複数キーワードは半角スペースで検索!

プチプラアイテムでパサパサヘアをサラサラに♪恋のチャンスを逃がさない♡

髪がパサパサでまとまらないと、出掛けるのもおっくうになってしましますよね。
髪のセットに時間をかけても、春の強風で綺麗にまとめた髪が台無し...なんて経験ありませんか?
そこで、出先でもパサついた髪や広がった髪を簡単にツヤツヤにまとめることができるプチプラアイテムをご紹介しちゃいます♪

この記事を書いた人: donbri
donbri

1. 春の風にご注意

 

1-1. 春の強風のせいで毛先がパサパサに

外出先で、突然吹き荒れる春の強風のせいで髪の毛がパサパサになりますね。
髪の毛がパサパサで髪型も乱れていると、友達に「疲れてるの?」と聞かれてしまい落ち込んだ記憶はありませんか?
歓迎会など新しい出会いが多い春は、第一印象がとても大切になってきます。メイクとファッションが素敵に見えても、髪の毛がパサパサの乱れ髪ではイメージダウンにつながってしまいます。周りの友達から「いいね!」と言ってもらえるように、パサパサになってしまった髪の毛のお手入れを頑張りたいですね。

 

1-2. プチプラアイテムで春の嵐に負けない髪を手に入れる!

春は強い風と一緒に花粉やホコリなどを沢山運んできます。ついつい花粉やホコリが気になってしまい、強風による「乾燥」を忘れてしまいます。冬の乾燥と同様に春の強い風は乾燥に気を付けなくてはならないのです。いろいろな方向から吹いてくる強い風のせいで、せっかく頑張ってセットした髪型も気が付いたらボサボサになり、毛先もパサパサになってしまいますね。外出先の鏡に映ったパサパサヘアになった自分を見てビックリしたことはありませんか。「なんとかしないといけない!」と思いながらも春は、新作コスメや春夏の新しい服を沢買ってしまったりと、出費が多くなってしまいます。「ヘアケアにお金をかけていられない!」と思ってついつい後回しに……。春は歓迎会など夜に外出する機会も増えてくるので、おうちでゆっくり髪の毛のお手入れをする時間がなかなか作れません。
「時間もないし、お金もかけられない!」そんな忙しく頑張る女の子にぴったりなドラッグストアでプチプラで買えてしまう、もしくは普段から家にあるモノで簡単にヘアケアが出来てしまう便利なコスメ商品を紹介します。

 

 

2. パサつきが防止できるプチプラグッズ

 

2-1. 万能「ニベアクリーム」

 

保湿クリーム(NIVEA)

Via 花王株式会社 NIVEA

 

コンビニやドラッグストアなど、どこでも手に入るプチプラアイテムの王道「ニベアの青缶」。
顔やボディの保湿はもちろんパックとしても使うことができ、どこのおうちにも1個か2個は必ずあるぐらい人気の万能のクリームです。
ヘアケアとして使う方法は、乾いた髪につけるのがおすすめです。お風呂上りの濡れた髪の毛に塗ってからドライヤーで髪の毛を乾かそうとするとなかなか乾きません。髪の毛に付ける量としては、顔や体に塗って手に残ったニベアクリームを毛先や髪全体に塗るぐらいで十分です。少量でパサパサの毛先がしっとり落ち着きサラサラヘアになるので髪の毛専用として使うのであれば長持ちするのでコスパがとっても良い商品です。
使用時の注意点は、たくさん塗ってしまうと髪の毛がベタベタになってしまうところです。
「髪の毛にまで付けるとどうかな?」と思ってしまいますが、一度使ってみるとパサパサの毛先がまとまりとっても良い感じになります。既におうちにあるものでヘアケアができる所も、すぐに始められるので助かりますね。

 

2-2. 名品「大島椿」

 

大島椿オイル

Via 大島椿株式会社 大島椿(椿油100%)

 

1度使ったらリピーターになってしまうとも言われる、ドラッグストアでも購入ができるプチプラアイテムの椿油100%のヘアオイル「大島椿」。
ほんの3~4滴をパサパサになってしまった毛先や髪の毛全体につけるだけでしっとり潤ってくれます。オイルと聞くとベタベタしそうに感じますが、全くベタつかずサラッと仕上がります。でも、こちらもニベアクリームと同様に付けすぎてしまうとベタベタしてしまうので注意が必要です。おすすめの使い方は、タオルドライをした後に髪の毛全体につけるだけです。毎日続ければ、パサパサヘアもしっとり艶のある髪の毛になりますよ。もちろん朝のスタイリングの時に使っていただいても大丈夫です。
1回の量が少なく、ちょっとしか使わないので1個購入しておくと当分買い足す必要がないところもコスパが良くてうれしいところです。
実話、「大島椿」は顔のオイルパックやクレンジング、カサつくかかとにも使え、ヘアケアとしてではなく全身にも使える多機能オイルなんです。一個持っているととっても便利です。
後、朝のスタイリングの時に髪の毛につけておくと、紫外線対策にもなるのでこれからの季節助かりますよ。

 

2-3. 保湿の定番「ワセリン」

 

保湿クリーム(ワセリン)

via ユニリーバ Vaseline

 

保湿効果が高いと言われている、赤ちゃんからお年寄りの方まで使えるドラッグストアなどで購入できるプチプラアイテムの「ワセリン」。
ワセリンは、鉱物油から精製されたペースト状の油脂で出来ている、防腐剤無添加・無香料・無着色の保湿剤です。
髪の毛に使う量は、リップバームとして使うぐらいの少量を手に取って、毛先に馴染ませるだけでパサパサの髪の毛がウェット感のある髪質に変わります。
実話、ワセリンはソフトヘアワックスとしても使えるんです。外出先で強風によって乱れた髪型や、おくれ毛などを整えるのにピッタリなんです。バッグの中にミニサイズを入れておくと、外出先でも髪型を整えることが出来るのでとっても助かりますよ。しかも無臭なので、市販の整髪料の香料が苦手な人にもおすすめです。
でも、たくさんつけすぎてしまうとベタベタしてしまうので少量をつけることをおすすめします。後、沢山つけてしまうと「石油系」の保湿剤なので、洗い流しづらいという難点があるので量には十分気をつけてください。

 

 

3. 春は出会いの季節

 

3-1. 春の強風に負けてはいられない!

乾燥による髪の毛のパサパサヘアはすぐに応急処置が必要です。パサパサのままの髪の毛では髪型も決まりづらく、どんどん髪の毛も傷んできてしまいます。思い付いたら通勤中などに、ご紹介したドラッグストアでも購入できるプチプラアイテムで髪の毛にも潤いと艶感をプラスしてあげてください。
春は出会いの多い季節なので、いつでも可愛くて綺麗でキラキラしていたいですね。恋のチャンスを逃さないためにもパサパサヘアとお別れしましょう。

 

3-2. プチプラアイテムでパサパサ髪をサラサラのモテ髪に

プチプラとは「安くてかわいい」と「すぐに手に入りやすい」という意味です。プチプラの殿堂入りをしている「ニベアの青缶」と「ワセリン」の一番小さい容器は手のひらサイズでとってもかわいく、バッグの中にもすっぽり収まるので毎日持ち歩けます。「大島椿」の瓶とパッケージは和風モダンのようなキュートなデザインが素敵です。洗練されたデザインで、インテリア雑貨のようにお部屋にそのまま飾っておきたくなります。
どの商品もドラッグストアで手に入るとっても便利なプチプラアイテムです。急な女子会や食事会前に、春の嵐でパサパサでボサボサになってしまった髪も、ドラッグストアに駆け込めばすぐにサラサラのモテ髪を手に入れることができます。

この記事のキーワード