複数キーワードは半角スペースで検索!

【バスツアーあり】パワースポットは快適に回るのが大人気♡

女子に人気のあるパワースポット巡りをしてみませんか?バスツアーならお手軽に行くことが出来ます。人気のあるパワースポットは、出雲大社、伊勢神宮、皇居、富士山などがあります。パワースポット巡りは人気なので、自分に合うプランを選びましょう。

この記事を書いた人: みるくこーひーちゃん
みるくこーひーちゃん
2016年08月28日

今、女子に人気のあるパワースポット巡り

 
今、女子に人気があるのは、パワースポット巡りです。
パワースポットに実際に出かけて、その土地の空気や自然に触れることによって、幸運体質に変わろうとしたり、日頃のストレスから解放されたい、自分の願い事を叶えたい、結婚相手を見つけたいなど、人それぞれ、パワースポットにかける思いは、それぞれです。

なんと6割の女性がパワースポットを信じているというデーターが!?

「あなたにとってパワースポットはどういうもの?」と聞いた質問では「お願いをするところ」という気持ちで行く人はわずか14.7%で、心身ともに浄化され、元気になれる場所と感じている人が約6割を占めた。

また、「不安になった時に行く」「心のよりどころ」と回答する人が1~2割おり、パワースポットは精神の安定、心の整理をする上で欠かせない場所となっていると推察される。

特に、「心のよりどころ」と回答した20代独身女性においては、全員が「恋人がいない」に該当した。30代以降になると恋人がいる人も「心のよりどころ」とする人が増えてくるが、50代を除くすべての年代で、恋人がいない人の方が「心のよりどころ」としている人が多かった。ひとりで不安な気持ちや、頼ることができないプレッシャーの緩和をパワースポットに求めていると考えられると調査では分析している。

でも自分でパワースポットに行くのは結構大変!

今、流行りのパワースポット巡り!
私も行きたい!と思っている方もたくさんいるはず。
でも、実際に自分で、地図を片手に現地を回るのは大変です。
 

そこで利用したいのがバスツアーです

 
自分で行くのは大変だけど、バスツアーなら、パワースポット巡りは簡単に出来ます。
バスツアーのよいところは、実際に自分で行く場合の費用と比べると、料金が格安だということです。
パワースポット以外にも、有名な観光地にいくつか寄ってくれたり、食事も付いているため、お得感が満載です。

バスツアー会社でもいろいろなプランが用意されています

 
パワースポット巡りは、今、人気の企画なので、各バスツアー会社では、いろいろなプランが用意されています。
まずは、色々な情報を集めて、自分が行きたいツアーを選んでみてはいかがでしょうか。
 

1・出雲大社

 

出雲の国は、神の国、神話の国として知られています。その“出雲の国”には、今もなお古の神社がいたるところにあります。そして、その中心が「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」をおまつりする出雲大社(いづもおおやしろ)です。

大国主大神は、「だいこくさま」と申して慕われている神さまです。だいこくさまは、「天の下造らしし大神」とも申しますように、私達の遠い遠い親達と喜びも悲しみも共にせられて、国土を開拓され、国づくり、村づくりに御苦心になり、農耕・漁業をすすめ、殖産の法をお教えになり、人々の生活の基礎を固めて下さいました。また、医薬の道をお始めになって、今もなお人々の病苦をお救いになる等、慈愛ある御心を寄せて下さったのです。だいこくさまは、救いの親神さまであると共に、すべてのものが「おのずから」の姿にあるように護って下さる親神です。

何故出雲大社が人気があるのかと言えば、実は、縁結びにご利益があるからです。
恋人が欲しい人や、結婚相手を探したい独身女性に人気があります。
 

2・伊勢神宮

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。
神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神おおみおやがみとして崇敬を集める天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りする内宮ないくう(皇大神宮こうたいじんぐう)と、
衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみをお祀りする外宮げくう(豊受大神宮とようけだいじんぐう)を始め、14所の別宮べつぐう、43所の摂社せっしゃ、24所の末社まっしゃ、42所の所管社しょかんしゃがあります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。
 
日本で有名なパワースポットと言えば伊勢神宮です。
参拝後はおかげ横丁に是非行きましょう。
お土産屋さんや飲食店などがたくさんあります。

おかげ横丁

 

3・皇居

徳川幕府の居城(江戸城)であったものが、明治元年(1868年)10月に皇居とされ、翌2年(1869年)3月明治天皇は千年余りの間お住まいであった京都からこの地にお移りになり現在に至っています。
皇居内には、天皇皇后両陛下のお住居である御所を始め、諸行事を行う宮殿、宮内庁関係の庁舎、紅葉山御養蚕所などの建物があり、その一角に桃華楽堂などのある皇居東御苑があります。
皇居は参観申し込みが必要ですが、バスツアーなら予め申し込み手続きをまとめてしてあるので、スムーズに見学することが出来ます。
また皇居周辺もバスで回ってくれるため、全体の様子を見学することが出来ます。
皇居には龍穴という場所があり、精神的に開放された気分になったり、疲れがとれ、やる気がみなぎる力があるそうです。
最近、なんとなく不運続きな方は、皇居を見学出来るバスツアーに申し込んでみてはいかがでしょうか。
 

ちなみに龍穴とは?

龍穴(りゅうけつ)とは、陰陽道や古代道教、風水術における繁栄するとされている土地のことである。また、龍穴へ向かう流れを龍脈(りゅうみゃく)という。陰陽道では尋龍点穴と呼ばれる相地法で聖なる土地を探し出される。

4・富士山

 
富士山の周辺には、いくつもの浅間神社を始め、江戸時代に盛んだった富士講登山の歴史文化資源などが数多く分布しています。
 
登山専門のガイドさんがバスツアーについているので、安心して富士山に登ることが出来ます。
また富士山周辺にも、神社がいくつかあるので、パワースポット巡りのツアーなら、こうした神社にも寄ってくれるのが有難いですね。

この記事のキーワード