複数キーワードは半角スペースで検索!

2017年ホワイトブレンドな春ネイルで気分もhappyに

春ネイルというとやはり思い浮かぶのはパステルカラーではないでしょうか。2017年のトレンドカラーには白っぽいパステルカラーが以前よりたくさん取り入れられています。淡いピンク色を中心にホワイトブレンドな春ネイルでウキウキ気分を上げちゃいましょう。

この記事を書いた人: hapihapi1
hapihapi1
2017年01月23日

2017年 春のトレンドカラーはこんな色

 
本来はこんな感じでたくさんの色が挙げられます

 

1963年に発足した国際流行色委員会(INTERCOLOR)は、実シーズンに先駆けて、約2年前の6月と12月に、春夏と秋冬のトレンドカラー(流行色)を選定しています。インターカラー情報の受け手は、主に素材産業です。世界的に最も早い時期のトレンドカラーの選定であり、その後に発表される世界各国のトレンドカラー情報の、いわばトレンドセッター的な役割を担っています。

一方、米国パントン社(PANTONE)は、実シーズンに先駆けて、約半年前の9月と2月に実施される、ニューヨーク・ファッション・ウィークのレポートという形で、トレンドカラーを選定します。

 
 
そしてパントンが選んだのはこの10色
この表をあちこちでみかけることになります。

 

上の表の中の色を使ってネイルデザインすると、今年のトレンドカラーをおさえてる、ということになります。
アパレルやメイクの業界もこのトレンドカラーを意識して商品を開発することになります。

一番上の表でも分かるように実は流行色の20%くらいはホワイトブレンドなカラーで占められています。
パントンの表だと分かり難いのですが、このホワイト系の流れは一昨年から始まっており年を追うごとにどんどん加速しています。

今のうちにホワイト系・ホワイトブレンド系のネイルデザインを自分のモノにしておきましょう。

 

ホワイトブレンドなグラデーション

ホワイト系のネイルデザインと言っても爪をただ白っぽく塗ればいいわけじゃありません。
何本かだけをホワイトにしたり、春っぽいピンクなどとグラデーション使いにしたりすると指の肌の色がくすんでいても爪だけ浮いたりしなくて済みます。
 
 
トレンド色の淡いピンクとヘーゼルっぽい色を使ってグラデーションにしたまさに「ふんわりトレンド」なネイルデザインです。
 
モヘアのセーターのようにふんわりしたボーダーネイルです。
ピンクと薄い茶色を使って優しいイメージに仕上げました。

チークネイルのようにまぁるい形のグラデーションもホワイトブレンドなネイルデザインとは好相性です。
シアーなホワイトに、ピンクを優しくぽんぽんと、丸く乗せた、チークネイルです。
ふわっとした雰囲気がとっても可愛く、繊細です。

ホワイトブレンド+押し花ネイル

淡いパステル調の色合いはちょっとぼんやりしがちなので、アクセントをつけて引き締めるとバランスがよくみえます。
優しい雰囲気を保ちつつアクセントをつけるのには、押し花シールなどを使ったネイルデザインが最適。
 
 

押し花をたくさん使ったり1本だけ使ったりとリズム感のあるデザイン

ホワイト系のベースカラーが小さなお花を引き立てます。
 
 
こちらもベース色がホワイト系のところに押し花を散らしています。
小さな爪でもラブリーになりますね。
 

ホワイトブレンド+お花ペイント

淡いピンクがベースになった爪に白い花弁のお花をペイント。
春ならではのデザインですね。
 
 
トレンド色の明るいグリーンにホワイトブレンド。
白い部分をお花の形に抜いてフラワー柄にするという凝ったデザインです。

ホワイトブレンド+フレンチデザイン

トレンドカラーの明るいイエローと白でボーダーしつつフレンチという計算されつくしたデザイン。
 
流れるような斜めデザインがエレガントな雰囲気。
ぷっくりエンボスの白花アートが春らしさをさらにアップしてくれます☆
カジュアルでもエレガントでも合わせられる春ネイルです( ´ ▽ ` )

 
フレンチネイルの白い部分を広く取りそこへ青・黄色・ピンクのお花を配置。
ラメのラインで大人っぽさが出ます。

ホワイトブレンド+キラキラデザイン

ホワイトブレンドされたトレンドカラーは単色使いすれば大きなストーンなどともとても相性が良いのです。

キラキラ感があっても嫌味がないのでバランスがとりやすいのです。

 
まるでアクセサリーのようなスワロフスキーのキラキラが存在感のあるこちらの3Dネイルアート♡♡
理論、配置、耐久性において最も計算されつくしたデザイン「DOUBLE180」
 
これくらい大きなストーンでも可愛らしさが出るのがホワイトブレンドカラーの強みです。
 

 
全体にシルバーラメをぬったクールな爪とパステル系のカラーで可愛らしく仕上げた爪
ケンカせずに馴染んでいる秘密はパステルがホワイトよりの色味だから。
 

ホワイトブレンドの春ネイルで気分アップ☆

いかがでしょうか。
春ネイル、せっかくなのでトレンドを取り入れ易いホワイト系の色味からチャレンジしてみましょう。
自分には派手かな~と思うデザインにトライする時も、ホワイトブレンドなベースカラーにすれば
意外とふんわり指になじんでくれますよ。
ホワイトを味方につけて素敵な春ネイルを満喫しましょう。
 

この記事のキーワード