複数キーワードは半角スペースで検索!

これは便利!ネット環境を快適に!WiFiのシェアリング♪

今ではインターネットがなくてはならない存在になっていますね。モバイルが定着してからはWiFi環境が確立して便利な世の中になっていますが、このWiFiをシェアリングするといった動きが見られるようになりました。どういったことなのか、密着しました!

この記事を書いた人: ni-na
ni-na
2016年09月16日

WiFiをシェアリングする!?

当然のように利用しているインターネットですが、接続するのに必要なWiFi。今ではシェアリングするのがいいようです。
なぜいいのか、そのメリットや様々な点を追ってみました。
 
 

WiFiの利用リクエストをできるアプリ

 

日本の回線は個人で所有するには贅沢すぎる程の速度を持つようになりました。そして、これからもどんどんと早くなります。にもかかわらず、未だに個人個人での契約しかできないため、通信料金が高く、面倒な設置作業を各人でしなくてはいけません。

そこで今回、WiFiの利用リクエストをできるアプリを作りました。リクエストが多い場所には弊社がシェア用の回線を設置しに行きます。(設置する場所は、リクエストをした複数人がWiFiを使える場所を毎回計測します)また、周りにあるWiFiの保有者が余っている通信量をあなたにシェアできる仕組みも作っています。

 
WiFiシェア用の回線を設置することで、近くにいるWiFi保有者とシェアできる仕組みになっているのですね。
その実態は、どうなっているのでしょうか?
 

Wi-Fiの共同利用を可能にする「シェアWiFi」とは

via dime.jp
 シェアWiFi株式会社は、誰でも簡単にWiFiをシェアして通信コストを削減し、もっと自由にインターネットを利用することができるサービス「ShareWiFi(以下、シェアWiFi)」をリリースした。「シェアWiFi」は通信量を気にせず、30日間あたり900円で利用できるサービス。近隣の固定回線や通信制限のないモバイルルーターをシェアWiFiで利用すれば通信量は無制限になり、通信制限を気にする必要はない。
 
WiFiを利用するときに気になるのが通信コストです。従来はコストがネックになっていて、利用するにも金額を気にしていたものでしたが、ShareWiFiは低額で利用することができます!
通信料が無制限とは、うれしいサービスですよね♪
 
 

通信の販売自由化?

 
 私達WiFiシェアは、ユーザが契約している通信回線を自由にシェアして、通信量を売ったり買ったりが出来るようにすることで、通信料金の削減と、通信制限を意識すること無く高速回線を使い放題にすることを目指しています。電力の販売自由化ならぬ、通信の販売自由化です。余っている時にシェアして、足りない時にはシェアされる、そういう世の中を作っていき、余ってしまってもったいない通信量の有効活用をしていきます。
 
WiFiをシェアすることで使い放題ができるというのですから、使わない手はありませんね!
余っているときも足りない時も、通信料を売り買いすることで解決できるところがすごいです♪
 

ShareWiFiのコスパ

 
ShareWiFiの魅力はコストメリット。利用者は30日間を¥900で利用可能で、WiFiの提供者には30dayチケットの利用毎に500円の報酬を寄与。利用者は月額¥4000程度のネット料金よりも安く利用でき、提供者は自身が負担しているネット代金の一部を補填することができる。さらに、キャリアのWiFiスポットとは異なり、登録されているWiFiはすべて利用することができるというフレキシブルさも持ち合わせている。
 
気になる料金ですがチケット制で、一番の魅力は利用者が、月額4000円もするネット料金より安く利用できるところ♪
30日間の料金も安いですが、お得に利用できるところが最大のメリットです!
 
 

通信シェアによって10日間500円でWiFiが利用し放題に!

 

弊社のプロバイダに乗り換えてもらえれば、それだけで料金面での節約になりますが、最大の特徴は、その回線を周りの人が利用してくれた場合、回線契約者の通信料を値引きするところです。(1人の利用で、月額700円引き)

これにより、通信料を最大で無料にすることが可能です。利用者は、10日間500円という金額で、WiFiが利用し放題になります。通信制限がかかってしまった後の数日間を、このサービスにより、快適に利用できるようになります。

 
通常のプロバイダでは考えられない料金体系の実現が、見られますね!
回線契約者の通信料の値引きができることで、なんと無料にもなってしまうところがすごいです♪
使わない手はないです!
 

まとめ

WiFiをシェアリングするという概念は、今までにないものでした。
利用者どう同士しで余ってる通信料を分け合うことで、通信料金がお安く済むというのはとても魅力ですね!
ぜひWiFiのシェアリングをして、楽しいインターっとライフを送りましょう♪

この記事のキーワード