複数キーワードは半角スペースで検索!

食いしん坊女子集合!秋のグルメ三昧女子旅おすすめスポット♡【関東圏】

食欲の秋は仲良しメンバーで美味しいものを食べに行こう!関東圏内にあるイチオシのオススメグルメスポットを集めてみました☆お腹いっぱい食べて、ワイワイ騒いじゃいましょう!ダイエットのことは明日から考えれば大丈夫♪

この記事を書いた人: 天然果汁
天然果汁
2016年08月31日

月島 もんじゃ焼き

キャベツ、揚げ玉、きりイカ、桜えび、肉、魚介類、野菜といった好みの具を炒めたら、それらで土手を築いて薄く溶いた小麦粉を中心に流し込む。ゆっくりと混ぜ合わせて火が通ったら、ソースやカレー粉等で味をつけて完成。食べる直前に鉄板に押し付ければ、パリッとした香ばしい風味が楽しめる。
東京メトロ有楽町線もしくは都営大江戸線の月島駅を出ると、まず目に入るのが清澄(きよすみ)通り。ここから2本ほど隅田川寄りに入ると、そこが西仲通り商店街、通称「もんじゃストリート」だ。
 

もんじゃ しなのや

★電話番号
03-3534-7499

★アクセス
地下鉄「月島駅」徒歩約3分 

★営業時間
月~金17:00~22:00(L.O.21:30)
土・日・祝12:00~22:00(L.O.21:30)

 

まずは東京、月島のもんじゃ焼き!
もんじゃストリートと呼ばれるだけあって、もんじゃ焼きを食べられるお店はなんと75店舗!
どこに入っても本場の味が楽しめますよ♪

その中の一軒、「しなのや」さんの代表メニューは、明太もちチーズもんじゃ。
この大きな明太子と和風ダシが特徴!おもちとチーズはトロトロ、おこげは香ばしくて絶品♡

 

船橋 ソースラーメン

船橋ソースラーメン(ふなばしソースラーメン)とは、千葉県船橋市を中心に提供されているご当地ラーメンである。
ソース味をベースにしたラーメンで、戦後船橋駅近くの「花蝶」という中華食堂がソース焼きそばをヒントに作ったのが始まりとされる。それが人気となり同様のメニューが周辺のお店で提供されるようになった。

2012年には加盟店にて「船橋ソースラーメンプロジェクト」 が立ち上がり、定期的にキャンペーンが実施されている。

 

拉麺 阿修羅 船橋本店

★電話番号
047-431-1760 

★アクセス
JR「船橋駅」徒歩約10分

★営業時間
11:30〜15:00/18:00〜22:00
※材料なくなり次第終了 

★定休日
水曜日

 
しょうゆ、みそ、塩に続く第4のラーメンと呼ばれるほど、船橋では愛されているラーメン!
ソース味のスープは甘味と辛味と酸味が複雑に絡み合って、深みのある不思議な味わいです♪
ひと口食べたらお箸が止まりませんよ♪
 

湘南 しらす丼

美味しいものの宝庫、鎌倉では豊富で新鮮な魚介類が味わえます。そんな中、寿司などに並び最近人気急上昇中なのが「生しらす丼」。通常、しらすといえば茹で上げた「釜揚げしらす」を指すのですが、生しらすは全くの別物。旨味の濃い、ねっとりとした食感は他の食材では決して味わえない究極の美味といえます。
 

しらすや 腰越漁港前店

★電話番号
0467-33-0363

★アクセス
江ノ島電鉄「腰越駅」徒歩約3分

★営業時間
11:00~22:00

★定休日
木曜日

 
こちらの写真は生しらすと釜揚げしらすの2色丼ですが、ほかにも畳いわしや佃煮、しらすのかき揚げなどを一度に頂ける、しらすづくしの定食も大人気!
しらす漁は秋にかけて盛んに行なわれます。
カルシウムたっぷりですし、美肌成分エラスチンも豊富ですよ♡
 

行田 ゼリーフライ

フライと名前は似ていますが、「ゼリーフライ」は全く違う食べ物。お菓子のゼリーとも別ものです。見た目は衣のついていないコロッケのようなもので、そのルーツは、日露戦争の時、中国から伝わった「野菜まんじゅう」だということです。
日露戦争で中国に行った人が、おやつとしてジャガイモとおからをもとに好みの具を入れ油で上げた食べ物を考案しました。健康的で、お腹を満たすことができ、それが行田で広く伝わり、この町の一般的な食べ物へとなりました。 名前の由来は、銭の形に良く似ていたらしく、銭フライと言っていたようです。やがて訛ってゼリーフライという名前になりました。
 

かねつき堂

★電話番号
048-556-7811

★アクセス
「行田市駅」から867m

★営業時間
11:00~18:00

★定休日
月曜日

 
ゼリーでもコロッケでもない、でも何だか懐かしい味わいがします。
おからとじゃがいもをベースに、ネギやニンジンなどを混ぜ込んだ生地なので、とってもヘルシー!
ちょっとお腹が空いた時に食べたいB級グルメです♪
 

日光 湯葉まんじゅう

昭和33年創業の老舗和菓子屋です。名物は日光名物のゆばを使用した揚げゆばまんじゅうです。日光名物のゆばと厳選された豆乳を練りこみ衣をつけてカラっと油で揚げた一品です。岩塩をふりかけて頂くのがおすすめでこしあんの甘みを引き立ててくれます。その他ゆば饅頭やゆば刺身なども人気です。
 

日光さかえや

★電話番号
0288-54-1528

★アクセス
東武「日光駅前」徒歩約30秒
JR「日光駅」徒歩約3分

★営業時間
09:30~18:30 ※季節変動あり

★定休日
不定休(ほぼ年中無休)

 
お饅頭の皮に湯葉を使用した、上品な揚げまんじゅう。
出来たてサクサクを食べ歩きしたい!
岩塩をかけるのがポイントで、甘じょっぱい味がヤミツキになりそう♪
 

厚木 シロコロホルモン

厚木の豚ホルモンはやわらかい大腸のみを割かずに管状のまま脂身を適度につけながらきれいに洗い、しかもボイルせず生の状態で流通します。その日のうちに市内のホルモン焼屋さんに納品されお客様に提供されます。やわらかな歯応えがあり皮の部分と、内側のぶ厚く脂が付いている部分があり網焼きにする とコロコロになるのが特徴です。
 

千代乃 厚木駅前店

★電話番号
046-227-4629

★アクセス
小田急線「本厚木駅」徒歩約5分)

★営業時間
17:00~23:00

 
厚木でシロコロホルモンを提供するお店は50軒以上あるとか!
それぞれタレやソースに工夫を凝らしているので、同じ味は二つとありません!
ご紹介した千代乃は、自家製ニンニク味噌ダレでいただきます♪
脂の乗ったシロコロを食べたら、他のホルモンは食べられなくなるかも??
 

野田 ホワイト餃子

俵型餃子。 
綺麗な 焼き色です。
こんがり キツネ色で、まるで お稲荷さんみたい♪
皮がカリッとした モチモチ餃子。
熱々です。
割って 冷ましながら 頂きます。
火傷注意です‼︎
ニンニク臭くなく、肉汁が こぼれる餃子では ありません。
餃子というより、お饅頭ですね♪
 

ホワイト餃子 柏店

★電話番号
04-7164-6367

★アクセス
東武野田線・JR常磐線「柏駅」徒歩約5分

★営業時間
11:30~13:30、16:00~20:00

★定休日
木曜・年末年始

 
モチモチ、パリパリの皮が特徴の餃子。
見た目は大きいですが、どんどん食べられちゃう美味しさです♪
アツアツを頬張る幸せといったら♡

この記事のキーワード