複数キーワードは半角スペースで検索!

色々な風景を楽しめる!列車好き女子が行く列車旅♡

旅行に行くなら自家用車や高速バスなど利用する交通手段は様々ですが、今回はあえて列車で行くたびに注目してみました。列車の旅は、他の交通手段ではない魅力がたくさんある旅になりそうです♪楽しい列車の旅を厳選して、いくつかご紹介しようと思います。

この記事を書いた人: ni-na
ni-na
2016年09月20日

女子だけで列車の旅へ!

気分転換に旅行に行くなら、列車を使った旅に出ませんか。気心知れた女性だけで行く、列車好きな女子が楽しめる列車旅を探してみました♪
 

新幹線で行くグリーン列車の旅

東京発⇒新大阪・新神戸・京都駅利用
のぞみ号・ひかり号の利用の場合、片道あたり2,400円割増で利用OK!!
こだま号利用の場合は、片道あたり1,500円増しで利用OK!! 

東京発⇒岡山・広島駅利用
往復新幹線のぞみ号でいくスペシャルプラン「広島・岡山・山口・香川」の場合(2名以上)
のぞみ号の利用の場合、片道あたり3,600円割増で利用OK!! 

新大阪発⇒東京駅利用
TOKYO BOOKMARK商品の場合
のぞみ号・ひかり号の利用の場合、片道あたり1,500~2,000円割増で利用OK!!
東京横浜・東京ディズニーリゾート商品の場合
のぞみ号・ひかり号の利用の場合、片道あたり2,000~4,600円割増で利用OK!!

 
列車といえば、JRを利用することを思い浮かべます。グリーン車での旅はとても快適です。室内空間はもちろんのこと、走行距離が長い旅でも、くつろいで旅ができます。
プランや料金はたくさんそろっています!
 

寝台列車・寝台特急の旅

 
憧れの寝台列車・寝台特急でいつもよりちょっと贅沢な列車の旅へ。
車窓から広がる雄大な景色、設備の整った車内、四季折々の料理を堪能…と心行くまで
ゆったりとお楽しみください。
阪急交通社なら北海道観光や乗り物体験を楽しめるツアープランも豊富にご用意しております。
 
遠くまで行くなら、ぜひ寝台列車や寝台特急を利用しましょう。車窓から臨む景色もさることながら、列車内での料理は格別です!
乗り心地ももちろん快適です。長旅の疲れを感じさせません。
 
 

人気抜群!SL列車の旅

そのレトロの風貌から、子供から大人まで大人気のSL。
近くで見るとわかるその大きさと迫力。
そして乗ってみてわかるその力強い躍動感。 
石炭を食べ、煙を吐き出す様は、まるで生きているかのようです。
SLをつかったツアーに出かけてみませんか。最新の車両より、懐かしい感じがするSLの旅は、特別な思い出が作れそうです!
最近ではSLツアー企画も多くなってきています♪
 
 

【現美新幹線/現地発着コース】新潟駅発→越後湯沢駅着利用

 

世界最速の芸術鑑賞 
「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」が2016年4月29日、上越新幹線「越後湯沢~新潟間」にデビュー。 

本列車では、注目のアーティストがこの列車のために制作した現代アートが各車両に展示されている他、「romi-unie」のいがらしろみ氏が監修した地元の素材にこだわったスイーツと燕三条で人気の「ツバメコーヒー」監修のコーヒーなどを提供するカフェ、現代アートに直接触れることができるキッズルームがあり沿線に広がる車窓とともに、様々な魅力を発見できます。 

新幹線で移動しながら現代アートを鑑賞するというユニークな演出をぜひ体験してみてください。

 
こちらはちょっと変わり種の、列車ツアーです。新幹線の内部にアートが展示されている、現美新幹線。
美しい内装だけでなく、厳選されたスイーツとコーヒーがが堪能できるカフェはぜひ利用したいものですね!
今までにない体験ができる、楽しい旅になりそうです♪
 
 

三陸鉄道 走行区間:久慈~宮古(北リアス線)・釜石~盛(南リアス線)

 
三陸鉄道の車両は南リアス線に5両、北リアス線に14両の合計19両が在籍しています。これらの車両は一般車両の他に、イベント用としてレトロ車両、お座敷車両など多彩な顔ぶれとなっています。
ローカル列車でのんびりと楽しむ旅を希望するなら、三陸鉄道もおすすめです。三陸の海沿いを走る列車で、絶景を楽しみながらの旅ができます!
ローカルならでわの景色を堪能しましょう♪
 

A列車で行こう

1号車 A-TRAIN BAR

共有スペースに「A-TRAIN BAR」と名付けられたバーを設け、ベンチやソファを配しました。ドリンク片手にゆったりとお過ごしいただけます。

A列車は熊本から三角間を走る、ゴージャスな列車です。その意匠を凝らした内装や空間には、圧倒されること間違いなしです!
贅沢に過ごす列車旅ができる、A列車で楽しく九州を旅しましょう♪
 

おわりに

ローカルな列車から豪華な特別仕様列車の旅まで、ご紹介しました。
ぜひ、楽しい旅の計画にお役立てくださいね!

この記事のキーワード