複数キーワードは半角スペースで検索!

【福井県】で恋活におすすめの【パワースポット】!!

今年こそ素敵な彼氏をゲットしたい、つきあっている彼氏と結婚したいなど決意を新たにした人も多いのではないでしょうか?そんな人におすすめの恋愛運アップにご利益があるといわれている福井のパワースポットをご紹介します。福井旅行を計画している人は参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人: パンプキン
パンプキン
2017年01月10日
 
 
女性に人気のパワースポット巡り。その中でも恋愛パワースポットは人気があります。
その中で注目したのが福井県にあるパワースポットです。
人気のスポットも多くあり、恋愛成就を願う方たちが多く訪れます。
恋愛運アップを狙うなら福井県に訪れてみてはいかがでしょうか?
 

出雲大社福井分院 / 福井市

福井県福井市市渕にある神社[1]。 「縁結びの神」、「福の神」として知られる出雲大社の祭神・大国主大神(おおくにのぬし の おおかみ)の分霊を祀る。 出雲大社教としては北陸地区に昭和29年に勧請。

 
 

縁結びや安産の神様として知られる出雲大社の分院

福井分院でも縁結びを願う人々が多く参拝しています。

御祭神は、大国主命(おおくにぬしのみこと)です。七福神の大黒様(だいこくさま)としても知られている福の神様です。夫婦仲の良い神様で沢山の御子神ももうけられた事で、安産の神様としても知られています。

足羽神社 / 福井市

 

足羽神社は、1500年余という長い歴史と深い信仰で地元の人々にも親しまれる神社です。合格祈願や交通安全さらに、御祭神の継体天皇がたくさんの子宝に恵まれたことから「子授け、安産、子孫繁栄」にご利益のあるパワースポットです。

 
御利益は子授け、安産ですが、樹齢350年を超えるシダレザクラがあり、それを見るために、春は見物客でにぎわいます。
 
 

金崎宮 /敦賀市

 
 
桜が咲く春には桜の見物客で賑わいます。
有名なのが、花換まつりです。花見に来た男女がここで桜の枝を交換するとそのカップルは幸せになれるという習わしです。これは明治時代に始まった神事で金崎宮は縁結び神社として人気があります。
「花換えましょう」と声を掛け合い、神社で受け取った桜の小枝を交換し想いを伝えたと言われるロマンチックなお祭り、“花換まつり”。毎年春、境内の桜が咲き誇る時期に、約10日間にわたって行われる神事です。
 
明治の終わり頃に始まったとされ、男女の交際のきっかけがあまり無かった当時、“花換まつり”は縁結びの最適な機会となりました。そのため、いつの頃からか、「金崎宮」は“恋の宮”とも呼ばれるようになり、男女の縁を取り持つ場から、縁を願う場として変わりつつあり、大勢の参拝者が訪れるパワースポットとなっています。

春日神社 / 大野市

 

良縁の木が見どころ

春日神社の境内にある良縁の木は、樹齢百年を超える杉と欅の根が一つになった不思議な木。二つが重なった部分を触ると、良縁に恵まれるとされ、今や地元だけでなく、良縁を求めて遠方から訪ねてくるのだそう。

若狭彦神社・若狭姫神社 / 小浜市

 
 
夫婦の神様として知られ、境内にはたくさんの大木がそびえたっています。
特に若狭姫神社の正面にある巨木は有名です。

若狭彦神社は強力な浄化作用がある。自分の持っている運をガラリと入れかえることができる。天界とも地上とも違う中間層的な不思議な気がある。参道入口にある2本の大木がパワーが強い。
発酵系の食べ物を食べて運気定着。
若狭姫神社は強い生気がある。随神門までは険しい気だが、門を入ると軽い気になる。「千年杉」がパワーが強い。社殿の近くや「見返り鳥居」から千年杉を見上げるとよい。
めのうを買うとよい。

梅丈岳展望台

 
 
若狭湾や周辺の山々が展望台から一望できる展望台公園
駐車場からリフトやケーブルカーで山頂に登ります。
恋人たちの聖地とも呼ばれていて、カップルで訪れる人も多いです。
展望台の柵に南京錠が大量にかけられているところがあります。
恋人は愛を誓ったり、ダイエット、禁煙など様々な誓いを込めています。
 

まとめ

以上、福井県で良縁にご利益があると言われる神社やパワースポットをまとめました。
恋愛成就を願う人はもちろん、いい友人や良縁を願うお1人様まで、
福井旅行をする人はパワースポットを訪れてみてはいかがでしょうか?
今回紹介したところは、人気が高いところも多いので行ってみることで何かご利益があるかもしれませんよ?
 
 

この記事のキーワード