複数キーワードは半角スペースで検索!

【2016年夏!最新】弾丸ツアー!週末行けちゃうおススメ海外まとめ♡

最近ストレスが溜まっているなと感じたら、気の合うお友達を誘って週末の女子旅に出かけてみてはいかがでしょう?国内旅行もいいですが、思い切って海外旅行をチョイスするのがオススメ!「香港」「マカオ」「ソウル」「上海」など週末にサクッと行けちゃう海外旅行先をまとめてみました。参考になると幸いです。

この記事を書いた人: 天然果汁
天然果汁
2016年06月14日

知ってた?長距離を移動すると運気UPに繋がるかも!

 
人間は移動することで環境が変わり、それに伴って運気も変化します。
これまでツキに見放されたと感じている人は、旅行や帰省は絶好のチャンスです。

via http://www.smilecollege.jp/smileclub/column_201408.pdf

 
ちょっとツイてないことが続いているなら、旅行に出かけてみましょう。
悪い流れを断ち切ることができるかもしれません。
 
「アイデア(の質、量)は移動距離に比例する」

“ハイパーメディアクリエイター”として知られる高城剛氏の言葉です。

良いアイデアをたくさん生み出すためには、たくさん移動をしろと。

これは「旅をして広い世界を見て見識を広げよ」という類の話ではないです。

もっと物理的な話というか「移動を繰り返すことで五感に刺激を与えよ」的な話だと思います。

via 「アイデアと移動距離は比例する」~ 優秀なクリエイターが例外なく”飽きっぽい”理由 | 内野ムネハル

 
アイデアに詰まった時こそ、家で悶々としていないでアクティブに!
 

ソウル

弾丸ツアーといえばココです!

一泊でも行けちゃう!
通貨は韓国ウォンです。

via www.hankyu-travel.com

 
フライトは約2時間、日本との時差はなしの、言わずと知れた週末海外の定番、ソウル。東京からだと沖縄よりも近い!という声をよく耳にしますね。土日に本場の韓国料理やショッピングを楽しむ、なんて過ごし方も十分できます。

via 忙しい人こそ行ってほしい。週末に行ける海外10カ国 | Compathy Magazine (コンパシーマガジン) (旧TRiPORT(トリポート))

職場から空港へ直行出来れば、2泊することも可能かも?
韓国女子の美意識が高いことは皆さんもうご存知ですよね!あの美肌のヒミツ、ちょっと知りたくはないですか?日々の食生活なども気をつけている韓国女子、でも忘れちゃいけないのは「メディカルパワー」!日本でお顔のお手入れといえばエステを想像される方も少なくないけれど、韓国で顔の手入れといえば皮膚科。その皮膚科で行われるのが「メディカルエステ」。これは文字通り医療とエステがドッキング!個人個人のお肌の調子に合わせて医師が専門的に診断し、より肌に合う施術を受けられるというもの!
 
メディカルエステ!これに興味を惹かれない女子はいないでしょう!

 

上海

いつまでも眺めていたくなります

通貨単位は人民元です。

via imagec.navi.com

 
「前衛的なビル群がキラキラと立ち並ぶ大都会」というイメージが強い上海。
実はアートで飾られた小粋な街、情緒あふれるレトロな街でもあるのです。
更にそれらがコンパクトにまとまっているというのだから驚き。

via H.I.S. 女子旅特集[上海] -よくばり女子のパラダイス!-

時差は日本時間-1時間とほぼ変わらず、チップの習慣もありません。
上海蟹の濃厚カニミソに、カリッともちっと焼き小籠包!食欲が満たされたら、お次は中国テイストなのにどこかモダンなシノワ雑貨、憧れのチャイナドレスを買いに走るっ!
あとはキレイにならなくっちゃ☆ ごほうびスパはもちろん、ヒミツの美乳法も!
 
おいしい食事にショッピング、エステ、女子が大好きなものがいっぱいです。
 

香港

エネルギッシュな街です

通貨単位は香港ドルとセント。

via www.hongkongnavi.com

 

香港に行ったら、これは必見!

via pixabay.com

 
香港、いやアジアの国々の中で最も有名な観光地のひとつであるビクトリア・ピーク。香港島、ビクトリア湾、九龍、そして背後に広がる山まで見渡せる壮大な一大パノラマは、素晴らしいの一言に尽きる。

via 香港おすすめ夜景スポットBEST5 | 香港ナビ

 
都会的なショッピングモールが建ち並ぶだけでなく、アジアならではの活気溢れる雰囲気を楽しむことができます。

香港ディズニーランドの登場で、国内のディズニーファンにはあえて年間パスポートを買って通う人も多々いるとか。

via 忙しい人こそ行ってほしい。週末に行ける海外10カ国 | Compathy Magazine (コンパシーマガジン) (旧TRiPORT(トリポート))

 
香港ディズニーランドもいいですね。ちょっぴりエキゾチックなキャラクターたちに会えるかも。
 

マカオ

世界遺産、聖ポール天主堂跡

通貨単位はパタカです。香港ドルも使われています。

via blogimg.goo.ne.jp

 
フライトは約5時間半、日本との時差は−1時間と近く、東洋・西洋・中国・ポルトガルと様々な文化が融合されており、その独自の歴史からマカオ歴史街地区は世界文化遺産としても認められています。

via 忙しい人こそ行ってほしい。週末に行ける海外10カ国 | Compathy Magazine (コンパシーマガジン) (旧TRiPORT(トリポート))

 

マカオならカジノ!

もちろん合法です!
 
マカオの観光といえば世界遺産とカジノ! マカオのカジノ経営は長く地元のSTDM社による一社独占体制でしたが、2002年に経営権の国際入札が実施されました。以後アメリカ、オーストラリア、香港などの企業が次々に進出し、一気に世界レベルのカジノリゾート都市へと変貌するきっかけになりました。

via マカオのカジノ [マカオ] All About

 
入場できるのは21歳から、ドレスコードもありますが、それほど厳しくはありません。
 

グアム

南国気分を味わいたいなら

やっぱりグアム!
通貨単位はアメリカドルとセント。
 
 
ぼんやり海を眺めながら女子トークを楽しむも良し、マリンスポーツを堪能するも良し。
 

シンガポール

シンガポール動物園

世界一美しい動物園と言われています。
通貨単位はシンガポールドルとセント。
 
夏休み取ってどこか海外旅行に行きたいけど仕事が忙しくて1週間休めない、という人には週末弾丸旅行でシンガポールがおすすめ。
日本との時差は1時間、フライト時間はおおよそ6時間。
私も突然一人で弾丸アジアに行ったりするが、最適なのはやはりコンパクトで交通が便利なシンガポールだと思う。

via 週末弾丸旅行ならシンガポールがおススメ | *wagamama travel*

2泊4日くらいの日程が取れるなら、ぜひ行ってみたい国のひとつです。
カバやゾウはもちろんのこと、トラやライオン、チーターまでもおりではなく、熱帯植物の自然の中でゆうゆうと生活しているのです。猛獣な動物たちがこうしていられる秘密は、動物たちと通路の間に幅のある溝や川が存在するからです。
 
ショッピングもいいですが、動物園もぜひ行ってみたいですね。
世界でも珍しいナイトサファリもあるので、夜行性の動物たちの迫力ある姿を間近に見ることができます。
 

どこに行こう?

いかがでしたか?
週末のお休みを利用するオススメ弾丸ツアー先を厳選しました。
格安航空券を使って節約すれば、国内旅行よりリーズナブルに行けちゃうかも知れません。
直行便も多く出ているエリアばかりなので、思い立ったらすぐ飛んでいけますよ。

この記事のキーワード