複数キーワードは半角スペースで検索!

お祝いやパーティーで使える☆DIYパーティーグッズ

お誕生日やお祝い事、歓送迎会などで使えるDIYパーティーグッズを集めてみました。プレゼントに添えて渡すちょっとした贈り物や雰囲気を演出する装飾品まで、100円ショップの材料で作れるアイデアをご紹介しています。ただプレゼントを渡すだけでなく、手作り感のあるものでお祝いしてあげると、さらに気持ちが伝わりますよ。

この記事を書いた人: blue&green
blue&green
2017年12月18日

お菓子ブーケ

キャンディーブーケともいわれるお菓子を詰め合わせたブーケ。造花にキャンディーやチョコレートなどのお菓子を添えることで、とってもキュートで手作り感満載の贈り物になっています。
受け取った相手にもきっと喜んでもらえるはず!

相手の好きなお菓子をチョイスしてもいいですね。

用意するもの

・造花
・お菓子
・セロハンテープ
・ワイヤー
・クリアシート
・不織布シート×2
・リボン
・ハサミ
・輪ゴム×2

作り方

1. ブーケにするキャンディーを用意して、針金を巻きつけて棒つきキャンディーにします。カラフルなキャンディーがおすすめです。

2. 棒付きキャンディーと、造花や人形を束ねていきます。輪ゴムで結ぶとくずれにくいです。

3. かわいいワックスペーパーやシールでブーケをラッピングしたら完成です💓

ラッピング

1.ずらして置いたクリアシートと不織布シートの上に花束を置きます。
2.花束の下部をシートで包んでいきます。
3.束ね終わったら形を整え、輪ゴムで仮留めします。
4.最後にリボンを巻きつけ、ブーケらしく仕上げましょう。

クラッカー

サプライズの演出に欠かせないのがクラッカーですよね。
100円ショップでクラッカーを買うのもいいですが、今回は手作りしてみましょう!

中身の紙ふぶきは、自分の好きなようにアレンジできるので工夫次第で個性的なクラッカーが作れちゃいますよ♪

用意するもの

1.トイレットペーパーの芯
2.マスキングテープ
3.バルーン1つ
4.折り紙1枚
5.ハサミ

作り方

1. バルーンの上をカットする
バルーンの上5mmぐらいをカットします。

2. トイレットペーパーの芯にバルーンを包む
トイレットペーパーの芯の中にバルーンを入れ、バルーンの切り口を広げてトイレットペーパーの芯の上部5mmぐらいの部分を包みます。

3. マスキングテープでバルーンを固定する
トイレットペーパーの芯にバルーンを包んだ部分にマスキングテープを巻いて固定します。下の部分にも同じように巻きつけたりして、可愛くデコレーションしてみよう!

4. コンフェッティー(紙吹雪)を作る
折り紙を縦横2cmぐらいの大きさに切り刻んでコンフェッティー(紙吹雪)を作ります。
※ここでは赤い折り紙を使いましたが、両面が金色や銀色のキラキラした紙がおすすめです!

5. コンフェッティーを押し込む
細かくカットしたコンフェッティーをバルーンの中に押し込みます。

6. 完成!
コンフェッティーを全部押し込んだら完成です。

使い方

筒のしたからバルーンのくちをひっぱって……

via www.hapiba.com

一気にはなすと、このように散らばります!

紙ふぶきに使用する紙にはカラフルなものや金・銀などを取り入れると、より華やかな演出になりそうですね。

ガーランド(ティーフラッグ)

ホームパーティーなどでよく見かける装飾品、ガーランド。テーマや季節に合わせた色や柄を選んで飾れば、お部屋の雰囲気が一瞬で変わるのでオススメです。インターネットなどで検索すると、さまざまな柄のガーランド素材が無料で提供してあるので、そちらを利用しましょう。

via kinarino.jp

夏のパーティーにはマリン風ガーランドで涼やかな演出を。こちらの素材も無料でダウンロードできます。

via www.hapiba.com

天井からテープで吊るすだけのバルーンを一緒に飾ると、よりいっそうパーティー気分が盛り上がりそう。

用意するもの

●折紙(もしくは布)
●はさみ(もしくはカッター)
●紐
●のり(布の場合はボンド)
折り紙の場合、両面柄のある折り紙を使用することで、バリエーションが豊かになります。

ガーランドにフリー素材を使う場合は切り取り線がありカットするだけでいいのでラクチンですよ。

作り方

①三角形に折る
②三角形の中心線に合わせて折る
③反対側も同様に折る
⓸広げて折り目に沿ってハサミ(カッター)で切る
⑤紐をはさんでのりをつけます。
フラッグ・ガーランドの一部が完成!

これを繰り返していきガーランドを完成させましょう。
フラッグの間隔はデザインにもよりますが、だいたい1~2cmほど等間隔にあけておくのがいいでしょう。

ファン

海外で人気を集めているペーパーファン。その名の通り紙で作られたシンプルな飾りですが、結婚式やホームパーティーなどのシーンにぴったり。
一瞬紙で作られたとは思えないほどのクオリティに見えますが、作り方も簡単なんです。

カラーやサイズを変えて、同時にいくつも飾るとより華やかな雰囲気を演出できます。

via kirarapost.jp

用意するもの

・お好きな色紙や包装紙などのペーパー
・テグス(糸や紐でもOK)
・両面テープ
・えんぴつ
・(あると便利!)スコアリングボード

作り方

①紙を縦半分に折り、折り目をつけます。
②一度開いたら、今度は横に折り目をつけていきます。紙の両端にえんぴつを使い等間隔(1.5cm〜3cmぐらいが目安)で印をつけておき、その印にそって山折り、谷折りをくりかえしていきます
③全体がじゃばら状になった紙ができます。
④①から③の手順で、同じようにじゃばら状の紙をもう一枚作り、2枚の隅と隅を両面テープで貼って一枚にします。
⑤①で折り目をつけた中心部分にテグスを巻いて縛ります(テグスは長めに切っておいてください)。
⑥じゃばらを開いていき、隅と隅を両面テープで貼り合わせます。
⑦できあがり!

ガーランドと組み合わせて使うとより華やかな印象に!
これをバックに記念撮影なんていいですね。

お祝いしたほうもされたほうも、うれしくなっちゃいます♪

via minne.com

ポップアップカード

お祝い事に定番のポップアップカード。
市販のカードではなく、手作りのカードを用意するのはいかがですか?

世界にひとつしかない名前入りのバースデーカードを手渡せば、一生の思い出になります。

用意するもの

・カッターナイフ、カッターマット

・定規、ハサミ

・のり、両面テープ、ボンド

・ペン、色鉛筆、色のついた紙など

作り方

カードの台紙は半分に折り、飛び出させたい大きさに合わせて切り込みを入れ、反対側に折ると立体的になります。あとは用意したアートを貼るだけ。

SimpleBoxes | バースデーカードを作ってみた

こちらのページでは文字の切り方が詳しく説明されていますのでご参考までに…♪

via anny.gift

相手に気持ちを伝えたいときにはハンドメイドがとってもおすすめ。

大切な記念日を記憶に残る思い出にするために心をこめた手作りグッズでお祝いしましょう!

この記事のキーワード