複数キーワードは半角スペースで検索!

海外で流行中!宇宙がテーマの“ギャラクシーネイル”がお洒落!

いま一番お洒落なネイルデザインと言えば、ギャラクシーネイルを置いて他にないでしょう。手全体が一気に垢抜けた印象になります。凝った技法に見えますが、実はセルフでも簡単に塗れちゃうのがギャラクシーネイルの良いところ。特別な道具も必要ないので、是非トライしてみて下さいね。

この記事を書いた人: 天然果汁
天然果汁
2016年06月23日

ギャラクシーとは

 
ギャラクシー(galaxy)は、英語で天の川や銀河(銀河系)を意味する。ギリシャ語のγαλαξίας(galaxías, ミルク(の道))が語源。
 
星雲とか、小宇宙という意味もあるんだそうです。
壮大なイメージをネイルに詰め込んで、お気に入りのデザインにデコりましょう。
 

絶対トライしたい!超絶スタイリッシュなギャラクシーネイル

最近流行の兆しなのがギャラクシーネイルなる「宇宙ネイル」
正直、「派手!」と思いましたがやってみると案外なじむ。
しかも手がキレイに見える・・・(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
おしゃれなだけでなく、肌がキレイに見えるオマケまで!
 

まさに宇宙です!

 
 

星座が描かれています。キュート!

 
 
 

すごくキレイ!

 
 

全く同じに仕上げるなんて不可能!

絶対にカブりません!
 
 

こんなパステルカラーギャラクシーもある!

オーロラみたい!男子ウケも良さそうです。
 

やってみたい!でも難しそう??

星型のシールを貼っても♡

 
一見手が込んでいて
「ネイルサロンでやってきたの?」
と思われがちなギャラクシーネイルですが、セルフネイルでも本格的なギャラクシーネイルを超簡単に作ることができます٩(•౪• ٩)
海外でも日本でも流行中のギャラクシーネイル!
宇宙柄を爪に取り入れる個性的なデザインはこれからの季節にぴったりです。
カラフルで難しそうに見えますが、実はとっても簡単。
適当にやってもそれなりのデザインに完成してくれるのでズボラさんにもおすすめですよ!
 
ズボラさんでも??
じゃあやってみようかな♡
安めのネイルポリッシュでもOKのようなので、早速トライしてみましょう!
 

用意するものは…

 
ベースカラー:黒や紺だと暗いデザインに、白だと明るいデザインになります。
星雲カラー:2~3色ほどお好みで。自分が持っているどんな色でもできるので、お手軽です。ラメ入り、ラメ無し、どちらでもかまいません!
スポンジ:ない場合は丸めたティッシュでも代用可。
あったら便利:デザイン用に白いマニキュアかアクリル絵の具、星のホログラムやストーンなど、お好みでご用意してくださいね。
もっと複雑にしたい場合は玉虫色とか、緑系のマニキュアも合わせるとより宇宙になります。
 
用意する物も案外少ないですね。
これらのアイテムなら持っている人は多いでしょう。
 

では、塗っていきます!

まずは基本通りに

 
いつもと同じように、ベースコートを塗ってから、下地となるベースカラーを塗っていきます。
黒や紺、濃い目の紫などが宇宙っぽく、後から描く星雲も映えますが、暗めのカラーに抵抗がある方はパステル系の銀河を目指しましょう。
2度塗りするとよりキレイに仕上がります。
星雲を描く前に、完全に乾かして下さいね。
 

星雲カラーを乗せていきます。

 
スポンジに少しポリッシュを付け、トントンと乗せていきます。
星雲ですので、最低でも3色は欲しいところ。
薄いカラーから乗せていくのがコツです。
 

ほら、宇宙っぽくなってきました!

 
適当にやって大丈夫です…と言うか、適当にやった方がキレイに仕上がるのがギャラクシーネイルです。
あまり念入りに乗せてしまうと宇宙感が出ませんから、ちょっと寂しいかな?くらいに控えめに乗せていくのがコツです。
 

最後に、グリッターやラメ

 
全体に、ラメやグリッターの入ったクリアタイプのポリッシュをひと塗りすると、キラキラ感が増してキレイです。
なくても構いませんが、ラメを重ねるとアラも目立たなくなるので、初心者さんには特にオススメのステップ。
 

トップコートで仕上げます。

 
せっかく頑張ってデザインしたギャラクシーネイルを少しでも長持ちさせるために、トップコートは必須です。
ツヤが出て、強度も増しますよ。
 
更にアレンジを加えたい、人と被りたくないこだわりさんはホログラムは大粒ラメを乗せて、キラキラの世界にして自分だけのネイルを楽しんでみて下さい。

 

いかがでしたか?

 
セルフで適当に、簡単にできるのに、まるでサロンでやってもらったような仕上がりになるのが魅力のギャラクシーネイル。
実際にやってみると、とても簡単です。
ネイルポリッシュカラーのチョイスはセンスの見せどころ!
手持ちのポリッシュを重ねていくと、思いがけないほどカッコいい仕上がりになるかも…♡
まずは薬指など、1本だけに施してみてもいいですね。

この記事のキーワード