複数キーワードは半角スペースで検索!

【長持ちの秘訣は?】フットネイルで足先のおしゃれ♪

サンダルの季節は足先もオシャレに見せるペディキュアがかかせませんよね。ペディキュアを美しく長持ちさせるにはどのような事に気を付けたらよいのでしょうか?セルフでもできそうなデザインもご紹介します!

この記事を書いた人: con536zh
con536zh
2016年03月25日

ペディキュアを長持ちさせるフットケア

ペディキュアは、ハンドマニュキュアよりはあまり注目度が高くなく、逆をいえばあまりアラが目立ちにくい部分でもあります。

でも手の爪よりも伸びるのが遅いので、あまり手入れをしなくても一回ペディキュアをしてあげるとかなり長持ちします。

ベースコートと2度塗り、トップコートをすれば1ヶ月位はかたいでしょう。
そしてもしジェルネイルなどをしても、メンテナンスをしっかりすれば、かなり長持ちしますので、ハンドより経済的ですね。

確かに足先は指先よりも注目度が少なそうですね。
しかし、あまり注目されない場所だからといって気を抜かず、しっかりとお手入れをしたいものですね。見えない場所にも気を使ってこそオシャレ上級者です。

しかも、しっかりお手入れすれば、かなり長持ちするという事で、経済的というのも嬉しいですね。

先ずはファイリングから始めます。伸びすぎてしまった爪は先端を少しずつ爪切り等でカットしてからファイリングします。

ファイルは手のネイルと同じ180グリッドのものを使いましょう。足の爪は少々やりにくいのですが、手のネイルと同じように一方向でファイルをかけるのが基本です。 

また足の爪(特に親指)は爪が固いので、エメリーボードのように薄いタイプではなく、少々厚みのあるタイプのファイルの方が削りやすい場合もあります。

 
ファイリングで長さと形を整えます。
あまり短く切りすぎると深爪の原因になるのえ気を付けましょう。
うっかり、深爪をしてしまったら、痛くてオシャレを楽しむどころではないですね。
酷くなると歩くのも苦痛になってくるので、注意しましょう。

ペディキュア便利グッズ

ペディキュアはマニキュアと違い、どちらの足にネイルをする時も利き手でできるので、
便利ですね。
さらにもっとスムーズに作業ができるグッヅをご紹介します。

トゥセパレーターとは足の指にはめて血行を良くするスポンジ製の健康グッズですが、ペディキュアを塗る時にも役立ちます。

トゥセパレーターは4~5つの突起があって足の指一本一本の間に入る仕組みになっており、これを装着すると指が外側に開きます。

この状態でペディキュアを塗ると隣の指が邪魔にならず作業がスムーズに進みます

トゥセパレーター

乾かすときも便利です。
足の指を広げる事は健康にも効果があるようです。

おすすめペディキュアデザイン

かわいくしたい時には、ラインストーンや、花を描くなどデコってみるのが一番ですが、足の場合は親指だけでも充分。他の指はサンダルの邪魔になったり、小さすぎてストーンが置けないこともあるので、親指に一点豪華でデコるのもポイント。

デザインも色々遊べて、指より派手にデコっても、あまり目立ち過ぎないので、場所を選びません。他の指はそのままか、大き目のラメの物を少し置いたり、シルバーやゴールドのラメ入り色を、先端か根元部分だけに塗るなどして、デコる程度にすると、スッキリ手間要らずです。

 

フットネイル。

セルフで自分でやってる人おおいですよねー

アートなんかは難しいけど、ネイルシールやホロやストーンを使えばそれっぽくなっちゃうからね!

慣れるまではネイルシールやホロやストーンに頼りきってがんばりましょー(*´∀`*

ボーダーのペディキュアです。
マリンスタイルに似合いそうです
 
ブルーの水玉が夏らしさを演出でぃています。
 
ポップな小花がかわいい押し花ネイルです。
ベースのホワイトがカラフルな花の色を引き立てています。
 
紫と濃紺のグラデーションが大人の雰囲気です。
仕上げにゴールドのラメがちりばめられています。
 
レッドのベースにゴールドのストーンがゴージャスです。
via nlcl.jp
 
指先では抵抗があるような派手なデザインで、も注目度の低い足先なら抵抗なくできそうです!
色々なデザインにチャレンジしてみてはいかがでしょう!

この記事のキーワード