複数キーワードは半角スペースで検索!

和柄デザイン♡浴衣にぴったり夏ネイル♪【花火にヨーヨーetc…】

夏祭りには浴衣でお出かけはいかがですか?そんな時にピッタリのネイルデザインはどのようなものがあるでしょうか?シンプルなものから派手なものまで、セルフでも簡単にできる方法をご紹介します。ぜひお試しを。

この記事を書いた人: con536zh
con536zh
2016年10月24日

浴衣にピッタリ和風ネイル

花火大会に縁日と浴衣で出かける機会が多い夏。洋服とは違う、浴衣ならではのネイルコーディネートを楽しんでみませんか。少し和風テイストを加えた浴衣に似合うネイルデザインをご紹介します。
フレンチタイプの和柄ネイル☆
派手にさりすぎず和服にもぴったりなデザイン♡
 
マットタイプの和柄ネイル♥♥
和をさりげなく表現しています。
 
ブロックチェックと細やかな和のお花♡
ゴールドのラメラインも和の雰囲気が出てかわいいですね!
 
イエローのチェックネイルと赤の小花の和柄ネイルです。
単色のホワイトとイエローのネイルがアクセントになっています。
 
しっとりとしたパープルの大人ネイルです。
桔梗のモチーフです。
 
可愛らしいピンクの小花のネイルです。
淡い色の浴衣にも濃いい色の浴衣にも似合います。
 

デイリーネイルを浴衣にあわせよう

浴衣ネイル=和風はもう古い! いつもと同じデザインでも浴衣の柄との組み合わせ次第で、浴衣にピッタリのネイルに早変わりしちゃいます。キュートな花柄やエレガントなフレンチなど、浴衣のテイストに合わせてチョイスしましょう。
 
元気一杯、夏の風物詩のひまわりネイルです。
明るい色が夜のお祭りに映えます。
黄色の浴衣はもちろん、紺や紫の浴衣にも合います。
 
清楚なホワイトに控えめなラメがアクセントになっています。
浴衣のカラーや柄を選びません。
 
華やかな浴衣にはシンプルなネイルが良く似合います。
大人っぽい紺のフレンチネイルです。
 

花火ネイルで華やかに

華やかな浴衣を着る日は、ネイルだって特別にしたいもの。そんなときは、カラフルなヨーヨーネイルでお祭り気分を盛り上げましょう! 不揃いなラインとドットで味があるヨーヨー模様は、不器用さんでも簡単に描けるので是非チャレンジしてみて♡

 

花火や金魚の細かいアートのネイルです。
セルフでは難しそうです。
 
ピンクのベースに花火のネイルです。
 

花火ネイルのやり方

お祭りの日に合わせて花火ネイルを挑戦したいけど、不器用で自信がないと思っている人も多いのではないでしょうか?
そこでオススメのアイテムが、どこの家庭にもある爪楊枝なのです。
せっかくですので爪楊枝とマニキュアを使った花火ネイルのやり方を簡単に紹介していきます。

①:下処理をした爪にお好みのベースカラーを塗り軽く乾かします

②:乾いたら爪楊枝の先端に花火柄にしたいカラーをつけ、爪に置き爪に触れないように引いていきます
(この時少しカーブさせながら爪楊枝を引いていくと花火感を出せます)

③:②の工程を繰り返し、最後にトップコートを塗れば完成です

どうでしょう?
筆だと力加減が難しい花火柄ネイルでが、爪楊枝を使えば筆ほど力加減を考えなくていいので簡単・キレイに花火柄ネイルを作ることができます。不器用でネイルアートに自信がない人は是非試してみてください♪

 

① ベースカラーが完全に乾いてから、重ならないようにランダムにネイルをおいていきます。

 

② つまようじなどで、花火も模様のように描いていきます。

ヨーヨーネイルで夏祭り

夏が来たっ!ネイルもおしゃれに決めて、夏本番に備えたいですよね。最近では、セルフネイルに挑戦している人も少なくないはず。そんなセルフでも作れる最新の“ヨーヨーネイル”をご存知ですか?
クリアカラーがベースになっています。
フレンチネイル風のヨーヨーネイルです。
 
グリーンのフレンチネイル風ヨーヨーネイルです。
色味が統一されているので,落ち着き感があります。
 
カラフルなヨーヨーネイルの定番です。
まるで本物のヨーヨーのようです。
 
元気なビタミンカラー、オレンジヨーヨーのペディキュアです。
足元にも気を抜きません。
 
 
金魚がアクセントに入ったペディキュアです。
ペディキュアが華やかな分ハンドは控えめの方がバランスが取れます。
 

ヨーヨーネイルのやり方

水玉ヨーヨーは、お祭りや浴衣にぴったり。もちろん普段着との相性もばっちり!

①ベースコートの後、ホワイトのポリッシュをべた塗りして、よく乾かします。

②アクリル絵の具の、黄色、赤、黄緑、青、紫を「うすうすに溶いて」筆で水玉を描きます。

水玉模様はしっかり丸にしないほうが可愛いので、ガタガタしていても気にしないで大丈夫です。

③水玉の上から筆で「濃い目に溶いた」白のアクリル絵具でラインを入れていきます。

④白ラインの横に沿わせて、ゴールドのラメラインを入れます。トップコートを塗ります。

この記事のキーワード