複数キーワードは半角スペースで検索!

【人気4選♡】近場で行きやすい海外の女子旅゜*.♪

海外への女子旅は予算や日程がなかなか合わないと思います。そこでどちらも組みやすい近場の旅行先を4つ選んでみました。

この記事を書いた人: じおん
じおん
2016年03月30日

ホテルからの眺望が楽しめるシンガポール

マリーナ・ベイ・サンズ

マリーナ・ベイ・サンズの最大のウリは、地上57階にあるインフィニティ・プール。ホテルの宿泊客のみ利用可能です。雄大な景色と、太陽に近いプールでの泳ぎを、思いっきり楽しみましょう。
プールの水面からシェントン・ウェイの摩天楼がすっくと立ち上がる姿は、実際に見ると迫力満点です。実はシティ側のプールの端まで行ってみると、プールの下には段差のある大きな集水槽が広がっていて、崖っぷちでも何でもないことがわかるんですが(笑)。ちゃんと安全面が考慮された設計になっているので、ファミリー客にも安心です。
シンガポールはキレイな街で治安もいいので、女性だけでも安心して旅をすることができます。
近年、日本でも話題になっているナイトサファリで動物と触れ合えますし、マリーナベイサンズに宿泊して地上57階にあるインフィニティプールからの眺めを楽しむこともできます。
女子旅を優雅な気分で過ごしたいならお勧めです。
 

美容とグルメの台北 

日本との時差は1時間、フライト時間はおおよそ3時間半、気候は年間を通して温暖だが四季もみられる。アジアの代表的な料理がすべて揃うグルメ天国として有名な台北は、刺激的な辛さの四川料理から台湾家庭料理、小龍包の有名店など、どこに食べに行くか迷うほど。一方、世界四大美術館のひとつである国立故宮博物院は、中国文化のあらゆる収蔵品を見る事ができる。台北は歴史を感じる観光スポットや活気あふれるストリート、夕方からの夜市見物、スパやマッサージなど、様々な楽しみにあふれる街である。
 
直行便が多く、4時間で程度で行けて便利なのが台北です。
既に女子旅の定番となっていますが、女性同士ならグルメやスイーツが思う存分楽しめます。
美容や健康にいいサービスがいっぱいありますし、龍山寺や霞海城隍廟といったパワースポットも巡ることができます。

美しい海が楽しめるパラオ

ロックアイランド(Rock Islands、Chelbacheb)はコロール島からペリリュー島までの約30㎞圏内にある大小200~300の島々を言います。古代、火山活動によって押し上げられた隆起サンゴ礁でできた石灰岩の島で多くは無人島です。 小さな島は潮流による長年の浸食のため、海面あたりがえぐられ独特なマッシュルーム状になりました。このような傘の形をした島々が青いラグーン内に点在し、そこには有名なダイビングスポットも数多くあります。
ロックアイランドには多くの海水湖があり、特にジェリーフィッシュレイク(クラゲの湖)は天敵がいないために毒性の低くなったタコクラゲが無数に生息しており、クラゲと泳げるスポットとしてナショナルジオグラフィックに紹介されるなど世界的にも有名です。
パラオは5時間ほどで行くことができるので、近年人気急上昇中のリゾートです。
美しい海と自然が残っており、世界遺産に登録されたロックアイランド群、神秘のミルキーウェイはなど、あらゆる絶景が楽しめます。
またクラゲやイルカと泳ぐことも良いですし、ホテルのスパでくつろぐこともでき、女子旅には特にお勧めです。

総合リゾートのバリ島

スミニャック・クロボガンエリアは、クタ・レギャンから延びる海沿いの一本道を北上した場所にある比較的新しいリゾート地です。クタ・レギャンの喧騒とは異なり、長閑な村の景観に包まれながらインド洋に沈むサンセットやレストランでロマンチックなディナーを楽しんだり、のんびりと自由な時間を過ごすリゾートスタイルのバカンスに最適なスポットです。
バリ島は山ならライステラス散策、海ならマリンアクティビティなどが楽しめるリゾートです。
グルメやショッピングも楽しめますし、ホテルではスパやエステで癒してもらえます。
総合的に楽しめるので女子旅にはピッタリだと思います。

この記事のキーワード