にだって家が作れちゃうんです!
 

まずはキッチンの棚から作ってみましょう!

とはいえあまり大がかりなものから挑戦すると、まず作り方を確認するのに大変で、めげてしまいそうになりますよね。まずは比較的小さなキッチンの棚を作ってみることにしましょう。
 
 
磁器ベージュ キッチンツールスタンド
約直径9×高さ16cm 税込900円
無印良品ネットストアキッチンの収納棚は、松井さんご自身がDIYで作ったもの。手に取りやすい距離と配置が意識され、すべてオープン収納になっています。オープンで手に取りやすい収納を意識しています。また、ボックスは同じものを並べて使うことで、空間全体がスッキリした印象になりますよ。(松井さん)

 

材料は?

 
DIYのキモになるのが材料です。材料さえそろっていれば何でも作れちゃうのですが、材料がなければ意味がありません。とはいえ、キッチンの棚に必要な材料はホームセンターに行けば大抵揃います。
 

今回用意した材料は以下の3つのみ。セリアの「インテリアキューブ ディスプレイボックス」を2つと、まっすぐの板1枚。これくらいだと、セリア以外のお店でも揃えられそう。

板の長さはお好みでカットしても良いですが、今回筆者が購入したのは縦15cm×横45cmのもの。丁度よいサイズだったのでそのまま使いました。

 
場合によっては100円ショップでも揃っちゃいます。
 

行程は?

本格的に作るのか、簡単に作るのかで行程は変わってきますが、基本的には作り方通りに作っていけば
しっかりとしたものが出来ます。
 
 
すのこはただ出っ張りに合わせて重ねる。

コルクボードの枠は白く塗り、棚の大きさに合わせてカットする。

カットしたコルクボードの枠に合わせて金網を切り、枠にはめる。

兆番をつけて開閉できるようにする。

できあがり♪

 
手軽なものを作ろうと思えばこんなにも楽にできてしまいます!
 

何より大事なのは挑戦する心

DIYにおいて一番大事なのは、手先の器用さや、センスのよさよりも、挑戦する心です。
自分で何もかもやってみたらかっこいい、との思いを胸に、色々作ってみましょう!
 
 
100均のすのこをペイントして、組み合わせてビスで留めて調味料ラックの完成!!

ちなみに裏側も、100均のオンパレード♡(*´∀`)

 

●(3)出来上がったときの達成感!

設計図や自分の頭の中で思い描いていたものを自分の手で実現できると、すがすがしい達成感があります! これぞDIYの醍醐味ですね。

設計ミスや釘の打ち間違えなど、失敗もあるかもしれませんが、それでもなんとか形になったものは愛おしく感じるはず。

自分で作ったものと一緒に暮らしていくと、さらに愛着が湧いてきます。家族や恋人、友達と一緒にやっても楽しいですね。

他にもDIYの魅力は無限にあると思います。それぞれの楽しみを見つけてくださいね!

この記事のキーワード