複数キーワードは半角スペースで検索!

カラーボックスを使ったDIYで、目指すはカフェ風の部屋!

カフェ風のお部屋に憧れている方も多いと思います! カフェのような、おしゃれで落ち着いたお部屋にするのは中々難しいですよね。 そんな方も、カラーボックスを使うだけで、カフェのようなインテリアを作る事が出来ちゃいます!今回は、カラーボックスで作れる物をまとめました!

この記事を書いた人: iria
iria
2017年01月27日

目指すは、カフェのようなお部屋!

 
自分のお部屋がカフェのようなインテリアだと、おしゃれで自慢したくなっちゃいますよね!
落ち着いた雰囲気なので、お部屋にいるだけでリラックスする事が出来ますね。
そんなカフェ風のお部屋をカラーボックスで、簡単に目指しては見ませんか?

 

使い方が優秀な、カラーボックス!

 
カラーボックスは、ホームセンターなどで気軽に買える事が出来ます。
組み立て方法も簡単で、女性でも色々な使い方が出来るのでDIYをするのに、とても優秀です!
種類もたくさんあり、様々なリメイクが出来るので、自分だけのインテリアを作れちゃいます!
 
カラーボックス
 
〔和 color+box〕
原色を塗った合板で作られ、簡単に組み立てて使える収納箱。

 

コーナータイプのカラーボックス

 
 
カラーボックスの種類の一つとして、コーナータイプのカラーボックスがあります。
このタイプ一つでもおしゃれな雑貨を置くだけで、カフェのようなインテリアにする事が出来ます!
DIY初心者は、まずワンポイントな所から始めてみてはいかがでしょうか!

 

仕切りの変化だけでこんなにおしゃれ!

 
一つのカラーボックス内の仕切りに段差をつけるだけで、こんなに簡単でおしゃれなインテリアが出来ます!
組み合わせ方は自由なので、お部屋のサイズに合わなかった!なんて失敗もしなくて良いですね。
自分なりの組み合わせで、オリジナルなカフェ風インテリアを作りましょう!
 

カラーボックス活用術
カラーボックスはとっても便利な家具です。組み立ても簡単、軽いので移動も簡単!
いくつかのカラーボックスを組み合わせて、オリジナルのシステム収納をつくっちゃいましょうぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

扉をつけて、カフェ風な棚に!

 
こちらは、カラーボックスにガラス風の扉と取っ手をつけた棚になります。
木の枠を作り、ガラスシートを貼った扉で、とてもおしゃれな扉に変身です!
様々なサイズのカラーボックスを組み合わせる事で、カフェ風の棚が作れちゃいます!
 
 
 
収納するスペースも、カラーボックスにレースやお気に入りの布をつけ隠すだけで、一気にカフェ風な収納棚に!
収納だけでなく、テレビ台など使い方も様々です。
カラーボックスを全部隠したり、一部だけ隠して見える部分は雑貨を飾る事も出来ます!
 
 
 
お店にあるような棚を作りたい方は、カラーボックスと黒板シートを貼った扉で、お部屋が一気にカフェのような雰囲気に!
使い勝手も良く、黒板シートにはメニューや文字を書いたり、写真を貼ったりなど自分好みの棚にする事が出来ます。

 

布やマスキングテープを貼ってリメイク

 
扉をつけたりするのが少し難しいと感じる方は、布をつけるだけでもおしゃれな棚にする事が出来ます!
好きな布をカラーボックスの側面につけるだけで、見せる収納棚に変わります。
所々で布の種類を変えたり、柄次第で様々なスタイルのお部屋に合わせられますね!
 
 
 
カラーボックスを置くだけじゃ物たりない!という方は、マスキングテープを使ってリメイクした棚を置いてみてはいかがでしょうか。
用意するのは、カラーボックスと好きなマスキングテープだけです。
様々なマスキングテープを使う事で、カフェのような可愛い棚を作る事が出来ます!
簡単で、カラーボックスも傷つけずに出来るので、おすすめです。

 

組み合わせで、カフェ風インテリア

シンプルなカラーボックスも、形やサイズを様々組み合わせるだけで、おしゃれなインテリア棚に!
カフェ風の落ち着いたお部屋にぴったりです!
組み合わせるだけなので、簡単に出来ます。
自分だけのオリジナルな棚を作ってみてはいかがですか?
 
 
 
カラーボックスは、カフェ風の仕切り棚も作る事が出来ちゃいます!
同じカラーボックスを、段に組み合わせてワンルームでも、リビングとダイニングなどお部屋が分けられます!
雑貨を飾ったり、扉をつける事で使い勝手も良くなります。

 

工夫次第でキッチンカウンターにもなる!

 
カラーボックスは工夫次第で、キッチンカウンターにもなります!
カラーボックスを2つ用意し、天板で2つを繋げるだけで、収納つきのキッチンカウンターに!
間隔を開けて、ゴミ箱を置くスペースも作る事が出来ます。
自分の収納したいものに合わせて、おしゃれなカウンターを作ってみましょう。
 
 
 
キッチン用品を隠したい方は、キッチンカウンターに収納を作り、扉をつける事も出来ます。
カラーボックスを縦に使い、扉をつける事で収納出来るカウンターになります!
扉をすのこにするだけで、カフェ風のキッチンカウンターになり、扉を飾る事も出来ちゃいます!

 

まとめ

カラーボックスはシンプルなイメージがありますが、シンプルだからこそ自分なりのおしゃれなインテリアを作る事が出来ます!
形やサイズもたくさんあり、組み合わせるだけなのでとても簡単です。
初心者の方でも優秀なカラーボックスを使って、カフェ風なお部屋を目指してみてはいかがでしょうか!
 

この記事のキーワード