複数キーワードは半角スペースで検索!

読書の秋♡お気に入りのSHOP紙袋でお洒落ブックカバーをDIY!

ショップの紙袋はデザインも良く可愛いので、取っておくという方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし取っておいても増えていくばかり…。そこで、その紙袋で自分だけのオリジナルのブックカバーを手作りしてみませんか?

この記事を書いた人: みるくこーひーちゃん
みるくこーひーちゃん
2016年09月05日

お気に入りの本!余っている紙袋でブックカバーを作ってみませんか?

本屋さんで本を購入すると、本屋さんの店名が書かれているブックカバーをしてくれますが、
何だかちょっと味気ないですよね。

そこで、女子力アップの可愛いブックカバーを自分で作ってみませんか?♡

お気に入りのSHOPの紙袋を使ってブックカバーを作りましょう!!

 
洋服やバッグなどを購入した時に、お店で入れてもらうショップの紙袋=ショップ袋!
お洒落で可愛いデザインのものがたくさんありますよね♪
ついつい家にたくさんストックしている方も多いのではないでしょうか?
是非ここでショップ袋を使って、自分だけのオリジナルブックカバーを作ってみましょう♡

紙袋ブックカバーのメリットとは?

紙袋ブックカバーのメリットといえば、紙がある程度分厚く破れにくいということや、
無料で作りやすい、自分の好きな柄で作れるなどがありますね♡

まさにリサイクル。
ブックカバーになるのを予期していたとしか思えません。
どうせ捨てるなら! という意気込みでどうぞー。

そういえばネットで調べたら似たようなことしてる人がいたのですね・・・
「マクドナルドの紙袋をブックカバーにする発想がイケてる! ネットでも「その発想はなかった」「ありだと思った」と賛美」

いろいろなデザインのものがあります

これはマクドナルドの紙袋ですね!
他にもモスバーガーやミスタードーナツなどファストフードの紙袋でブックカバーを作る方も
たくさんおられるそうですよ♪
 
 
大人気カフェ「スターバックス」の紙袋です!
季節によって変わるので一緒に変えるのも素敵ですね♡
 
 
やはりブランドロゴは持っているだけで上品かつインパクト大のブックカバーになりますよね!
 
 
輸入食料品店カルディの紙袋です!
ハロウィン仕様で可愛いですね♪
 
シンプルなのにお洒落なロフトの紙袋です♪
 

作り方はとっても簡単!

はさみ
紙袋(好きなデザインのもの)

あれば嬉しい道具

定規
ペーパーカッター(切るのが楽)
はさみと紙袋と本さえあれば簡単に作れます! 紙袋はお気に入りの柄のものを使うのがおすすめ。

最初に、紙袋の紐の部分をハサミで切り、きれいに取り除いておきましょう。
袋の側面と底の部分は取り除いておきます。
本屋さんでもらったブックカバーを広げた紙袋の上に載せて、カットしましょう。
本屋さんのブックカバーについている折り目通りに折れば、サイズもぴったりになります。
 
定規を使って線を引いて…ときちんと作ると時間がかかりますが、ざっくり切って大きさを揃えれば1つ10分で作れるのでお手軽です。
定規でサイズを測るのも面倒という方は、紙袋を切り開いて切り開いた上に本を広げておき、
紙袋を適当に折って折り目をつけてから、余分な部分をカットしてみてはいかがでしょうか。

ワンポイントアドバイス!

 
包装紙やポスターなど、いろいろなもので作れるので、家の中を見回してみると使えそうなものがあるかもしれませんよ。
 
紙袋で作るのに慣れてきたら、包装紙など他の素材でも作ってみましょう!
普段から可愛い物に目を配り、取っておくといいかもしれないですね。
 
ショップバックの大きさによってブックカバーにできる本の大きさが決まります。スタバの紙袋でA5サイズの本がギリギリでした。小さい紙袋だと文庫サイズの本がおすすめです。
 
また、紙袋がシワシワだったら、軽くアイロンを裏側から当てておきましょう。
紙が焦げるといけませんので、当てるアイロンの温度は、低温にしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ショップ袋なら、汚れてもまた新しい紙袋で作り直すことが出来るのも魅力的ですね♪
オリジナルのブックカバーはまさにアイデア次第です!

さらにアレンジするならば、紙袋でブックカバーを作った後にマスキングテープやシールなどでデコっても可愛くなりますよ。
また、余った紙袋でカバーとお揃いの柄の栞を作っても素敵ですね♡

いろいろな紙袋で、いろんな種類のブックカバーを作ってみてはいかがでしょうか?♪

この記事のキーワード