複数キーワードは半角スペースで検索!

忙しいママ&パパに必見!お手軽時短アイテム❤︎❤︎

今回は、赤ちゃんの離乳食やおでかけに役立つベビーグッズのご紹介です。100均で揃えられる安い&時短のアイテムを載せてみました!離乳食調理器具や保存容器、お子様とのおでかけに便利なグッズなどをご紹介しています。ぜひ育児に忙しいママ&パパは参考にしてみてくださいね♡

この記事を書いた人: iria
iria

1.時短!!便利調理器具!!

1-1.離乳食には欠かせない野菜蒸し器

温野菜調理器具
via 時短便利グッズ(野菜蒸し器)

赤ちゃんの成長期に合わせて作る離乳食。離乳食の中でも毎日欠かせない野菜。

しかし、人参・かぼちゃ・ほうれん草・玉ねぎなどを茹でて柔らかくする時に一度お湯を沸かして茹でるのは、時間と手間がかかってしまって面倒ですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、電子レンジで簡単野菜蒸し器!!

★★使い方★★

①まず、野菜を一口サイズくらいに切ります。

※少し大きめの乱切りでもOK♪
②下の段に適量のお水を入れます。

※上の段に入れた野菜の量でお水も調節。この時のお水の量も厳密じゃなくても目分量でOK♪
③野菜の量に合わせて電子レンジで加熱します。

とっても簡単に温野菜の出来上がりです。
お湯を沸かす時間や茹でる手間が省けて、素早く温野菜を作ることができます。
離乳食の場合ここから、成長期にあった大きさに合わせて野菜をつぶす作業があるので、茹でる時間を省けるのはとても時短になりますよね♪

1-2.とっても簡単!茶碗蒸し器

時短グッズ(茶碗蒸し器)

via 時短便利グッズ(レンジで簡単茶碗蒸し器)

離乳食後期からは、少しづつ卵を使うことができますが、そんな離乳食後期の赤ちゃんにおすすめの卵料理が茶碗蒸しです。
しかし、茶碗蒸しを作るとなると、茶碗蒸しの容器、蒸し器など用意をしなければならず面倒ですよね…。
そこでおすすめなのが、ダイソーさんで見つけたこれ!!レンジでかんたん茶碗蒸し器です!

本体の構造はとてもシンプル♪ 器にフタ、あとは「こし器」が付いているだけです。

★★使い方★★

①卵液を作ります。

②付属の「こし器」を使って本体に流し入れ、電子レンジ(500W)で2分加熱します。


あっという間に茶碗蒸しの出来上がり!
ボウルなどの調理器具を使わず、さらに茶碗蒸しを小鉢に移し替えることもなく、そのまま食べさせてあげることができます!
洗い物も少なく済むので、家事の時短に繋がりますね! 赤ちゃんに食べさせてあげるときは器から出して少し冷ましたり、スプーンでほぐすなどしてあげてくださいね〜♪

1-3.少しの量に便利!おかゆカップ

お粥カップ

via 時短便利グッズ(お粥カップ)

赤ちゃんが離乳食のときに食べる量はほんの少し。それを炊飯器で炊くとおかゆの量が多すぎて余ってしまったり難しいですよね。 そんな時に、ダイソーで見つけたおかゆカップ!
これは炊飯器で私たち親が食べるご飯と一緒に離乳食用のおかゆが作れるという画期的な代物!
ご飯とおかゆが一緒に炊けちゃうなんてとっても効率的&時短ですよね!

10倍、7倍、5倍と3種類のおかゆを作ることができます。

基本的に炊飯器を使用して作りますが、電子レンジを使用して作ることが可能です。 また、カップとトレイとスプーンの3点セットなのですが、カップとトレイにはそれぞれ取り出し穴があり、付属のスプーンの先端でひっかけて取り出すことができます。100円の商品ですが、細かい部分に工夫があるのでとても使いやすいのでおすすめです。

2.離乳食作りには欠かせないマストアイテム!

2-1.コンパクトサイズの離乳食調理道具

時間短縮便利グッズ(離乳食調理トレイ)

via 時短便利グッズ(離乳食調理トレイ)

この離乳食調理トレイは、離乳食には欠かせないおかゆ・野菜などをすり鉢とおろしきを使ってすりつぶすことが出来ます。また柔らかくした野菜や肉などもすりつぶすことが出来ます。離乳食は1回1回の量が少ないので、手のひらサイズの器具でとてもやりやすいです。また、食材をすりつぶしたあと、そのまま食器としても使えるため移し替えの必要なく時短にもなります♪スプーンも中に収納できるので、持ち運びにも便利ですよね〜

2-2.万能いちごスプーン!

イチゴスプーン

昔ながらのいちごスプーンですが、これはいちごをつぶす以外にも使い道がたくさんあるんです。
上で紹介したような野菜蒸し器などで野菜をある程度柔らかくしたあと、いちごスプーンのヘッドで押すとみるみるつぶれていきます。にんじんやジャガイモなど根菜類も軽々つぶせますのでおすすめですよ〜!
なかなかいちごスプーンを見かけることも少なくなりましたが、セリアさんに売っていますので気になる方はぜひ使ってみてください♪

3.出来た離乳食を使いやすく保存したい!


3-1.製氷機を離乳食冷凍トレイに!

時短便利グッズ(製氷器)

おかゆ、野菜・お肉などのペースト、だしなどを冷凍できるこのトレイは離乳食を保存する際にとても便利なアイテムです♪一気にたくさんの離乳食を冷凍できるため、毎回の作る手間が省けて時短になりますね。冷凍できたものは、ジップロックなどの食品保存袋やプラスチック容器に入れて保存すると、また離乳食のストックが作れます!ふたが付いているので、菌や空気と触れることがないので安心ですね。

3-2.離乳食保存に便利なプラスチック容器

離乳食小分けパック

via 時短便利グッズ(離乳食小分けパック)

赤ちゃんが1回の食事で食べる離乳食の量はほんの少し。
離乳食を始めて1ヶ月目までは1日1回なので、まとめて作る方りたいよね!
そんな皆様に、まとめて作った離乳食を保存する時に使える時短&効率的アイテムです。
10個入っているのでいっぱいストックを作っておいて保存することができます。凍った容器をそのまま電子レンジでチン!そして、そのままお皿に移さず、容器からそのままあげることができちゃいます♪ 洗い物の時間を省けるのでとっても時短ですね。容器の大きさも同じなので重ねることもできてかさばらず、ふたがしっかりしてるので汁漏れもしにくいです。

4.便利なお出かけグッズ


4-1.ハンドル付きスナックケース

スナックケース

via お出かけ便利グッズ(ハンドル付きスナックケース)

外でぐずった時などに欠かせないのがおやつですよね〜 離乳食を始めると食べられるおやつもたくさんでてきます。そんな時に、おやつをこのケースに入れて持ち運ぶことができる優れものです。ハンドル付きなのでお子さんもしっかり握りながら食べることができます!また、うっかり傾けてもこぼれにくいので小さいお子様におすすめです。デザインもパステルカラーで可愛いく、ふたが付いているのでこぼれる心配や衛生的にも安心ですね。

4-2.コンパクト紙パックホルダー

紙パックホルダー

via お出かけ便利グッズ(紙パックホルダー)

最近では自販機でも紙パックのジュースが売っており、お子様とお出かけした時ちょっと一息♪に便利ですよね。しかし、まだストローで飲めるようになって間もなかったり、なかなか力加減が分からず、強く握ってしまいストローからピューっと吹き出ちゃう時ありますよね。そんな時に、この紙パックホルダー!ハンドルが付いており両手でしっかり握って飲むことができます!また、じかに紙パックを持たないため力加減の失敗でジュースが飛び出したりする心配なく、安心して一息つくことができます♪

4-3.お出かけ使い捨てエプロン

お出かけエプロン1 お出かけエプロン2

via お出かけ便利グッズ(使い捨てエプロン)

少しずつお子様が大きくなってくると外に出る機会も多くなりますよね。
旅行などのお泊まりや出先で離乳食を食べるなんてことも増えてくると思います。
普段家で使っている物を持ってくには荷物になるし、エプロンが汚れた時に一度洗って持って帰らなければいけない…めんどくさい…。
そんな時に、この使い捨てエプロンが重宝します!使い捨てなのに、ちゃんと食べこぼしポケットが付いているのが驚きです。また、使ったらそのままゴミ箱にポイっと捨てていくことができるので、荷物がかさばらずに済みます。
お子様がいると荷物も増えるので、少しでも荷物を軽くできるので便利ですよ。

まとめ

離乳食の時期は長いようであッという間に過ぎてしまいます。短い期間のために高い容器や道具を買うのはもったいないですよね。今は100円均一でも様々な種類の物が揃うのでとても便利ですよね♪今回の紹介で、忙しいママ達の時短に少しでも役立てて頂けると嬉しいです!

この記事のキーワード