複数キーワードは半角スペースで検索!

2018オーガニックコスメを使った春のスキンケア&おすすめオーガニックコスメ3選!

春は年度末で1年の転換期ですね。スキンケアについても春は気温差も激しくお肌も揺らぐ季節です。1年のお肌の体勢を決める転換期でもあるのです。そこで、今回はオーガニックコスメを使った春のスキンケアをレクチャーします。あわせて、おすすめオーガニックコスメも紹介します。

この記事を書いた人: SURF オヤジ
SURF オヤジ
2018年01月31日

2018春はオーガニックコスメでスキンケア!

オーガニックコスメブラインドは沢山あって、どれを選んだら良いのか迷われている方もいるかもしれませんね。オーガニックコスメはドイツ&スイスが本場です。これは、シュタイナーのバイオダイナミック農法から影響を受けているからです。日本のオーガニックコスメブランドよりコストパフォーマンスに優れたリーズナブルな製品がドイツ&スイスブランドなら探せます。

2018春のスキンケアのポイントはオーガニック洗顔

みなさんはクレンジング剤や洗顔料はどんなものを使われていますか?ジェルやクリーム、オイルはお肌に負担が掛かります。純石鹸、オリーブオイル配合の固形石鹸やオーガニックコスメの洗顔料が、お肌に負担を掛けず洗顔できます。

via www.instagram.com

スキンケアの基本は洗顔

春に限らずスキンケアの基本は洗顔です。メイクが落ちないから、朝は水が冷たいからといって、熱いお湯で洗顔していませんか?熱いお湯を使うとお肌は乾燥を招きます、またお肌のバリア機能である皮脂膜を溶かしてしまいます。洗顔は水で行うのがベストです。

via www.instagram.com

泡よりオーガニック

モコモコの泡で優しく洗顔しましょう!?とスキンケアの指導書には書いてありますが?クレンジングでメイクを落としたら、特にモコモコの泡は必要ありません。モコモコの泡よりオーガニック成分で出来た洗顔料を選びましょう。

via www.instagram.com

洗顔は手で行いましょう

洗顔は手で行うのが基本です。石鹸や洗顔料の泡をオデコ、両頬、鼻先、アゴの5点にのせてから、オデコ→頬→フェイスライン→鼻→口→目の順で時間を十分掛けて、手でお肌のコンディションを確認しながら洗顔しましょう。

春のおすすめオーガニックコスメ・洗顔料

via www.neo-natural.com

ネオナチュラル 米ぬか白石鹸

内容量80g ¥1,715(税別)
日本伝統のスキンケアといったら米ぬかです!独自の方法で米ぬかを漬け込み、油溶性成分と同時に水溶性成分<オリザブラン>を抽出し、たっぷりと石けんに配合したネオナチュラルのオーガニックソープです。春の洗顔にピッタリです。
フローラルジャスミンソープを使って、お肌の善玉菌を育てるケアを実践してみました✨
そのお陰で、外部から刺激でお肌がゆらぐことも少なくなり快適に過ごしております😌☘️

via Instagram

2018春・朝のスキンケアはオーガニックコスメで保湿

オーガニックコスメの化粧水の定番はローズウォーターですね。薔薇の香りは女性のフェロモンを引き出す作用があるそうです。化粧水は効果より気分で付ける要素が強いコスメです。オーガニックコスメのローズウォーターならご自分にあった好いものが探せます。

via www.instagram.com

オーガニック化粧水で保湿

化粧水の成分は殆どが水です。なので、化粧水はお肌にのせても大半が蒸発してしまいます。デパコスやブランドコスメの高級化粧水はコストパフォーマンスに疑問が残ります。オーガニックコスメの中から毛穴引締め効果のある収斂化粧水か保湿化粧水を選びましょう。

via www.instagram.com

美容液もオーガニックコスメで保湿

春のお肌は冬の乾燥ダメージがお肌に残っています。美容液もオーガニックコスメの中から保湿重視で選びましょう。ホホバオイルやオリーブオイルなど植物性オイルが主成分の美容液やオーガニックオイルで保湿しましょう。

春のおすすめオーガニックコスメ・化粧水

via www.24h-cosme.jp

24h ディープモイスチャーミスト

内容量150ml ¥3,500(税別)
オーガニックなメイクアップコスメが人気の24hの化粧水です。ミスト状なので浸透性が高くお肌によく馴染みます。数種類の植物成分で保湿と毛穴引締めのW効果が得られる、おすすめオーガニック化粧水です。
肌にやさしいことがコンセプトとされているので、敏感肌の方々にも使えるそうです( ›◡ु‹ )

via Instagram

2018春・夜のスキンケアはバスタイムがポイント!

みなさんは毎日お風呂に入っていますか?遅く帰ってきてシャワーだけだったり、女子会で遅くなったらそのままメイクも落とさずベッドへ直行バタンキューなんてしていませんか?スキンケアの強い味方がバスタイムです。春に限らずバスタイムを有効に活用しましょう。

via www.instagram.com

クレンジングの回数を減らす!

帰宅したらメイクを直ぐに落としましょう!というのがスキンケアの常識になっていますね。しかし、10時間も12時間も大してお肌への影響は変わりませ。どうせなら、メイクアップもクレンジングの要らないオーガニックコスメで行いましょう。美肌効果が確実に上がります。

via www.instagram.com

クレンジングはバスタイム前!

メイク落としやクレンジングはバスタイムの直前でOKです。アイメイクやルージュなどのポイントメイクは専用のリムーバーで落としましょう。平日の出勤日は、お湯で洗顔だけでも落とせるナチュラルメイクを心掛けましょう。

via www.instagram.com

全身浴

まず、5分間全身浴しながら、手でボディをマッサージするように洗います。5分経ったら顔を洗います。ナチュラルメイクなら5分のあいだにメイク汚れや皮脂が浮いてきます。お湯に浸かるだけで汚れの50%以上は落ちます。手で洗うだけでも、お肌のターンオーバーに影響はありません。汚れが気になる方は、重曹を入れるかバブルバスにします。

via www.instagram.com

半身浴

次に、スプーン1杯分の保湿美容液かオーガニックオイルを手に取り、顔全体とデコルテまで塗り、クルクルと指を回しながらリンパの流にそってマッサージをします。5分後にお風呂のお湯を半分抜いて、半身浴を始めます。

via www.instagram.com

保湿はバスタイム中!

半身浴の最中にボディの保湿を行います。みなさんお風呂上りにクリームやオイルで保湿しているはずですね。保湿はお肌の乾燥を防ぐ為に、お風呂上りに早ければ早い程良いのです。普段お使いの保湿剤かホホバオイルなどオーガニックオイルを使いバスタブの中で保湿します。5分後にバスタブのお湯を完全に抜きながら下半身の保湿も済ませます。

春のおすすめオーガニックコスメ・美容液

via www.amritara.com

アムリターラ プルーンボディクリーム

内容量85g 価格5,000(税別)
さらっとした使用感でお肌をひきしめ、滑らかにします。赤ちゃんのボディケアにも使えます。オーガニックのプルーンシードオイルを配合したおすすめ保湿クリームです
少し前にアムリターラのPRの方から「美容液にも使えるんですよ」と教えていただきました🐚
顔はもちろん、全身にも使っています。夜には美容液としても重宝します🌜

via Instagram

2018春のスキンケア・・・まとめ

春は気温の変化も激しく、お肌が揺らぐ季節です。お肌の揺らぎ対策はお肌に刺激を与えないのがベストです。かと言って女性のみなさんは、平日の肌断食は無理かもしれませんね。上記で紹介したようにオーガニックコスメを上手に使って2018年も美肌をキープしまよう。

 

この記事のキーワード