複数キーワードは半角スペースで検索!

カラーボックスで初心者でも簡単なdiyキッチンカウンター

ホームセンターなどで種類豊富に売られているカラーボックスやすのこ、タイルを使ってキッチンカウンターが作れます。DIY初心者の人も簡単に取り組めるものをまとめました。オリジナルアイデアをひと工夫加えれば、自分だけのおしゃれキッチンカウンターにできます。

この記事を書いた人: haztom707
haztom707
2016年07月26日

今や4人に1人はDIYを始めようとしている

Q.あなたは、「D.I.Y(日曜大工)」に興味はありますか?

ある …… 32.0%

ない …… 68.0%

Q.あなたは、実際に「D.I.Y(日曜大工)」をしたことがありますか?

ある …… 12.4%

ない …… 87.6%

 
今や3~4人に1人はDIYに興味を持っているのですね。最近は、若い人や女子にはまっている人が多いようです。しかし、実際にやってみたことがある人は少ないのですね。やはり自分で作るということに苦手意識があるのでしょうか。初心者でもできる簡単なDIYの需要が高まっていることが分かります。
 
リノベーションの魅力は、2012年では“ローコスト”がトップだったが、2014年では“自分らしさの表現”がトップになっている。
 
費用を安く抑えるのだけではDIYは語れないのです。
自分らしい、自分だけのものをつくってこそのDIYです。
DIYで作ってみたいものは、本棚や靴箱、収納棚系が多いようです。
部屋のサイズや自分の用途に合わせて作れますから、需要が高いのですね。
収納のできるキッチンカウンターをDIYで作っている人も多数。
毎日使う場所だからこそ便利にかわいくしたいですものね。

カラーボックスと天板を組み合わせてキッチンカウンター作り

カラーボックスを両端に置いて天板を張りつければ、それだけでキッチンカウンターが手作りできてしまいます。しかも、カラーボックスには収納スペースがたくさんあるのでとっても便利です。見た目だけでなく機能性も兼ね備えられますね。
作ることだけでなくその後使用することも考えて天板はしっかり貼り付けましょう。強度の高いボンドや、両面テープを使えば簡単に頑丈に貼り付けることができます。
 
 

基本の材料

必要な材料は、カラーボックス2つに天板用の板です。
キャスターを付けたい人は、キャスター4つ、2×4材、ねじ4つを用意してください。
 
 
カラーボックスを横に倒して2段重ねて貼り付けます。
キャスターが必要な人は2×4材としっかりねじ手固定します。
 
 
 
カラーボックスの角に合わせて天板を貼り付けます。カラーボックスの上をカッターで傷つけてからボンドをつけると頑丈にくっつきます。
 
 

完成図

タオルかけも付けることができます。工程はたったのこれだけ。だれでもできて、見栄えもしますね。
 
カラーボックスを上下の木材でつなげるだけの単純な構造ですが、見た目はそれなりに良いと思います。
無垢材の高い天板を取り付ければ、より雰囲気が出て良いでしょうが、まずはお試しで、パイン材や赤松の集成材をR加工して取り付けるといいですね。
費用も5千円ぐらいで作れると思うのでぜひ試してみて下さい。
カラーボックスの一番上の段の裏板を取り外すと、また違った雰囲気になります
 
本当に簡単です。この作り方をベースに応用させればいろいろなキッチンカウンターができます。
カラーボックスの間をあけたり、天板の形や大きさを変えてみたり・・・、いろいろ想像が膨らみます。
 

タイルやすのこを張ってカフェ風に

基本的な組み立てができたら、おしゃれに変身させましょう。
天板にモザイクタイルやカラータイルを張れば、一気にオシャレ度アップ間違い無しです。
カウンターの外側は、すのこで板を張り付ければカフェ風になります。
取り付けは簡単に済ませて失敗なしです。
 
 

モザイクタイル

こんな風に売っているので貼り付けも簡単にうまくいきますよ。
 
 

天板にタイル

天板代わりにタイルを使えばぐっと雰囲気が変わります。
 
 
細かいタイルでもかわいいですね。
 
 

すのこで

すのこを貼り付りつけカフェ風に仕上がっていますね。
 

収納の仕方でオシャレ感と使いやすさアップ

収納の仕方や見せ方で自分好みのキッチンにもっと近づけます。
小物は100均で揃えれば安くかわいくすることができますね。
ここがセンスの見せどころではないでしょうか。
 

見せる収納

収納部分を逆に見せちゃうというのもありですね。
100均で購入できるボックスやクリアケースなどを小物を使えばすっきりおしゃれに収納できます。
 
カラーボックスの間をあけていすを置くこともできます。
 
 
ごちゃごちゃ収納するのが嫌いな人は目隠しをしてすっきりと。
ミニカーテンは100均でも手に入ります。
 
 

マガジンラックをつけて

外側にマガジンラックをつければ、すごくおしゃれです。
憧れのカフェキッチンですね。

この記事のキーワード