2018年2月2日 更新

春に使いたいピンク系コスメ

ダーク系コスメカラーがトレンドだった2017年に比べて、2018年の春コスメはカラフルなメイクを楽しむことが主流になります。 それを早くも感じさせてくれるのは様々なブランドから登場するカラフルで華やかなアイテムたち。 その中でも今年の注目カラーとして一際目立っているのは、女性をらしさが際立つピンク&レッド系です。 淡いピンクから鮮やかなレッド系のものまで、個性豊かなコスメをピックアップしました。 この中からあなたのお気に入りのものをぜひ見つけてみてくださいね。

29 view お気に入り 0

愛らしい目元を作るのに最適なピンク系アイシャドウ

クラランス

フォーカラーアイパレット 【クラランス CLARINS】

6,480
クラランスのフォーカラーアイパレットは、すぐれた発色・ロングラスティング・均一な仕上がりを叶える4色のアイシャドウです。

肌なじみのよいカラーグラデーションでさまざまな質感を楽しめ、なめらかな仕上がりで印象的な目もとを演出します。
フォーカラーアイパレット 07 (本体価格 6,000円)

2018年のクラランスのテーマは“ハッピー、イージー、ヘルシー”。

まるでこのテーマをそのまま表現したかのような、女性なら見ているだけでも気分が高まるカラーバリエーションのアイシャドウパレットです。

4色入ったパレットは組み合わせ次第で雰囲気の異なる目元を演出することができます。

ピンクのグラデーションは目元に立体感を与え、ヘルシー且つ色っぽさのある印象的な目元を作り上げてくれます。

ルナソル

マカロングロウアイズ | アイシャドウ | ルナソル

5,400
マカロングロウアイズはLUNASOL(ルナソル)のアイシャドウです。

本ページでは商品の詳細情報をご覧いただけます。

「上質な女」を引き出すトータルメイクブランド、LUNASOL(ルナソル)のオフィシャルブランドサイト。
マカロングロウアイズ 01 (本体価格 5,000円)

2018年春のルナソルはマカロンの世界にインスパイアされた、モダンで心踊るようなカラーが勢ぞろいしています。

店頭でこの可愛らしい色が並んでいるのを見かけると、つい足を止めて見入ってしまう女性も多いのではないでしょうか。

今年の春は本物のマカロンのような単色のアイシャドウもルナソルから発売されていますが、使いやすいのはこちらの4色セットになったマカロングロウアイズ。

可憐な色合いと柔らかなパウダーがまぶたに軽やかにフィットし、洗練された女性の目元を作り出してくれます。

ピンク系のカシス以外にもグリーンティーやキャラメルなど全4種展開。

血色の良いヘルシーな印象を作り出すピンク系チーク

RMK

RMK マルチペイントカラーズ|チークス|オンラインショップ|RMK

3,240
マルチペイントカラーズ 全7色展開(本体価格 3,000円)

新しくRMKから発売されたマルチペイントカラーズはチークにもリップカラーにも使えるという2way仕様の優れもの。

肌にのせるとクリーミーな質感で肌にすっと馴染みます。

ピンク系チークは体の内側から湧き上がる様な血色の良い頬をつくり出してくれるのが魅力的です。

そこで特にオススメしたいカラーがフェアリーレッドとワイルドレッドというカラー。

名前にレッドと入っていることからわかる様に赤に近いピンクです。

しかし実際につけてみると、見た目ほど色は強くなく、自然な仕上がりになります。色気のある女性を演出したい人はこの春少し赤みのあるチークに挑戦してみてはいかがでしょうか。

リップとして使えば軽やかマットな仕上がりに。

NARS

リキッドブラッシュ 5155

リキッドブラッシュ 5155

新限定1色 (本体価格3,400円)

NARSからリキッドタイプのチークに待望の新色が登場します。

リキッドチークは肌の上で軽やかに伸び、使い方次第でナチュラルな仕上がりにも、しっかり血色を出すのにも対応できます。

更にモノオイルとタヌマオイルが配合されているので、乾燥しがちな冬の肌にもツヤ感をプラスしてくれます。
ハイライティングブラッシュパウダー 5136

ハイライティングブラッシュパウダー 5136

新限定1色 (本体価格3,400円)

もう一つご紹介したいのはNARSハイライティングブラッシュパウダーです。

“チークはやっぱりパウダー派”という人にはこちらのブラッシュパウダーもお勧めです。

2018年春の新作では『ライトシマリングピンク』が登場します。

肌馴染みの良い色で、サテンのような輝きを放つパウダーが肌にパール感を与え、一気に華やかな印象に。

更にNARSのチークはリキッドとパウダーを混ぜて、あなたオリジナルの色を作ることもできちゃうんですよ。

リキッドのツヤ感とパウダーが持つパール感を合わせて、華やかな大人女子メイクを楽しめそうですね。

今年は個性溢れるリップが続々登場

CHANEL

プードゥル ア レーヴル

プードゥル ア レーヴル

プードゥル ア レーヴル 全3色(本体価格4,400円)

2018年のシャネルのテーマは「ナポリ」。

その通りナポリをイメージした美しいカラーアイテムが登場しています。

その中でも注目度が高いアイテムが新しく登場した「パウダーリップ」です。

漆喰の上に顔料を塗って描くというポンペイフレスコ画の技法からアイディアを得て作られたという新しいタイプのリップパレット。

使い方は左側のリップバームを先に下地として唇にのせ、唇を潤わせます。そして右側のカラーパウダーで色づけをしていきます。

リップバームと合わせることでツヤ感が生まれ、色馴染みも良くなります。

そしてこちらのリップパレットにはチップとブラシが付属されていますが、これにもちゃんと理由があるんですよ。

ブラシで色をのせるとブラシの柔らかさでふんわりと唇を色付けることができ、柔らかさのあるフェミニンな印象に仕上がります。

また今度は、チップで色をのせていくとブラシよりもしっかりと色がのるため、一気にマットな印象に仕上がります。

しかし一般的なマット系リップカラーよりも柔らかさのあるマット感なので、普段マット系は強すぎて苦手な人や、赤リップには抵抗があるという人も気軽に挑戦できるリップカラーです。


※415 ロッソ パルテノぺは店舗限定での販売です。

ルナソル

20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

00315 00315
スポンサードリンク