複数キーワードは半角スペースで検索!

ホントに知ってる?最近話題の《DIYの意味》

なんとなく今流行っているので、聞いた事があるDIYと言う言葉があります。 こちらではしっかりと意味を紹介していきます。

この記事を書いた人: mbfsn9540
mbfsn9540
2016年04月06日

DIYの本来の意味とは?

本格的な工具を使う?
簡単に出来るもの?
いろいろなDIYがありますが・・・

DIYとは、お金を払ってひと(業者)にやらせるのではなく、自身で(つまり自分の身体を使って)何かを作ったり、修理したり、装飾したりする活動のことである。

DIYは、ともかくも「自分でできることは自分でやろう」という理念のもとに行う諸活動である。

DIYという言葉・概念は、「(ひとまかせにせず)自身でやる」という考え方を、広く生活の基本態度にしようとする精神を指していることもある。これは「DIY ethic(DIY倫理)」「DIY精神」とも言う。営利企業の活動には頼らず、人々(人・グループ)が自身で自主的に行う活動を推奨する言葉・概念である。こうした精神・態度は、多様な領域において提唱・実行されており、「自主イベント」や「草の根政治運動」「草の根社会運動」、自主制作誌(ミニコミ、Zine)、インディーズ音楽 等々等々に影響を与えている。各領域のメンバーの中に、「DIY精神」を知っている人やそれを実行している人がいる場合、その人がその領域でも、業者まかせにせず自分(たち)でやることを望み、あるいはその精神を周囲の人々にも伝え、その結果としてそれらの個別的活動が生みだされている場合もあるのである

 

デジタル大辞泉の解説

ディー‐アイ‐ワイ【DIY】[do-it-yourself]

《do-it-yourself》しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。ドゥイットユアセルフ。
[補説]第二次大戦後のロンドンで、廃墟に立った元軍人たちが「何でも自分でやろう」を合い言葉に町の再建に取り組んだのが始まりとされる。

「ドゥイットユアセルフ」
この言葉は誰しも一度は耳にしたことがあると思います。
この「ドゥイットユアセルフ」にはさまざまな意味があるのをご存知ですか?

目次

DIYとは
言及しているブログ
関連ニュース
関連キーワード

Do it yourselfの略「よりよい暮らしと住まいを自分たちでつくろう」という意味のこもった言葉である。

いわゆる、日曜大工のことだが、意味的には自作パソコンなども含まれるようだ。

自らの手で行うことで
•自らほしいものを造ることから、イメージ通りの自分に合ったものがつくれる
•自ら行うことで人件費を削減でき、多少質は落ちても費用を大幅に削減できる
•できたもののことをよく知っているので、アレンジ、修理ができる
•愛着がわき、改造などもできることから長く使われ資源の節約に

などと言われる。日本ではホームセンターのセールスキーワードとして広まった経緯がある。

 
DIYとは元々、業者や他の人にやってもらうのではなく自身で何かを作ったり修理するというような、自分で動いて何かをするという意味があります。
自宅に欲しい家具などに限らず、自分でやるというような自発的な意味になります。
 

その中でも今話題のDIYの意味

気軽なDIYといえばスマホケースのDIYが人気ですね♥♥

よくある質問

説明しますと


DIYとは何の略? 「Do It Yourself!」の略です。 


直訳すると何? 「あなたが自分自身でそれをやりなさい!」と言う意味です。 


日曜大工でいわれている「DIY」 日曜大工等でよく使われる「DIY」というのは、「その道の専門家や業者に全てを任せてしまうのではなくて、 自分で作ったり修理できるものは自分でやりましょう」と言う意味で使われています。 


なぜDIYをするのか? 「子供たちにも伝えたいDIYの精神」
なんでも人任せにするのではなくて自分でやろうとする力を小さな時から身につけて欲しいです。
そんなことを言いながら自分の趣味を正当化しているお父さんでした。(^^;) 


DIYのメリットは? 
(1)自分で作ったり、修理した方が安すく済む。
※物によっては買ったり、業者に頼んだ方が安い場合もあるのでその時は臨機応変に対応する。 何でもかんでも自作にこだわっていると頑固おやじになってしまいますから…(^^;)。

(2)サイズがピッタリの物ができる。
※例えば「隙間家具」とかは我が家にピッタリ合うものを探すのも一苦労です。そんな時は作ってしまいます

休日はたのしい工作・木工を

ホームセンターの出現で簡単に道具や材料を手に入れることができるようになり、手軽に日曜大工・DIYができるようになりました。
でも、ホームセンターでは日曜大工・DIYのノウハウは売っていません。 
「お父さん、ちょっとここの調子わるいから直してちょうだいよ。」と言われても、ノコギリやカナヅチを持ったことのないお父さんには困った問題です。
そこで、道具の使い方から工具の紹介までをわかりやすく一挙に公開!これで日曜大工・DIYもバッチリ!

 
最近で話題のDIYは、ほとんどが家具作りや家のリフォームなどの意味で使われる事が多くあります。
雑誌などでも紹介されているので、一度目にした事があるという方もいるでしょう。
自分で作りたいものを試行錯誤しながら作れるので、出来上がった時の達成感は充実するでしょう。
 

実際にどんなものをみんなDIYしているのか?

みんなのDIY事情を見ていきましょう!
 
 
こちらは棚をリメイクしたものです。
自分流に使いやすくDIYしています。
 
かわいい棚です。
台所などに置いて調味料を置いても良さそうですが、リビングや玄関のインテリアにも使えそうです。
チキンネットを付けているのも技が光っています。
 
結構台所に物を置きたいと思っても、収納が足りないものです。
自分が使いやすいように古い棚に足して、上手に新しいものを付けています。
丁度良く電子レンジや炊飯器も置けていて、素敵です。
 
 
皆さんそれぞれいろいろな発想で、自分が使いやすいようにDIYを楽しんでいます。
いちから作るのではなかなかトライしにくいですが、上記のようにもともとあったものに対してのリメイクから始めると、とっても身近に感じます!
女性でも簡単に出来るDIYを是非生活に取り入れてみましょう!

この記事のキーワード